おすすめオーバーラップ漫画ランキング

61E6bxKowwL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめのオーバーラップ漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2024年05月14日

並び替え

61E6bxKowwL

あらすじ・ストーリー
――その男、異世界の胃袋を鷲掴み!! 『勇者召喚』に巻き込まれ、異世界に移してしまったサラリーマン・向田剛志。 異世界の王様の話に胡散臭さを感じた向田は、早々に国外脱出を決意し一人に出ることに。 旅で頼れるのは、召喚時に唯一得られたスキル【ネットスーパー】。 それは、異世界にいながら現代日本のスーパーの商品を取り寄せられるという便利スキルだった! しかし、隣国への旅の途中、護衛に振舞った「猪肉の生姜焼き」の良い匂いが、とんでもないヤツを引き寄せてしまい――!? ”とんでもスキル”を駆使し魔物の肉を美味しく調理する男と、食いしん坊なフェンリルの旅が、ここに始まる!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

1巻・・・・・・異世界召喚に巻き込まれた向田は、異世界のお金でネットスーパーを使えるというスキルを保有していた。    2巻・・・・・・召喚された国を脱出したムコーダは旅を続け、魔法の練習を始めた。    3巻・・・・・・風の女神ニンニルに甘いものを供物として捧げる代わりに、ムコーダは神の加護を受けた。    4巻・・・・・・レオンハルト王国に入った一行は盗賊に襲われていた商人を助ける。   5巻・・・・・・他の女神の加護を受け、スイも水の女神の加護を受けた。 6巻・・・・・・風呂を購入、ワイバーン肉を料理する。    

勇者と間違われて異世界召喚された27歳独身のサラリーマンが主人公。しかし与えられたチート能力は勇者とは関係のないものだった。召喚した王族の胡散臭さに気づいた彼は、自分は役立たずだと言い訳をして早々に城から逃げる。 で、その与えられたチート能力というのが「ネットスーパー」。つまり異世界にいながら現代日本のネットショッピングが使えるというもの。 この手のご都合主義な能力は、最近では 『ゆるふわ農家の文字化けスキル ~異世界でカタログ通販やってます~』 『アラフォー男の異世界通販生活』 『魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする』 などでもお馴染みだが、本作品では節度あるネットショッピングにより、読んでいて不快感は少ない。 そんな彼がフェンリルやスライムを手懐けて生きていく話。 あれ?『転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~』って本作品をパクったのか?今になって気づいた。 他の作品との大きな違いは、主人公はチート能力や従魔を持っているにも関わらず、あまり表舞台に出ることはなく、スローライフを満喫している感じが良い。ちなみに全くハーレム展開にならないところも健全で珍しい。 絵柄は一見するとラフスケッチのような感じもするが、躍動感があって上手いと思う。

2 ありふれた職業で世界最強

連載中 巻数 : 10

61UWgkoNeCL

あらすじ・ストーリー
奈落の底で少年は“最強"に目醒める。 『趣味の合間に人生』を座右の銘としている南雲ハジメは、突然クラスメイトと共に異世界召喚されてしまう。 異世界の住人達とは比べ物にならない能力をクラスメイトの皆が発現させる中、ハジメが発現させたのは、ごくありふれた能力である"錬成師"だった。 奈落に突き落とされた彼は、その"ありふれた能力"を活用し、迷宮からの脱出を目指すが……。 WEB上で絶大な人気を誇る"最強"異世界ファンタジー、開幕!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

異世界に召喚された高校生男子が、クラスメイトの嫌がらせによって一人迷宮に落とされる。そこでモンスターと戦い続け、地獄のような経験を得て最強の錬成師になるという話。 「なろう系」の異世界召喚ものではご都合主義はつきものだが、本作品は『作者の都合』によってとにかく話を盛ろうとしているのが鼻につく。絵はそれなりに上手いのに、やたら中二病を意識したストーリーが陳腐で情けない。

51NZQYycYmL._SL500_

あらすじ・ストーリー
将来を嘱望されていた最年少のAランク冒険者カイゼルは自分のミスで守るべきドラゴンに焼き尽くされてしまう……。 絶望の淵に立たされた彼が、焼け野原で見つけたのが村の唯一の生き残りである――3人の赤ん坊だった。 希望の光に満ちた赤ん坊を胸に、カイゼルは誓う。 「この子たちは、俺が立派に育て幸せにしてみせる! 」 時は経ち、娘たちは彼の尽力の甲斐もあり立派に成長を遂げ、技に、経営に、魔法に、稀有な才能を開かせようとしていた。 だけど、困ったことが1つだけ……。 優秀過ぎる娘たちが父・カイゼルを大好き過ぎて――!? 父親と可愛い娘たちが紡ぐ最強父娘ファンタジー、開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

将来有望な17歳の新人冒険者が自分の驕りからくるミスによって村を1つ壊滅させてしまう。失意のどん底に落ちた彼だが、奇跡的に生き残っていた3人の赤ん坊(女の子)を立派に育てることを亡くなった村人達に誓う。 そして10数年後、彼の完璧で親身の育児のおかげで3人はそれぞれ剣技・経営・魔法に秀でた優秀な少女になったが、ついでに致命的なまでのファザコンになってしまったというのが本作品。 冒険者が身寄りのない少女を育てるというストーリーは、『冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた』や『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない』などでも有名だが、本作品の特徴は父親をファザコンを超えた異性として意識している点にある。 ちなみに第2巻の段階で少女たちは18歳、主人公は35歳であり、ちょっと年の離れたカップルというか、ちょっと危ない関係としても成り立つ。 ※というか、この歳でも一緒に父親と風呂に入る娘達って美味しすぎる! 漫画としては画力があり、特に娘達が皆美人に描かれているのがとても良い。

4 底辺領主の勘違い英雄譚

連載中 巻数 : 8

51fbPZPkSLS._SL500_

あらすじ・ストーリー
領民に媚びてたら英雄になれました。 「小説家になろう」発、考えなし領主による地獄の領地営譚! 世界中から忌み嫌われる底辺領地ベイバロン。 若くして領主をやらされる羽目になったリゼは、犯罪者や異教徒だらけの領民に殺されないため、ある決心をする―― 「俺は領民に、媚びへつらって生き延びる! ! ! 」 何と貴族ら特権階級にのみ許された""回復魔法""を平民に惜しみなく使い、媚びを売りまくって、荒くれ者たちに認めてもらうことにしたのだ! すると図らずも、領民たちの好感度がみるみる上がっていき――!? 保身の行動が勘違いされまくり!? 浅慮すぎる領主が紡ぐ英雄譚、開幕! (Amazonより引用)

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

人も土地も荒れ果てた領地を持つ領主の主人公が保身のために回復魔法を使って領民の心を懐柔する話 主人公の力は神の如き力で、無制限に失くなった体の部位を一瞬で復元できたり、肉切れから複数の牛を生み戻せたり、ここまでぶっ飛んでいると1周回って気になりませんでした ハイテンポでキャラクターも個性的で面白いです

516xQtoQ3xS._SL500_

あらすじ・ストーリー
――意志を繋いだのは、いつだって本だった。 辺境の農村で暮らす少年アッシュには秘密があった。 それは今より遙かに豊かな前世らしき記憶を持っている事。 あまりに貧しく、辛い生活の中で、決意する―― 記憶にある便利な生活を、今世に取り戻そう、と。 その鍵こそが、古代文明の叡智が記されたという〝書物〟の解読だった――。 文字を覚える所から始めた少年が、古代語を解読し、やがて世界に変革をもたらす文明復旧譚、開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

51O-2-V0SeL

あらすじ・ストーリー
美味しそうな料理匂いにつられて姿を現した魔物は、食いしん坊で人懐っこいプルプルのスライムでした――。「とんでもスキルで異世界放浪メシ」の公式スピンオフコミック! スイのかわいさを、ぎゅっと詰め込んでお届けします。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

1巻・・・・・・スピンオフ作品でスライムのスイや、フェンリルのフェルに焦点があてられている。2匹ともかわいい。    2巻・・・・・・レオンハルト王国カレーリナ街でスイは冒険をする。 3巻・・・・・・スイ泥団子を作る。 4巻・・・・・・街の友達とのこと、フェルとのあそびなど。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』(以降、本編と記す)のスピンオフで、スライムのスイを主人公としたほのぼの系漫画。 本編を読んでいなくても話は通じるが、それなりのストーリーがあるので読んでおくことをお勧めする。 ちなみに作者は本編とは異なるが、絵柄は似ているので違和感はない。

7 最果てのパラディン

連載中 巻数 : 13

519ehOLZHcL

あらすじ・ストーリー
これは罰なのか。それとも――― ”生“に挫折し、生きることを手放した男に与えられたものは、新たな人生不思議で歪な家族だった。 磊落な骸骨の剣士・ブラッド、ミイラの淑やかな神官・マリー、偏屈な魔法使い幽霊・ガス。 三人の不死人の庇護のもと、かつて滅びた死者の街で暮らす少年・ウィリアム。 彼は前世を悔い、再び生まれ落ちたこの新たな世界で”生き直す“ことを決意するのだった。 「小説家になろう」発、王道ハイファンタジー開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

3人のアンデッド(元剣士、元聖女、元賢者の爺さん)に英才教育を受け、人里離れた地で育てられた孤児"ウィル"。 本作品は、彼が15歳の成人の儀を迎えた後、人間の住む街へ行きそこで無双する話。 って、あっ!今更ながらこれって『神々に育てられしもの、最強となる』(2020年~)そのままじゃん、主人公の名前も同じだし! というか、こっちがオリジナルだったのか! というか、孤児が元英雄に育てられるっていうのは『賢者の孫』と同じか? - - - - - - - ワイバーンを倒し功績をあげた彼は人々から英雄視され、人族が住む最果ての地で聖騎士(パラディン)となったというのが本作品タイトルの由来。 絵も綺麗だし、ストーリーも丁寧でしっかりしているし、何よりも『神々に育てられしもの…』のオリジナルだし、ということで結構いい作品だとは思うが、個人的には好きになれなかった。 というのも、主人公と旅をする友人としてエルフの"男"が出てくるは、仲間は皆"男"ばかりとか、登場人物の女性の比率が低すぎる。また主人公を育てた元聖女も今はミイラのため萌えず… 唯一まともっぽい女性としては神殿長の娘が出てくるが、主人公とは関係ない生き方をしてくれちゃって、とにかく本作品は女成分が少なすぎるのに耐えられなかったのが理由だ。 以上より本作品は漫画としてとても優れているとは認めるものの、自分は評価出来る立場にないため点数は3.0としたい。申し訳ない。

51PPDXGLEIL

あらすじ・ストーリー
英雄だった亡き祖父との誓いを果たすべく“最強の探索者<シーカー>"を志す少年ノエル。 しかし彼に発現したジョブは【話術士】――戦闘能力は最弱の支援職だった。 「俺一人では最強を掴めない」そう悟ったノエルは、不屈の精神と知略を以て“強者"を従え操ることに活路を見出す。 周りに集った探索者<シーカー>を容赦なく手駒にする彼の冷酷なやり方は、見知らぬ者からすれば“悪"そのもの。 だが、ノエルは躊躇うことはなかった。 ただ己の野望のために。 ""話術士""の少年が、強者を操り最強へと君臨するバトルファンタジー開幕。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

51Jt-2vFxvL._SL500_

あらすじ・ストーリー
『人間にチート能力を与え異世界に送り、その人生を見世物として楽しむ』 それは、神々の間で流行っている悪趣味すぎる遊戯――。 その一人として選ばれた神原カナタは、案内役の神の不興を買い 能力も与えられず最も危険な迷宮《地獄の穴》へ送り込まれてしまう。 を待つだけのカナタは偶然出逢った不死者の少女・ルナエールに自力で迷宮を脱出するため弟子入りを懇願するのだが…… 「師匠、そろそろ俺、強くなったんじゃ……」 「ダメです! 」 いつまで経っても師匠の過保護な修行は終わらないようで……!? 寂しがり屋の少女と無自覚に最強に至った青年が紡ぐ英雄譚、開幕!

10 お気楽領主の楽しい領地防衛

連載中 巻数 : 3

51iCiivYK2L._SL500_

あらすじ・ストーリー
公爵家四男のヴァンは二歳にして"神童"と称される少年だった。 孤独に過ごした前世の記憶を持つ彼は、貴族至上主義の世界で誰とも分け隔てなく接し、多くの笑顔に囲まれて過ごすうち…… 「このまま楽しい人生を謳歌しよう!」 そんな夢を見ていたが、八歳に授かった『生産魔術』により一変。 攻撃魔法こそ至高と考える父に失格の烙印を押され、名もなき貧しき辺境のに追いやられてしまう! ところが―― 「楽しく暮らせる僕好みの場所にしてやる!」 追放された少年貴族のお気楽領地運営ファンタジー開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

51weZoxUOgL

あらすじ・ストーリー
栄えある勇者候補として異世界召喚された青年バナザは、能力値の低さから勇者失格の烙印を押され追放処分となる。 なんとか生き延びるべくモンスターを倒すと、レベルが2に上がり彼のステータスが見慣れない記号に変わっていた。 突然の変化に戸惑いながらもマイペースに生きていくことを決意するが、魔族の娘フェンリースと運命的な出会いを果たし・・・!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

1巻・・・・・・勇者候補として召喚されたバナザは能力値が低く勇者失格とされた。続けて召喚された者は数値が良かったので、彼は金髪の勇者と呼ばれる。喜びにわく城内で宴が開かれたが、バナザは元の世界に帰るすべを失ってしまった。 2巻・・・・・・バナザはフリオという名に変え新居に住むが、城からも魔王軍からも誘われてしまう。 3巻・・・・・・リースを傷つけられたフリオは激高する。

異世界召喚されたはいいが、与えられたスキルがふつうの人間と変わりないと分かった途端、用無しとして魔族が住む地方へ追放された商人(男)が主人公。 なお彼はとても前向きで、元の世界に戻れないと分かってもそれを受け入れて新天地での生活をエンジョイしようとする。 但し、初陣でスライムを倒してLv2に上がったら、その他のパラメータが全て「無限大」にあがって無敵状態になるって、笑えるくらい都合の良い展開だ。 と、ここまで書くと、数多くある俺TUEEE系の話と同じだろうと思われるが、ちょっと違う。彼はメチャクチャに強いため人間側だけでなく、魔族側からもスカウトされるが、彼はどちらもつかず人間と魔族の共生のために生きることを選ぶ。またそんな彼の生き方に共感して仲間になる者も出てくる。 当然、今まで憎しみ合っていた両陣営は、簡単に相手を許せないが、それでもお互いを認めるように変わっていくストーリーがとても尊い。 マンガとして評価すると絵が綺麗で女の子が可愛い。今後が楽しみな作品だ。

51xlC3Qe5pL

あらすじ・ストーリー
史上最年少の騎士・アルタの正体は、伝説の《》の生まれ変わりだった。 前世で剣の道を極めたことで燃え尽きた少年は何にも熱くなれない二度目の人生を送っていた。 ある日、次期王候補の少女・イリスの護衛任務を命じられ、彼女が通う学園剣術講師として潜入することに。 彼のあまりに幼すぎる風貌に、戸惑いを隠せない生徒たちをその剣の冴えで軽くあしらうアルタだったが―― 「先生。私と、本気で戦ってください」 当代の《剣聖》と謳われるイリスが元《剣聖》に挑みかかる! これは《剣聖》という名が繋ぐ少年と少女、二人の物語。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

伝説の「剣聖」(享年60)が転生して第二の人生を送る話。前世で剣の道を極めた彼は生まれ変わっても優れた剣技を持っていたため史上最年少の騎士となるが、燃え尽き症候群により今世では静かに生きようと考えていた。 そんな彼(12歳)に与えられた任務は次期国王候補の少女(15歳)の護衛。彼女は大人も参加する剣術大会で弱冠10歳で優勝、その後一度も負けたことがなく「剣聖姫」の異名を持っている存在だ。ここに「剣聖」と「剣聖姫」が出会うのが導入部。 原作はなろうで、漫画は『ヘルモード ~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する~ はじまりの召喚士』を連載中の鉄田猿児。『ヘルモード』では主人公のちびっこ少年が年上の貴族少女を守って戦っているが、本作品もまさにそのノリで楽しめる。 絵も『ヘルモード』同様にちょっと癖はあるが画力はある。『ヘルモード』のようなポケモンもどきが出てこないので違和感なく読めるのがいい。 悪い点としては3巻で打ち切られた点だろう。 原作のなろうでは第五章まで書かれているが、本コミックではわずか「第一章《剣聖姫》護衛編」で終わっている。ちなみに原作第二章では剣聖姫と一緒に暮らす「謎の美少女」を主役にしたものなので、彼女の出自・正体を知りたい人はなろうを読むことをお薦めする。 あともう一つ悪い点はコミカライズの際に大事な伏線をいくつか抜かしてしまったことである。 自分が気づいたのは、 ・「剣聖姫」が「1分はとっくに過ぎたわよ」と言うシーン ・主人公が上司に「年の差は大変なんですよね」と言うシーン の2つだが、話が通じないセリフだ。 原作のなろうを読むと上記セリフの前に伏線となる会話があることが分かった。もしも自分が原作者だったら「なんでこの大事な会話を入れ忘れるのか!」と怒るところだろう。漫画家はもっとストーリーを理解してコミカライズして欲しいところだ。

51D1KOoYJWL._SL500_

あらすじ・ストーリー
聖女"を代々輩出する家系に生まれたフィリアは、幼少からのスパルタ教育により「歴代最高の聖女」と評される程の実力を身につけ、完璧に仕事をこなしていた。 だが、あまりの隙のなさに「完璧すぎて可愛げがない」と腫れ物のように扱われ、婚約者の第二王子ユリウスからも婚約破棄をされてしまう――。 さらに“聖女"が不在のため苦しむ隣国との取引でフィリアは、莫大な金を対価に売られることに。 隣国での悲惨な扱いを覚悟するフィリアだったが、待っていたのは予想外の大歓迎で……!? 笑わない聖女が売られた先で心を開き笑顔を咲かせる奇跡のファンタジー、開幕!

51IW-CuZRkL

あらすじ・ストーリー
この世界に叛逆する――奴らが嘲笑ったこの能力で!! 学校では"空気モブ"な高校生・三河は、クラスメイトとともに勇者として異世界召喚された。 しかし、次々と周りがS級やA級の才覚を見出される中、〝廃棄対象〟となるE級の才能しかないと宣告されてしまう。 救済を求める彼にクラスメイトが向けたのは蔑みの眼差しで……。 そして、召喚主の女神ヴィシスにより生存者ゼロの遺跡に廃棄される。 絶望に満ちた奈落の底で煮えたぎる復讐心を抱えた少年は、ハズレ枠と誹られた【状態異常スキル】で魔物を蹂躙する! 「何をしても生き残る――クソ女神に一発くれてやるまでは」 かつてモブだった廃棄勇者が最強の悪魔へと至る逆襲譚、開幕!! (Amazonより引用)

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

異世界召喚されたはいいが、与えられたスキルが最低のランクEと分かった途端、用無しとしてダンジョンに廃棄処分にされた陰キャの男子高校生が主人公。 但し、お約束どおり最低だと思われていたスキルが非常に有効だと分かり、ダンジョンの魔物を全滅して経験値を上げて、召喚した女神(=実際は極悪人)と仲間外れにしたクラスメイト達(=いじめっ子)に復習する話。 ちなみにスキルが有効だと分かった際、ランクEとは「Extra」のEのことだったんだ!とか言っていたけど、そもそもその異世界って英語が通じるのか?まぁ、ランクがA、B、Cと分けられている時点でどうでもいいけどね。 とにかく、勝手に召喚した挙げ句、こちらの都合を考えずに廃棄するような理不尽な世界に対して、主人公は情け容赦なく「悪意には悪意で 殺意には殺意で」と対抗する姿が清々しい。 そんな彼が亡国のハイエルフの女騎士団長とともに行動するようになる。で、見た目麗しく気高い彼女にダンジョンの秘宝をあげたら、この御恩は一生忘れないって雰囲気で主人公に付き従うようになるって、まさにチョロイン(笑) 悪人が多く殺伐とした内容だが、絵柄はとてもシャープでとても綺麗なため、これからの展開に期待したい。

518F8XaLIcL._SL500_

あらすじ・ストーリー
ぐうたら出来ないなら 勇者なんてお断りだ!! 勇者になって魔王を倒せば、ぐうたらな生活が待っている! 青年ジレイはそう信じ、過酷な鍛練を重ね成果をあげていた。 しかし、魔王を倒した勇者に待ち受けているのがブラックな労働環境と知り、あっさり見切りをつけ隠遁を決意。 街外れでD級冒険者として自堕落な生活を決め込むのだが―― 「わたしのパーティーに入ってほしい!」 に選ばれた勇者の美少女レティノアがやってきて!? さらに“いつのまにか”救っていた少女達まで次々と現れてしまい……。 怠惰なのに強すぎる冒険者の無自覚無双譚、開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

実力があるのに楽な生活を送りたいため底辺冒険者として生活している青年が主人公。ご想像の通り本人の願望とは裏腹に色々と面倒なことに巻き込まれて真の実力が明らかになってしまうというテンプレ作品。 登場人物にはロリっ子勇者を始め個性的な人間が多いが、冒険者のライセンスを金で買った貴族の坊っちゃんに固執しすぎて話がスムーズに進まない。そういうのは除外して仮面の御者姉さんとか、勇者パーティーのメンバーとかに焦点を当てた方がいいのではないか?(原作未読のため間違っているかも…) あと主人公の設定が曖昧。実は優秀な冒険者というだけならまだしも、優秀を通り越してチート過ぎて無敵。そのくせ頭悪くて昔の大事なことを覚えていない、というかコイツがさっさと気が付いてくれれば伏線回収に手間取ることもないのに… 前述の貴族坊っちゃんの件も含めて、原作者は話を盛り上げようと無駄に話をこねくり回しすぎ。こういう自己満足は止めてほしい。コミカライズについてもせっかく画力があるのだから、もっとストーリーをシンプルに変えて注力すべき点を絞った方が良い。

512hF2PkZuL

あらすじ・ストーリー
クラスメイトとともに異世界召喚された織田晶は影の薄さ故に平凡な“暗殺者"の能力を付与された―― はずがそのステータスはあろうことか“勇者"を凌駕していた。 異世界召喚の首謀者である国王の言動に疑念を抱いた晶は“暗殺者"の能力を駆使し秘密を探り……彼らの陰謀に迫る――!! “暗殺者"の少年が最強を掴む異世界ファンタジー開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

1巻・・・・・・異世界召喚系。教室にいた数十名の生徒たちが勇者候補として異世界に召喚された。

51J-1LGrlzS._SL500_

あらすじ・ストーリー
突如、世界各地に『ダンジョン』が現れて4年。 世界ではその内に眠る資源を巡り利権争いが勃発していた。 そんなある日―― ど田舎に左遷された社畜証券マンの水樹が目にしたのは今まさに『ダンジョン』と化した職場の成れの果てだった。 巻き込まれた人がいないか捜索するべく踏み込んだそこはゲームのダンジョンそのもの! そして、妖精・ケシーがゴブリンに丸焼きにされそうな所を間一髪、手に入れたスキル『スキルブック』で救出に成功。 無事にダンジョンからの脱出を果たす。 ところが、偶然GETした謎スキルとお喋り妖精はとんでもないシロモノだったようで――!? 現代にあらわれたダンジョンを舞台に、『スキルブック』を片手に異世界の相棒と挑む元社畜サラリーマン冒険ファンタジー、開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

18 剥かせて! 竜ケ崎さん

連載中 巻数 : 3

519XJN08a2L

あらすじ・ストーリー
爬虫類好き男子のその“皮"への想いは――!? 同じクラスの竜ケ崎さんはリザードマンなので、年に何度か脱皮をするそうだ。 そして、それは突然やってくるらしい。 彼女の“皮"を回収した僕は、その皮で―― 脱皮する彼女と、彼女の皮が欲しくてたまらない僕の、【脱皮系】偏愛ラブコメ! ――ぼくはリザードマンの女の子の抜け殻に興奮するド変態ですほんとうにごめんなさい。 (Amazonより引用)

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

『便利屋斎藤さん、異世界に行く』の作者が執筆中のコミック。舞台は現代日本だが、ファンタジーっぽい獣人も普通に暮らしているという設定。 クールビューティな竜ヶ崎さんはリザードマンの高1女子。見た目はほとんど人間だが年に数回脱皮するという特徴を持つ。主人公の高1男子はこの抜け殻をこっそり集めて自宅に彼女の等身大フィギュア(=すっぽんぽん)を作るのが趣味、というか生身の体よりも抜け殻に興奮するという変態くん。 本作品はこのリザードマン女子と変態くんのラブコメ。 最初のうちは、常識的なヒロインが異常性癖の高1男子にドン引きするというストーリーだが、何故か2巻目あたりからヒロインがデレ始めてポンコツというか幼児退行のような言動になった。この路線変更が楽しめるかどうかがポイント。 ちなみに自分はデレまくっている後期の彼女の方が好き。

19 境界迷宮と異界の魔術師

連載中 巻数 : 8

514tL-s0g6L

あらすじ・ストーリー
貴族の庶子に生まれ、兄弟に虐げられてきた少年・テオドールは、事故で死にかけた際に【前世の記憶】を取り戻す。 それは前世――“久"として、この世界そっくりのVRMMOゲーム『Break Force online』を【テオドール】という名のキャラでプレイし《境界迷宮》に挑んでいた記憶であった。 そして、記憶だけではなく、かつてゲーム中で身につけていた“魔法スキル"をも取り戻した少年は、従者の少女・グレイスと共に、この世界の《境界迷宮》がある都市タームウィルズに向かうのだった。 広大な迷宮を抱える世界を舞台に、異界の記憶を持つ少年の冒険がいま始まる! (Amazonより引用)

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

1巻・・・・・・テオドール13歳、この世界でうまれ育ってきた。ある時、日本人だった頃の記憶がよみがえり家を出て境界都市にむかうことになった。

今は亡き母に仕えていたメイドと二人で暮らしている貴族の男子(13歳)。実は前世は日本でファンタジーゲームをプレイ中に死亡して異世界転生してきたというありがちな設定がある。 そんな彼がゲームでの知識や能力を生かして無双する作品だが、一番のポイントは幼い頃から親同然に接してきたメイド(巨乳、美人、バンパイヤとのハーフ)に親愛以上の感情を持っており、彼女と婚約してしまうって、これは目新しい展開だ。 あと、生まれつき身体が弱い女領主様(但し、主人公と同い年くらい)の治療を個人的に続けているうちに、彼女とも婚約してしまうって何? 結婚していないから重婚にはならないのか? 他にも猫獣人の娘、ラミアの娘などがなし崩し的に同居してきてハーレム状態になる。 しかし繰り返すが、本人はまだ子供(13歳)なのでエロ展開にはならないし、いまのところは健全な内容だ。

20 異世界魔法は遅れてる!

連載中 巻数 : 8

61vVdg97NLL

あらすじ・ストーリー
現代魔術異世界魔法が交錯する、ファンタジーバトルここに開幕! 現代に生きる魔術師・八鍵水明は、突如現れた魔法陣によって友人とともに異世界へ移してしまう。 だけど勇者として呼び出されたのは友人で、自分はそれに巻き込まれただけ!? 水明は魔王討伐のに同行することを断り、ありとあらゆる現代魔術を駆使しながら、帰る方法を探しはじめる――。 現代魔術と異世界魔法が交錯する、「小説家になろう」発の大人気異世界ファンタジー、開幕!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

よくある大した話じゃなのに無駄に文字が多くて読む気がおきない 主人公の強さが中途半端で爽快感がない

51G5oVIW5WL._SL500_

あらすじ・ストーリー
秘めたる才を見抜く力『スキル鑑定』を持つロランは、その力で大手ギルド『金色の鷹』に多大な貢献をしていた―― …はずが、ギルド長からの嫉妬により追放されてしまう。 理不尽な仕打ちをした者たちを見返すべく、女魔導師リリアンヌの助力を得て、新ギルド『精霊の工廠』を設立。 持ち前の能力を駆使して人材を登用し、育成を開始する。 そして、これまで見出されることなく燻っていた原石が、ロランの元で次々と才能を開花させていき――!? 追放された天才鑑定士が挑むギルド創成ファンタジー開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

こんなにヒドイ絵の漫画は久しぶりに見た。一見すると丁寧に描き込まれているようで手抜きではないらしい。だからこそ逆に救い難い。きっと作者はこれがベストだと思って描いているのだろう。 まず、登場人物はいつも棒立ちポーズ。 で、移動する時は両手を振って駆け足。おいおい普通に歩けないのか? 更に指は伸ばしたまま、例えるとじゃんけんでパーしか出さないようなヤツばかり(第1巻表紙参照)。いっそドラえもんのように指がないまんまるの手にしておけばいいのに無理して指を付けるからおかしくなると思うくらい変で、なんでこれが不自然に感じないのか作者の感性を疑う。 コマ割りもおかしい。基本的に1コマに一人のアップが描かれている。そのため複数名で会話しても1コマに一人が描かれたものをいくつも並べ続けるという演出で4コマ漫画の延長にすぎない。1つのコマに複数名が登場して会話するとか、複数コマをぶち抜いてインパクトを与えるとかいう描き方が出来ない人らしい。 そもそもストーリーも共感できない。 本作品は役立たずとして追放された鑑定士が、潜在的な能力を秘めている落ちこぼれ達を集めて最強のギルドを作る話だが、メンバーを募る際に何十人もの中から「一流の原石」だけを採用している。これって結局なんの能力も持っていない役立たずはお呼びじゃないんだよね。つまり主人公を追放した悪役ギルドと同じことをやっているに過ぎないのだけれどそれでいいのか?このようなダブルスタンダードな展開は『ようこそ『追放者ギルド』へ ~無能なSランクパーティがどんどん有能な冒険者を追放するので、最弱を集めて最強ギルドを創ります~』(2022年3月)も同じだが、ストーリーが破綻している。 あと、そういう潜在能力に気付いていない人っていうのはぶっちゃけ今までその分野に興味がなかったわけだから、そんな人に改めて真の能力を伝えるのは人として許されるのか? 例えば↓ 少女A「わたしはケーキ屋さんになりたいです」 雇い主「いや、君はどっちかというとラーメン屋の方が向いている」 少女A「え?でも小さい頃からケーキ屋さんにあこがれていて…」 雇い主「じゃあ君は美味いケーキが作れるのか?それよりもラーメンを作れよ」 少女A「でもラーメンなんか作ったことないから」 雇い主「俺を信じてラーメンを作れ」 少女A「あぁ、やっぱりこんなラーメンしか出来ない」 雇い主「初めてでこれだけのラーメンができれば十分だ。だが俺がほしいのはもっと美味いラーメンだ」 こんな感じのやり取りばかりで、本人の希望なんか関係なく主人公の目的を達成させるために意に沿わない仕事もやらせるっていいのかよ。 更におかしいのは、主人公を追放した悪役ギルドの中にも良心の欠片とも言うべき味方(=重装騎士の女性)がいるのだが、この娘がアタマ悪くて話が進まない。新天地でのびのびやっている主人公の足を引っ張るようなことばかりで本当に彼のためを思っているのか?

51aqw5YAFML

あらすじ・ストーリー
三度の飯より寝るのが好きなダメ人間・増田桂召喚されたのは、山賊によりコアルームを占拠、制圧されている完璧に“詰んだ"ダンジョンだった。 「このダンジョン、いきなり終わってんじゃねーか! 」 ダンジョンのコアである金美少女・ロクコから状況を聞くうちに、桂馬はうっかりダンジョンと命運を共にする“ダンジョンマスター"に設定されてしまう! ――絶体絶命ダンジョンと一蓮托生だと!? 寝るのは好きだが永眠はまだまだ遠慮したい男のダンジョン運営ミッション、スタート!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

1巻・・・・・・ダンジョンコアに召喚された増田桂馬は、手違いでダンジョンマスターになってしまった。楽して寝て暮らしたいケーマはDP(ダンジョンポイント)を稼ぐことにする。

23 俺は星間国家の悪徳領主!

連載中 巻数 : 5

51H1JGT4JmL._SL500_

あらすじ・ストーリー
間国家アルグランド帝国の辺境惑星を治める伯爵家に生し、幼くして領主となったリアム・セラ・バンフィールド。 持ち前の善良さ故に、妻や会社に裏切られた前世の反省から今世では“奪う側"として生きると決意する―― 「悪徳領主になって、悪の限りを尽くす! 」 だが、受け継いだ地は虐げるまでもない寂れっぷりで…… 止む無くリアムは自領の建て直しから着手することに。 人工知能を重用! 宇宙艦隊を縮小! 不正貴族を一刀両断! 常識など無視して思うがまま傍若無人に振る舞うのだが、結果的に領民は豊かになり、好感度うなぎ登りで……!? 悪徳領主を目指して頑張ってるはずがなぜか名君と崇められる勘違い領地経営譚、開幕!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

悪徳領主を主人公にしたファンタジー作品はいくつもあるが(例:『底辺領主の勘違い英雄譚』)、本作品では時は未来、ところは宇宙に置き換えたスペースファンタジーとなっている。 発想は『目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい』と同じ。※ちなみに原作のなろうでは本作品の方が『最強宇宙船』より早くから連載されている では、本作品はスペースファンタジーとして何らかの特徴があるのかというと… そんなことはない。 宇宙を舞台にしているだけでSF考証はまったくなく、どうやって光速を突破しているとか、どうやって寿命を延ばしているとかの背景はない。 それならば、通常のファンタジー物としてのストーリーがしっかりしているかというとそれもない。 本作品には、主人公を星間国家の領主に転生させた「案内人」という存在がいて、彼が主人公の運命を左右しているらしいのだがどう見ても行き当たりばったりなシナリオとしか思えない。 個人的に不満なのは主人公の身の回りの世話をするメイドロイドの扱いで、もう少し色っぽい展開が欲しいところだ。 あと、画力が低く見ていて不快である。※特に人物の横顔を見ると目玉が横長に伸びているのがダメ(第1巻表紙)

51pS74Q1XtL._SL500_

あらすじ・ストーリー
小説家になろう」1億PV超え! 死ぬほど働いた俺に異世界からのご褒美・・・!? 異世界での第二の人生は・・・とにかく楽したい!! 宮一樹――心も身体もすり減らして働くサラリーマンは、のスローライフを目指して異世界へと降り立った。 だが、夢の実現のための切り札、一日一回お金を生み出せる『お小遣い』スキルでは全く足りず、やむなく働くハメに。 なんとか“錬金術師ギルド"に就職し、スローライフの第一歩・・・と思いきや、営業先の“冒険者ギルド"では難癖をつけられてしまう。 さらには美女から「あなたの奴隷になる」と宣言され大混乱! どうなる俺の異世界ライフ!? 社畜リーマンが悲願のスローライフ目指して奔走する願望系異世界ファンタジー、第一幕! (Amazonより引用)

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ブラック企業で働くサラリーマンが過労死の後、異世界に転移する話。 「働かずに、楽して、儲けて…」というのがモットーで、転移の際に女神様から貰ったスキルは「お小遣い」。一日一回レベルに応じた金額を手に入れることができるらしいが、なんて小者なんだよ。いくらなんでも欲望なさすぎ。(もっとも巻数が進むにつれ、お小遣い額がメチャクチャに増える可能性もあるが…) そのうちギルドで揉め事に巻き込まれるというありがちな展開だが、本作品では仲介に入った女騎士2名を相手取り弁償しろと言い掛かりを付けるって、どっちが悪者なんだ? で、そんな大金を用意出来ない女騎士は「自分達が奴隷になるから許してくれ」ってそういうの騎士道ありか??? まぁ本人が納得しているから良いけど、まずこうやって美人奴隷を2名ゲット。 主人公は典型的な日本人の性格なので、最初は奴隷制を否定しているがそのうち本当に美人の奴隷が欲しくなり、大金が入用になる。(ほら、だから「お小遣い」なんてケチくさいスキルにしなければ良かったのに…) そこで、錬金術で作ったピンクローターを独占販売する権利を売って大金を手に入れるとかって、まぁ目の付け所は良いかもしれないが笑える。 というか、スローライフという願望は一体どこに行ったんだ?働きっぱなしじゃないか? 絵はなかなか画力があり、特に表紙に女の子はとても可愛いので、絵柄で選んでも良いと思う。 もっとも、彼のハーレムにいる犬耳娘と猫耳娘の区別が付きにくく、そういう意味でもうちょっと工夫した方が良いと思った。

ここまで気持ち悪い作品は久しぶり 自分に全く非がないのにも関わらず責任とって奴隷になりますと気軽言う頭のおかしい世界 この世界の奴隷は私たちの思っている奴隷とは違うのでしょうか 普通に何の苦労もなく金手に入れて奴隷買えばいいのに、展開が意味不明で気持ち悪い スローライフ感もなく生理的に受け付けない漫画

61WD6rAJJAL

あらすじ・ストーリー
WEB発最強シリーズ外伝コミカライズ、ここに始動!! 「私はクソッタレな世界と戦う」 オスカー・オルクス――彼は異常なまでの才能を持つ錬成師。 その才能をひた隠し、平穏な日常を過ごしていた。 ミレディ・ライセン――彼女は神代魔法の担い手にして、“処刑人"一族の末裔。 そして、世界を変える意志を抱く者であった。 「やっと見つけた――」 二人が出逢った瞬間、神に抗う者たちの運命が廻り始める!! これは〝ハジメ〟に至る最強の系譜――その始まりの物語。 (Amazonより引用)

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

『ありふれた職業で世界最強』(以降、本編と記す)の数千年前の話で、神との戦いを描いたスピンオフ。 その決着は本編に明らかになっているが、伝説となっている戦いを目の当たりにすることが出来るので本編ファンなら是非読んだ方が良い。また本編に出てくる便利な回復アイテムの伏線もここで貼られている。 付け加えると、本作品は本編よりも画力が高いので、単なるコミックとしても良作である。 但し、本編で単なる脇役だったミレディが、本作ではヒロインとなり最初から最後までずっと面倒くさい存在として登場しているのがちょっとつらい。

83件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

83作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる