おすすめビッグコミックスペリオール漫画ランキング

618pKfWzWOL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめのビッグコミックスペリオール漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2022年09月15日

並び替え

1 響 ~小説家になる方法~

完結済 巻数 : 13

618pKfWzWOL

あらすじ・ストーリー
とある文芸編集部の新人賞に送りつけられた、直筆の投稿原稿。編集部員の花井は、応募条件を満たさず、ゴミ箱に捨てられていたその原稿を偶然見つける。封を開けると、これまで出会ったことのない革新的な内容の小説であった。作者の名は、喰響。連絡先は書いていない・・・

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

「小説の世界を繊細に描く純文学青春譚」 ・・・・・を想像していました。 タイトル詐欺です。表紙イラストも釣りです。 小説家みたいなビジュアルイメージにしにくいものを、 マンガでどう表現しているか期待してたんですよ。 そんな幻想は第1話で木っ端微塵に崩れ去ります。 レビューを書いている事点で5巻まで刊行されていますが ここまで響ちゃんの書いた文章、一切マンガに登場せず。 じゃあ一体このマンガはなんなんだよ!というのは読んでのお楽しみですかね。 5巻の表紙だけ真実の姿の近いとだけ言っておきます。 それにしても、おかしいだろこのマンガwwwwwww

3巻まで読んだ感想です 主人公がイかれたキャラクターということは事前に知っていましたが想像以上でした 天才だけど人間的に致命的な欠点がある主人公はよくある設定ですが、その他の設定、キャラの行動、話の流れがあまりにもリアリティーがなくてギブアップです 主人公が気軽に暴力を振るうのはそういうキャラとして受け入れられますが、暴力を振るった後の結果が都合が良すぎます 続きをもっと読めば面白く感じてくるのかもしれませんが、私には合いませんでした

2017年のマンガ大賞 大賞受賞作で、平手友梨奈主演の映画も話題になった作品です。 いかにも文学少女然とした知的な少女が静かに読書をしている表紙と、"小説家になる方法"というサブタイトルから、「ああ、この少女が小説家になるためにがんばる話なんだろうな」と思ってページを捲ったのですが、全然違いました。 表紙の少女は気に食わないことがあると、相手が見知らぬ大人だろうが文部科学大臣だろうが即ぶん殴る武闘派で、ずけずけと物を言い、そして小説に関しては天才的な才能を持っています。 "小説家になる方法"というサブタイトルですが、小説家には開始して速攻でなります。成り上がります。 なお、本作の主人公みたいな何書いても超絶絶賛されて、失礼を働いた相手にも才能で黙らせるような方法誰にも真似できないので、本作を読んで小説家になるためにはどうすればいいか学ぼうと考えているような方向けの内容ではないですね。 あらすじは、ある日、文芸雑誌「木蓮」の編集部に、募集要項を無視した、手書きの新人賞応募作が届く。 それを読んだ編集者の「花井 ふみ」は、内容に感動し、宛名しかないその作品・お伽の庭の作者「鮎喰 響」を探すが、名前しかわからない。 彼女、鮎喰 響は、今年から高校生になった女の子ですが、コミュニケーションを取るのが苦手で、誰とでも衝突をしてしまう性格をしていました。 花井は、作家「祖父江 秋人」の娘、「祖父江 凛夏」との繋がりから、響と接触することに成功するのですが、響は相手の立場も知らない花井と初対面で殴り合いのケンカをします。 そしてその後、文学賞の審査員である作家「鬼島 仁」の顔面に回し蹴りを食らわせます。 さらに新人賞の授賞式では、壇上で同期の受賞者を後ろからパイプ椅子でぶん殴ります。 それぞれ、もちろんそうなった経緯はあるのですが、基本的に小説家・響による残虐レスラーのようなダーティーファイトが繰り広げられる展開となります。 作品の雰囲気としては"クロエの流儀"に近いと思いました。 主人公は普通に騒動を起こして周りを不快にさせる嫌な奴なので(なぜかみんなにモテモテですが)、そういうキャラが苦手な方にはおすすめできないです。 響は狂人ですが、文才自体は間違いなく、文壇上で俺TSUEEEを繰り返す展開となります。 金の卵である彼女を利用しようと企む悪い大人たちに文字通り鉄拳制裁を加える内容で、この状況をどうひっくり返すのかというところは読んでいてワクワクしました。 表紙やタイトルから受ける印象からは全く違う内容でしたが、とても面白かったです。 サスペンス要素があり、続きの展開が気になる作品で、全13巻、気付けば一気読みしていました。 ただ、前述の通り、主人公の正確に難ありのため、人を選ぶかも知れません。私は面白かったですが、賛否があると思います。

2 医龍

完結済 巻数 : 25

51X3DTRCKZL

あらすじ・ストーリー
東北の寒村に住む、天才的な技術を持つ外科医・朝田龍太郎を、大学医学部助教授の加藤晶が訪ねて来る。心臓の難手術であるバチスタ手術論文を成功させて、自分の教授選出を図り、今の大学医療を改革するために、朝田をスカウトしに来たのだ。当初は「自分はもう医者ではない」と言い張って拒否する朝田だったが、加藤の説得や、気胸で倒れた同僚の里原ミキの救命救急処置を通して医師としての情熱を蘇らせ、心臓外科医として復帰する。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

テレビドラマ化もされた言わずと知れた名作。 「医者は人を生かすための存在。だが外科医は、死なせた患者の数だけ成長する。それも逃れられない現実だ」 言葉の重みがズシンと来ます。

ジャンルは医療なんだろうけど、それ以外もスゴイ

3 幽麗塔

完結済 巻数 : 9

51nakpnb2uL

あらすじ・ストーリー
時は昭和29年、舞台は神戸。ニートの天野は、幽霊塔と呼ばれる時計塔で、白い何者かに襲われの寸前、の美青年・テツオに救われる。テツオは曰く「幽霊塔の財宝探しを手伝えば、金も名誉も手に入る」しかしテツオの正体は、男を装う女であり、その名も偽名であった・・・・・・・・

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

この作品でこの先生のトリコになった

絵がとても繊細で綺麗。細かいところまで丁寧に描いてあって惚れ惚れします。話しの展開もテンポよく進んでいくのでマンネリを感じませんでした。小説を読んでるかのような漫画!面白かったです(∩´∀`)∩

私はまず絵を見続けられるかを確認してから読み始めます。 線が多くて描きこんである絵は少し苦手なんですが、話に惹き込まれてどんどん読んでしまいました。最後までドキドキでしたよ♪

4 血の轍

連載中 巻数 : 14

51albKJIglL

あらすじ・ストーリー
「惡の華」「ハピネス」「ぼくは麻理のなか」「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」など、傑作を次々と世に送り出してきた才・押見修造氏が、ついに辿り着いたテーマ「毒親」! 母・静子からたっぷりの愛情を注がれ、平穏な日常を送る中学二年生の長部静一。しかし、あるの日、その穏やかな家庭は激変する。母・静子によって。狂瀾の奈落へと!

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

久しぶりに続きが気になる押見作品 面白い!

息子を溺愛する母親とそれに翻弄させられる息子との異常な親子関係を不穏で妖しい雰囲気で描いてます。

2巻までの感想 漫画を読んでいるのに、BGMのない映像を見ているかのよう。 ここは流石押見先生といったところ。 怖いというよりは気持ち悪い、でもページは止まらない。 現状、物語がどう転がるか分からないので、☆4つ。 押見ワールドが好きな方にはオススメです!

5 オッドタクシー

連載中 巻数 : 5

51Ji9SMrwML._SL500_

あらすじ・ストーリー
オリジナルアニメ最速のコミカライズ!! しがないタクシー運転手・小戸川。 身寄りはなく、他人とあまり関わらない、少し偏屈で無口な変わり者。趣味は寝る前に聞く落語仕事中に聞くラジオ。一応、友人と呼べるのはかかりつけでもある医者の剛力と、高校からの同級生、柿ぐらい。 彼が運ぶのは、どこかクセのある客ばかり。バズりたくてしょうがない大学生・樺沢、何かを隠す看護師・白川、いまいち売れない芸人コンビホモサピエンス、街のゴロツキ・ドブ、売出し中のアイドルミステリーキッス…何でも無いはずの人々の会話は、やがて失踪した1人の少女へと繋がっていく。

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

6 サンクチュアリ

完結済 巻数 : 12

51dRFnzW%2BEL

あらすじ・ストーリー
北条彰は六本木周辺を縄張りとする暴力団・北彰会の総長。ある日、北条は組員の田代を伴い、佐倉代議士のスキャンダラスな写真をネタに強請(ゆすり)を計画。その事務所を訪れるが、そこで政治家秘書には珍しい強面(こわもて)の男に追い返されてしまう。田代が事務所に帰った頃、北条は驚いたことにその秘書・浅見千秋と会っていた。そして、北条は浅見と共に国会議事堂を見ながらつぶやく。「オレは、必ずおまえをあの赤絨毯の上に立たせてみせる!」と………

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

これぞ漢のバイブルである!

カッコいい生き様を見せてくれる、バイブルとなる作品 ●ストーリー 昔からの友人である浅見と北条が、片方は政治の世界、片方は裏社会(ヤクザ)でトップになることで二人で日本を変えていこうとする話。 「40歳で首相になって政治の世界を変える」という途方もない理想を実現しようとする。 体制主義的で年功序列的な日本の政治界では普通じゃ実現できないくらいの理想だけれども、その二人で誓った志を実現するために、政治と裏社会という一筋縄ではいかないそれぞれの道を、文字通り命懸けで、本気で進んでいく。 政治家とヤクザ、互いが近づくとそれはスキャンダルにもなるわけで、直接会うことなどもほとんどない。 それでも互いを信じて、本気で理想の実現に向かい続ける姿が、本当にカッコいいなって思います。 ●キャラクター 北条と浅見という主人公はもちろんカッコいいんだけど、渡海さん、黄さん、検事さん、伊佐岡など、主人公以外のどの登場人物もみなそれぞれの信念を持っていて、それを貫き通しているところもカッコいい。 いいマンガって名脇役と名敵役がいるものなのかもしれない。このマンガではそれが渡海さんと伊佐岡だと思う。 ●絵 「筋の通ったカッコいい男」を描かせたら池上遼一先生に敵う漫画家はなかなかいないんだろうなーってくらいに絵もハマってます。 劇画タッチって言う言葉が合っているのかは分からないですが、このタイプの絵にアレルギーが出ないのであれば読んで欲しいです。 僕は政治の世界に興味があるわけではないし、日本を変える、というほど大きい志を持っているわけではない。 このマンガの中で描かれている理想が必ずしも正解とは思わない。 だけれども、本気で理想を実現しようとする二人の姿に心を打たれるし、僕も自分の理想を実現するために本気で頑張ろう、と思えます。 55年体制という今とは異なる政治体制の時代を描いているにも関わらず、ここまで響いてくる作品は他にはないんじゃないかなー 「人生でなにかを成し遂げたい」という気持ちを思い出させてくれる、一番好きな作品です。

7 あずみ

完結済 巻数 : 48

21YV0FS5R1L

あらすじ・ストーリー
権力者たちが平和の大義の元に、最後の戦乱へと突き進んでいった時代!! 修羅に生きる殺戮集団として、純粋培養された少女たちがいた!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

読んでいてストーリーに一気に吸い込まれる。主人公のあずみをと共に読んでいる自分も同じ気持ちを共感できる。悲しい話も多いがその分深い話になってると思う。是非是非読んでみて欲しい。

幼い頃より刺客として育てられた一人の少女の話。 女性が持っている繊細さ、刺客でありながら心根の安しい少女、また目にも止まらぬ太刀筋で迎える敵を倒すというアンバランスさが特徴の漫画と思います。

掴みは非常に面白かったが途中からどうでもいい話ばっかりでダレる。 10巻ぐらいで終わらせれば名作だったかも知れない

8 フォビア

連載中 巻数 : 2

51No5n1OnbL._SL500_

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

またこの時代にそぐわない漫画が出てきたなぁ。 世にも奇妙な感もありながら、ホラー漫画のベタも入れて。 とても面白い。 現行ホラー漫画でもトップクラスかも。 一部エロいだけの話もあるけど。

9 優しくしたい

完結済 巻数 : 1

510vfOBs-mL._SL500_

あらすじ・ストーリー
いじめられっ子の大庭は、毎日の苦しみを耐え抜くために、「今不幸である自分は、未来への幸福を貯金している」という考えにたどり着く。 だが現実は、その貯金だけで乗り切れるほど簡単なものではなく... 苛烈な若きの行き着く先は----!?

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

前半、何かを思い出し 中盤、ギューっと胸が締め付けられ 終盤、複雑な思いに言葉を失った ハッピーエンドともバッドエンドとも取れる最後に、正しい見方はない。 大庭は自分を生き切った。 周りが取るに足らないと思っていても、ドラマチックに酔っているだけだとしても、少なからず本人はそう信じている。 だからそれでいい。 精神的におかしくなっている時に読むと、信じられないくらい響くだろう傑作

10 ガイシューイッショク!

連載中 巻数 : 4

51zOjbwbX8L

あらすじ・ストーリー
不動産会社勤務の小森広は、たまたま対応した家出少女・境みちるに対して失礼な対応をしてしまう。翌日、店の前で待ち伏せていたみちるに満員電車内で「痴漢をした」と脅され、家に入り込まれてしまい……

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

漢字で書くと鎧袖一触で相手をたやすく打ち負かしてしまうたとえ。だそうである意味バトル漫画です。

不動産に勤務している小森広海は、無理難題を押し付けてくる客境みちるに弱みを握られ、居候として住まわせることになる。 しかし、住まわせてもらっている立場である筈の彼女は小森を奴隷のように扱ってくる。 それに嫌気がさした小森が言い返すと、みちるはある条件を提案してきた。それは「先に感じたらいう事を聞く」というバカみたいなゲームであった!? めちゃめちゃいい絵を描きます。ストーリーより絵とシチュエーションを楽しむ漫画。 ちょっとあり得ない設定ですが、エロコメとして読む分には気にならないはず。

11 BABEL

連載中 巻数 : 10

61kxW4N7bDL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

12 トリリオンゲーム

連載中 巻数 : 5

51RF6KTkoLL._SL500_

あらすじ・ストーリー
1,000,000,000,000$稼いで、 この世の全てを手に入れろ! 世界一のワガママ男・ハルと、まじめなガク。 最強の二人がゼロから起業、ミラクルを起こす!!

13 エチカの時間

完結済 巻数 : 5

51V8YmNThuL

あらすじ・ストーリー
Fラン大卒のフリーター日野の前に 突如、次世代AI七太郎(ななたろう)と 「エチカアカデミー」という謎の集団が現れる。 彼らの目的はAIの倫理(エチカ)を“育倫”することだと言い、 日野はエチカ案件=渋谷鉄球落下事故で 250人と3人のどちらか一方を助けるとしたら どちらを助けるか、という選択を迫られる! その選択は現実を決定するというのだが――! 「トロッコ題」が現実に発生したら あなたはどちらを選ぶ? 圧倒的ジレンマを突き付ける 究極の倫理ゲーム、ここに開幕!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

倫理的視点から考える哲学ゲーム。 平たく言うと究極の選択を、現実に起こる事件で行う。 プレイヤーは2人。その2人はA,Bどちらかの立場に立ちディベートを行う。 勝ったものの選択が現実に起こるという話。 面白いです。トロッコ問題はちょっと都合の良い決着に落ち着きましたが、これからが楽しみな漫画。

15 夏目アラタの結婚

連載中 巻数 : 8

51SDeHU16dL

あらすじ・ストーリー
児童相談所に勤務する夏目アラタは、 結婚など抱いたことのない30代・独身独身。 彼はある日、担当児童・卓斗から 「自分の代わりに父を殺した死刑囚に会いに行って欲しい」 という依頼を受ける。 死刑囚の名は品川真珠。 卓斗を「悪」から遠ざけるため、 アラタはひとり東京拘置所へ向かう。 “品川ピエロ”と呼ばれる21歳の女連続殺人鬼の元へーーー

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

連続殺人の容疑者との獄中結婚するサスペンス漫画で物語の駆け引きやキャラに引き込まれるのものがありました。

16 GIGANT

完結済 巻数 : 10

51%2BZ8QOkEYL

あらすじ・ストーリー
人生に巨大な奇跡は起こるだろうか。僕たちはそれに気づくだろうか。 映画監督志望の高校生・零がある日、町で目にしたのは、大ファンである「女優」パピコを中傷する張り紙だった。深夜、家を飛び出し張り紙をはがしてまわる零に声をかけたひとりの女性。それは---。 まだ誰も目にしたことのない、全く新しいボーイ・ミーツ・ガールが幕を開ける!!

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

GANTZやいぬやしきの作者の新作です。最初は突拍子もない展開なので意味不明ですがこの先の展開に期待です

17 スプライト

完結済 巻数 : 15

31p15i5tWyL

あらすじ・ストーリー
その日、女子高生・スー(時任好子)の目には、黒いが舞っているのが映っていた。同日午後、友人のキリコ、ミキとともに、叔父・正午が住むマンションを訪ねたスーは、そこで大地震に襲われた。地震の最中、スーと正午は、マンションを黒い津波が飲み込むのを目撃した!揺れがおさまった後、スーたちがいるフロアは黒い水に浸され、人々は軟禁状態に…そして、スーたちを衝撃的な出来事が、次から次へと待ち受けていた!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

タイムリープもので前半は良かったのですが途中から話の軸がブレて迷走して終わってしまいます。

女子高生と引きこもりのおっさんがタイムスリップに巻き込まれてしまう。それだけでも大変なのに巻き込まれたメンバーの中にはヤクザとか自己中とか面倒くさい奴もいて、極限状態に陥る。 タイムスリップ先の世界で生きていけるのか、いつか元の時代に戻れるのか、主人公達のサバイバル生活にハラハラしながら読むことが出来ます。 かなりシリアスな作品です。

18 STEVES

完結済 巻数 : 6

51VY-WISZAL

あらすじ・ストーリー
Mac、iPod、iPhone、iPad…世界を変え、世界を作った企業・アップルコンピュータ。今から約30年以上前、その中心にいたスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックは、まだ無名だった。二人の武器は圧倒的な向上心と探究心、そして遊び心。向かうところ敵だらけ、障害だらけの1970年代のシリコンバレーを舞台とした二人の革命に浸れ…熱狂せよ…!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

アップルのカリスマ経営者ジョブズと、黎明期に彼を支えた伝説の技術者ウォズの話。 スティーブズというタイトルの通り、ウォズがアップルを去ってからの話はありません。 ジョブズが帰還してipodやiphoneといった私たちに馴染みのある製品を生み出して 不死鳥のごとく蘇る時代がないんですよね。 一番面白いところをカットするのはどうなの?と思います。 そもそもの話になってしまうんですが・・・ 技術力というものは今から見ればもうすでに当たり前のものになっていたり古かったりして スゴさというものが表現にしにくい、 言ってしまえばマンガ映えしない題材だと感じました。 かなりニッチなところを攻めているマンガです。 興味のある人しか読んでも面白くなさそう。 出来は良いけど人に勧めにくい。

 ジョブズの伝記も読んで、映画も視聴済みです。  伝記や映画よりも表現がフィクションになっていました。現実歪曲フィールドの表現は漫画でよかったと思います。しかし、映画もそうでしたが、ジョブズがAppleに復帰した後の話がほとんど描かれておらず残念です。iPodやiPhoneの作成秘話をもっと知りたかったです。中途半端にしっかり描かれているので、打ち切り感があります。  Appleだけでなく、マイクロソフトのエピソードも描いている点では伝記や映画よりもポイントが高いと思います。

ジョブズとウォズニアック、2人のスティーブを主役にした伝記漫画。 Apple創業から2人が一時退陣するまでが語られます。 漫画的表現があるものの史実に忠実に描かれていて、Apple創業に関わった重要人物やMicrosoft、IBM、HP、Xeroxも登場し、Appleとの関係性を学べます。 私自身Apple信者というわけではなく、PC-9821でゲームを遊んでいた頃、Macintoshの存在はグラフィック系の作業をする人向けのニッチな存在というイメージいました。 GUIは元々Appleのものという漠然とした情報はありましたが、具体的にMicrosoftがGUIをパクったのか?については知らないままでいたので、本作の内容はかなり勉強になりました。 ウォズニアックのブルーボックス自作の逸話から、Apple創業、最初期のコンピューター販売店"バイトショップ"で販売することになったApple Ⅰ、マイク・マークラ、マイケル・スコット、Apple Ⅲの失敗やPARKの見学、GUIとの出会い、そして、Macintoshと、初期のAppleについて描かれています。 描かれるのは2人の退陣までで、PowerBookや、iMacにインテルが乗るという私的に衝撃を受けた出来事については残念ながら触れられていないです。 あくまでも2人のスティーブの物語のため、ウォズニアックが関わらないiPodやiPhone、iPadまで描かれないんですね。 ただ、個人的には黎明期、今では名機と呼ばれるコンピューターが犇めいていたこの頃が最もドラマとしては輝ける時代だったと思うので、いい所で終わったと思います。 日本版も読みたいです。NECのPC98シリーズやシャープのx68000、SEGAのSC1000、主人公を誰に据えるかが難しいところですが。 なお、ジョブズのカリスマ性、影響力を現実歪曲空間という厨二なワードで言い表すことがありますが、本作はその現実歪曲空間が展開されることで周囲の人々を圧倒しなぎ倒す表現が用いられます。 ビル・ゲイツなど、同じく強いカリスマ性を持つ人物とぶつかり合うシーンでは、まるでバトルマンガのような場面になっていて、ただの歴史漫画では無く楽しめるポイントでした。 折を見て読み返したくなる作品だと思います。

19 旅の四宝

完結済 巻数 : 3

6140GLxYpbL

あらすじ・ストーリー
旅行業界では、には三つの宝があると言われています その三つとは・・・ その一、旅の計画・準備 その二、旅そのもの その三、旅の思い出 だが、それら3つを上回る四つ目の宝が・・・・!? それが『旅の四宝』! 本作では旅行会社でツアーを企画するツアープランナーを主役に、 国内の知られざる名所や旅行業界の裏側などをリアルに紹介…新感覚旅浪漫、始まりました!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

かなり新しい切り口の旅行ガイド漫画。旅行先がまた驚きです。絵も綺麗でキャラクターも立ってます。

20 第3のギデオン

完結済 巻数 : 8

51oF8U8XlUL

あらすじ・ストーリー
舞台はフランス革命前夜。三部会の議員となり、貧困にあえぐを合法的に救いたい平民のギデオン。目的のためなら残酷でも最短の道を進もうとする、貴族のジョルジュ。国を変えたい二人の男が、共にその足を踏み出した。正義と悪と愛と憎悪の共同作業がむかうのは、の地獄か、理想の未来か。

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

まぁギデオンが男性なのに本当に麗しい。気になるところで終わってるので2巻超楽しみ

医龍や幽麗塔の作者のフランス革命の物語です。狂気やドロドロの人間関係等の表現が素晴らしいと感じました。

つまらない。大筋は史実に則って進んでいくが、それ故にキャラクターがブレブレだった。 人の生き方なんて、筋なんか通らない。ましてや国の統治やら革命なんか綺麗事では出来ないという事は分かる。そういった暗い面も程度描きたかったのも分かる。だけど、何を伝えたいのか一つに絞って欲しかった。 親子愛?人間愛?何?何を伝えたいの? リアリティのある話にしたいならもっと拘って書いて欲しいし、フェイク上等のロマンス満載ストーリーならそれはそれでそっち方向に振り切って欲しかった。 どちらにもなりきれてない。だから退屈。感情移入出来ない。 場面場面を切り取れば良い話だけど、通して見るとまるでゴチャゴチャで、物語として成立していなかった。絵だけなら★5なんで、それ目当てならギリギリ読めるかな?

21 岡崎に捧ぐ

完結済 巻数 : 5

61BaT3FNZBL

あらすじ・ストーリー
2014年にWEB上で公開され始められるや、各界著名人の称賛を浴びるなど瞬く間に話題を呼び、短期でページ1000万ビューを記録した人気エッセイ漫画がついに単行本化!!作者・山本さほさんが、実際の幼馴染み・岡崎さんとのちょっと特殊な友情を描いた“超プライベート”なふたりの歴史。出会いは小学生時代の1990年代。スーパーファミコン、たまごっち、プレイステーション……懐かしいたくさんのゲームやおもちゃ、笑いと涙のエピソードが、私たちみんなが持つ普遍的な記憶を呼び起こします!「新しい世代の『ちびまる子ちゃん』」だと評す人もいる注目作、ぜひご一読ください!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

こういうみんなが経験していた日常だったりノスタルジックな風景を笑いを交えて書いてくれる作品が大好き 山本さんのギャグ、岡崎さんとの友情などなど 何度も読み返せる作品だなー

22 ワンダーランド

完結済 巻数 : 6

61dlTgDf5xL

あらすじ・ストーリー
日本のとある街。平穏な日々を過ごしていた高校生のゆっこは、ある朝自分の異変に気付く…なんと、自分の体が小さくなってしまっていた!!動揺するゆっこ。だがそれは、彼女を取り囲む全てのものが、巨大化して襲いかかる、恐怖の始まりだった…!!飼い犬のポコと共に、この混乱した世界に出て行くことになったゆっこ…果たして、彼女は生き延びることができるのか…!?彼女を含む多くの人々が小さくなってしまったのは何故なのか、そしてゆっこが出逢った美少女「アリス」の存在…彼女は何者か!?謎が謎を呼ぶ、スリルサスペンスに満ちた大人気ダーク・ファンタジー、ついに開幕!!

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

謎の美少女アリスによって日常生活が壊されてしまった女子高生ゆっこ。理不尽な世界ではあるが、頑張って生き抜いている彼女の姿がいい。 バトルもあるし、人も死ぬ。そこそこ重い話もあるが充実している。だから読み終わった後の喪失感がとても大きいです。

23 チャイナガール

完結済 巻数 : 1

61-3GrMjpoL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

サラッと表面を見せる恋愛ドラマという印象。 ドラマチックな演出が多く、終わり方とかモノローグの入れ方など凄くいいが、何よりも青山さんの絵がとにかく素晴らしい。スッキリしていて読みやすい。 特に表紙のデザインは魅力満載。当時は青山さんを知らなかったけど、吸い込まれるように買ってしまった。 ただ、内容に関しては所々強引な展開があったように思う 恋愛ドラマが好きで表紙に魅力を感じたなら一読の価値ありです。

24 雄飛 ゆうひ

完結済 巻数 : 16

51wvqJXG-bL

あらすじ・ストーリー
敗戦を迎えた昭和20年、満州から引き揚げる混乱の中で、ある男に母と姉を殺された雄飛。孤児となってしまった雄飛は、彼に救いの手を差し伸べてくれた娼婦のまち子と、弟の剛士とともに生きていくことになった。やがて17歳となった雄飛は、母と姉の仇である男への復讐心を胸に秘めながら、プロボクサーとしての道を歩んでいく…肉親との永遠の別れ、幼なじみの少女葉との再会。幾人もの人との出逢いを重ねながら、戦後の混乱を激しく生きる少年・雄飛の、熱き魂のドラマ。記念すべき第1集!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

それなりに読めるものにはなっているものの作者のこれまでの作品を読んでいる身としては目新しさを感じることができなかった。この作品を読むくらいならば、『あずみ』や『がんばれ元気』『竜馬』などの方が何倍も面白い。

51RpKTzJjVL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

伝説のホストが、家族を守るため六本木の夜に帰ってきた! 序盤の歴戦の戦士、経験を見せる流れは凄く良かったが、後半駆け足気味。 敵役の物分かりが良く、簡単に懐柔されてしまい予定調和で事件が収束する。 良くも悪くも分かりやすく、古い王道の手法をとっている。

192件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

192作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる