おすすめグルメ漫画ランキング

61KhZmORImL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめのグルメ漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2020年11月01日

並び替え

1 ダンジョン飯

連載中 巻数 : 9

61KhZmORImL

あらすじ・ストーリー
ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、 金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。 再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。 そこでライオスは決意する「そうだモンスターを食べよう! 」 スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、 ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ファンタジー世界を舞台にした料理漫画 そして、その食材はスライムやゴーレムといった「モンスター」 この漫画の不思議な面白さは 「まるで実在するかのような感覚」に陥ることでしょうかね 空想の世界だったファンタジーの世界を舞台に 「食」という極めて身近なテーマを盛り込み、個性的なキャラクター達で彩れる いままでありそうでなかった、面白い感覚になる漫画です。

【モンスターを食べるのにめっちゃおいしそう笑】 RPG的なダンジョンの中に入っていく中で出会うモンスターたちを料理していく食べていくマンガ。 これはジャンル的にはどこらへんになるのか分からないけど、たぶんグルメ漫画かな?笑 それくらいに出てくるご飯がめちゃくちゃおいしそう。 モンスターを食べるって聞くとグロテスクとかまずそうとか思い浮かべると思うんですが、むしろおいしそうなんですよね。 僕もダンジョンの中に入っていってモンスターたおして食べたい。 ちなみに僕のお気に入りのレシピは「大サソリと歩き茸の水炊き」です。

妹がドラゴンに喰われた!というのが本作品の第1話。 幸い、残りのパーティメンバーは魔法によってダンジョンから無事に脱出出来たのだが、そこからが問題。 いきなり脱出してきたので装備は全部ダンジョン内に置きっぱなし。着の身着のままの状態でどうやって妹を助けにいくか?更に問題なのはダンジョン走破の際の食料はどうするか?買うにしても金はないし… で、ひらめいた!「ダンジョン内のモンスターを食べればいいじゃん!」「えーそれ、やだよ」「無理無理…」 とか、ってオイ!お前達。そんなグダグダやっていていいのか?だって、妹はドラゴンに食われたんだよ? 何のんびり内輪モメしているんだ!早く助けに行けよ! と読んでいるこっちがハラハラする(涙) というのも、本作品では「ダンジョン内で死んでも蘇生術で生き返られる」という設定があるため、登場人物達の死生観は我々とは全く違う。この点に大きなショックを受けた。 本作品はグルメ漫画の体を成しているが、あれはグルメ漫画を皮肉っぽくおちょくっただけで料理漫画ではない。 上記のように常識に囚われない斬新な世界を楽しんで戴きたい。

2 孤独のグルメ

完結済 巻数 : 2

519R7SWYGBL

あらすじ・ストーリー
個人で輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が一人で食事をするシチュエーションを淡々と描くハードボイルドグルメマンガ。井之頭五郎は、食べる。それも、よくある街角の定食屋やラーメン屋で、ひたすら食べる。時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たすとき、彼はつかの間自分勝手になり、「自由」になる。孤独のグルメ―。それは、誰にも邪魔されず、気を使わずものを食べるという孤高の行為だ。そして、この行為こそが現代人に平等に与えられた、最高の「癒し」といえるのである。

3 食戟のソーマ

完結済 巻数 : 36

61LbRAcpWIL

あらすじ・ストーリー
下町の定食屋の息子・幸平創は、家業を手伝いながら、父・城一郎を越えるべく料理修業に励む日々を過ごしていた。中学校卒業後は家業を継ごうと考えていたが、城一郎は店を数年閉めると宣言し、海外へ行ってしまう。そして創真は、城一郎の命により、超名門料理学校「遠茶寮料理學園」の高等部に入学する。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

y0WjminxQgFAlAihZAtSRSeHxbp2RDbZ

PPN

高い画力( ´・ᴗ・` )ノ とにかく画力の高い料理漫画。 画力ともにストーリーも充実♪ 料理に関しては知識ゼロですが 充分に楽しめています。 多少のエロい描写は少年漫画という事でw

料理漫画ですね。画力は高いと思います。けど話がワンパターンなことも多いし、展開雑すぎることがほとんどです。特に15巻以降は酷すぎます。☆2.0なほどつまらないとは思ってませんが、嫌いという意味を込めてこの評価です。 初期は絵のおかげもあり、主人公をカッコいいと感じる時もあります。けど毎回ワンパターンな形で料理勝負するので飽きます。それに勝ち方も雑になってきたら作品の質は下がるばかりです。とりあえず女キャラの服を脱がせばいいみたいな安い考えも感じますし。 あと学校の設定も無理あります。卒業率や生徒数など、とりあえずインパクト与えることを考えてとりあえず作ったという印象を受けた設定です。 一応、今後面白くなることを期待して読んではいますが、その期待はもはや消えそう。人気あるみたいですがあんまりオススメしない漫画です

料理×学園×悪に立ち向かう 料理をしているシーンが多く、読んでると自分も何か作りたくなる漫画です。 更に、料理人である森崎友紀さんが協力をしていて、リアリティーもあります! はじめは料理やストーリーにワクワクしていましたが、単調になり一時的に読むのを止めています。完結したらマラソンしようかと考えてます。

4 トリコ

完結済 巻数 : 43

51LY-Mx5ikL

あらすじ・ストーリー
世はグルメ時代!IGO直属ホテルの料理長・小松と、カリスマ美食屋トリコの二人が、最高の食材を求め、命を懸けたへ出発する!!本作に登場する食材はどれも実在しない物ですが、読者に「食べてみたい!」と思わせる島袋先生世界観は流石です!これを読むとお腹が空くかも?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

インフレが激しいけどまあ面白いかな。

wOTbSmDg9UQRqMyM2JpuG9BOdpAT9Ts7

900

最初の方の展開は☆4.5位だったのですが後半の超展開はもう頭入ってきません。もっとシンプルにして欲しい。

最近超展開が続いていますが、基本的におもしろいです!

5 くーねるまるた

完結済 巻数 : 14

51-yLTJAouL

あらすじ・ストーリー
マルタさんはポルトガルから来た貧乏だけど食いしんぼーな女の子。築70年のおんぼろアパートで、慎ましいながらもエンゲル係数高めな一人暮らしを満喫中。紅茶チャーシュー、鶏油炒飯、パン耳タルト、蟹風味のディップ・・・等々お金はなくても丁寧に。マルタさんの美味しい日々!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

6 新米姉妹のふたりごはん

連載中 巻数 : 8

61bRQnE0LgL

あらすじ・ストーリー
両親の再婚により突然妹となったサチとあやり。目つきの鋭いあやりに対しサチは物怖じし同居生活に大きな不安を感じてしまう。そんな時、海外出張中の父親から届いた荷物は、なんと生ハムの原木で……。

7 幸腹グラフィティ

完結済 巻数 : 7

51BH2zxtvZL

あらすじ・ストーリー
一人暮らしをする料理が得意な中学生の女の子・リョウ。食事を通して皆とココロを通わせていきます。食欲をそそる少しエロチックなお食事ストーリー4コマ!美味しいものを頬張る幸せ、作ったものを食べてもらえる幸せ、一緒に食事をしてくれる人がいる幸せ、たくさんのあたたかいキモチにあふれた暖かい作品です。緻密な料理描写には、読んだらお腹が鳴ちゃうかも?

8 山賊ダイアリー

完結済 巻数 : 7

51oY0fX3BGL

あらすじ・ストーリー
現役猟師、兼マンガ家。岡本健太郎おかもとけんたろう)による狩猟&ジビエ(野生肉)喰い実録日誌。ウサギの唐揚げ、カモのロースト、カラスの焼きetc、グルメ満載! 山で迷ったときの心得などサバイバル術も満載! 都会を離れ、故郷に戻った男は山に遊び、お気に入りの空気「エースハンター」と自作の罠を手に、今日も鳥や獣と勝負する。鳥羽僧正よ、刮目せよ! これぞ二十一世紀の鳥獣戯画だ!(※最後の二文は内容とは関係ありません念のため

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

我々の社会で「狩猟をしてます」と言えば ミノを被った猟師を想像する人すらいるのではないだろうか。 山賊ダイアリーは現代に実際に狩猟をし 獲物を食べ、生活をしている若者の「リアル猟師奮闘記」 思わず田舎での暮らしや、狩猟免許の取得を考えてしまう魅力的な一面と同時に 猟師ならではの苦労、むずかしさを知ることができ、それがまた面白い。 個人的には今一番、男友達に紹介したい漫画。

漫画家兼猟師な作者の狩猟レポート漫画。

9 ワニ男爵

完結済 巻数 : 3

61JtAkS8vvL

あらすじ・ストーリー
彼の名はアルファルド・J・ドンソン。ワニ。職業:小説家。楽しみは仲よしのややヤンキーウサギ、ラビットボーイとの食べ歩き。超ジェントルマンだけど、時々お店で「野生」が暴走して…。うどん県で讃岐うどん、三陸あたりでカキ小屋…ご当地グルメを前に繰り広げられる、野性と理性のせめぎ合い! 動物好きも、食べ歩き好きも、貴族好きも、『あらしのよるに』好きもきっと満腹。なさそうでなかったグルメ漫画、誕生!

10 ごほうびごはん

連載中 巻数 : 13

51zZTVgSyyL

あらすじ・ストーリー
地方から上京した新人OLの池田咲子は慣れない仕事でお疲れ気味。彼女の楽しみは、週に一度、自分を思いきりねぎらう「ご褒美ごはん」!時にゴージャス(おもに給料日後)、時にショボい(おもに給料日前)彼女の食卓をのぞいてみてください。

12 信長のシェフ

連載中 巻数 : 28

511WfHt1vlL

あらすじ・ストーリー
戦国時代タイムスリップしてしまった、現代人フレンチシェフのケン。記憶をなくすも料理の技法や料理に関連する記憶だけは残っており、噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするが…。戦と料理が織りなす前代未聞の戦国グルメ絵巻。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

主人公が最後どうなるのか非常に気になる

料理作れないけど料理に関心をもつぐらいに面白いですね

13 味噌汁でカンパイ!

連載中 巻数 : 10

51v1NlvztyL

あらすじ・ストーリー
短期集中連載時に大反響を受け、話題の味噌マンガがコミックス発売&本格連載化!! 制服+エプロン、幼なじみ+おふくろの味。 心に沁みわたる新しいグルメコミックです!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

優しさと可愛さと純愛。 癒しが欲しい人にはおすすめ。

14 高杉さん家のおべんとう

完結済 巻数 : 10

51TAedZuUTL

あらすじ・ストーリー
オーバードクターの温巳は、従妹で12歳の美少女、久留里を引き取る事になった。何事にも遠慮がちで自分を他人に開かない久留里と、何事にも要領の悪い温巳。ふたりは共同生活の中で、おべんとうを通じて心を通わせていく。バリエーション豊かなおべんとうのレシピと、不器用な30男と12歳少女と彼らを取り巻く人々のちょっとラブありコメディです。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

うさぎドロップに似てる。 うさぎドロップが育児というテーマだったのに対して 本作はお弁当作り(料理)がテーマになっていると思う。 弁当のレシピはどれも実践的で、作ってみたいなーと 思うものが多かった。 主人公が地理学を大学で教えてるという設定で、 何かにつけて地理学が出てくるのでそこはうーんかな。 まぁ、料理好きなら見てもいいかも^^

久留里ちゃんがひたすら可愛い。 コンビニなどで定価で物を買う時、久留里ちゃんの「ありえ ない!」って表情が脳裏に浮かんで罪悪感を感じます。 料理レシピも載ってるので、そのうち作ってみたいです。 その後が2人がどーなったか気になるので、そのうち短編でも良いから出してほしいな。 あとバレンタインとかの定番エピソードがなかったのが気になった。

15 もぐささん

完結済 巻数 : 10

51fysAnRhoL

あらすじ・ストーリー
一年A組・百草みのり。控えめな性格の彼女が、食べる時に見せる意外な一面。それに気づいた小口虎雄。ちょっと変わったふたりの新食感マンガ、始まりますっ!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

無料期間なので読み返し。 入りからもう楽しいです。秘密を知ってる特別感。美味しそうにいっぱい食べる子ってほんとに可愛い。 もぐささんも可愛いけど、小口君も没個性を許さないキャラクター。 もぐささんが少しずつ心を開いていく過程、不安だけど好きだからつい話しかけちゃう小口くん。恋愛描写が結構丁寧で、いきなり両想いになったりしません。 何でこんなに平和なのにこんなに面白いのか。ここまでほっこりして幸せな気持ちになれる漫画も珍しい。

地味で控えめでボブカットで華奢で図書委員でもあるヒロイン もぐささんは、意外にも大食漢だったりする(※ボブカットにもこだわり有り!)。 守りたくなるような雰囲気の彼女が美味しそうに大盛ご飯を頬張る姿がとても美しく、色っぽさも感じる。 また彼女の食に対する真摯な姿勢は、神レベルで崇拝したいほどだ。 女の子が美味しそうにご飯を食べる漫画自体は最近よくあるが、本作品では周りの人にばれないように工夫している姿が見事で、なおかつ漫画として笑いの対象となっている。ちなみに本作品では、気付かれないように食べる方法を「ステルス食い」と名付けており、これがまた楽しい。 その彼女の秘密を偶然知ってしまったのが、同じく地味で草食系男子の小口君。 本作品は2人のラブコメであるが、とても健全なお付き合いであり心から応援したくなるのが魅力だ。 なお、本作品は『もぐささんは食欲と闘う』に続いているので、是非そちらも読んで欲しい。

いつも大人しくて、昼休みには小さなお弁当箱を少しづつ食べていた印象のあるボブカットの女子高生「百草さん」。 そんな彼女が、単身定食屋に入店し、デカさ故の満足感でイチオシのメニュー"ばくだんからあげ定食"を美味しそうに食べている場に居合わせてしまった「小口くん」。 小口くんの存在に気づいた百草さんは、慌てて家に帰ってしまうのだが、そんな彼女の姿が忘れられない小口くんは、授業中、百草さんがみんなノートを取る音に紛れてプレッツェルをカリカリ食べていることにふと気づく。 実は百草さんは、とても食い意地が張っていて、いつでもどこでも食べ続けていないと気が済まないが、それをひた隠しにして生きてきたのだった。 そんな百草さんと、食べている百草さんが気になって仕方ない小口くんの物語。 ありとあらゆる手で隠し食べる百草さんのテクニックを、小口くんがオーバーリアクションで心の声で突っ込むのがフォーマットとなっています。 基本的には一話完結ですが、数話にわたるストーリーもあります。 ストーリー展開のようなものはなく、話数が進んでも登場キャラクターが増えるだけで、ただ百草さんと小口くんの一風変わった日常を綴ったものとなります。 もぐささんはステルス食いだけではなく大食いも凄いJKで、ドカ食いやながら食いを繰り返すけど、お決まりのようにスタイルはすごくいいです。 水着回や温泉回もあり、そこで垣間見得るもぐささんの柔肌は必見だと思います。 本作は、タイトルの通りもぐささんの魅力で成り立っていて、どんな状況でも食うもぐささんが可愛いことが大事な作品でした。 一方で小口くんはなよなよしていて何か好きになれないです。 別の作品でも感じましたが、この作者は男の主人公がなんか気持ち悪いというか、DMCの根岸宗一が調子に乗ってしまった感じがします。 ただ、本作については、最終話でしっかり思いを伝えていて、やっと主人公然とした感じがしました。 ラストはモヤモヤしていた部分が落ち着いたいい終わり方で、全10巻程度と読みやすく、良作だと思います。

16 きのう何食べた?

連載中 巻数 : 17

41rdq5KZOiL

あらすじ・ストーリー
几帳面な弁護士史朗と、人当たりの良い美容師・矢吹賢二の2人が2LDKのアパートで暮らす毎日を、食生活メインに展開する物語。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

noimage_user

uki

あまりBLしていないのも特徴の1つ。 よしながふみさんの描く食べ物は本当に美味しそう!!! ゆっくりのんびり読むのがオススメです。

17 孤独のグルメ 新装版

完結済 巻数 : 1

51LIraZOo6L

あらすじ・ストーリー
個人で輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が一人で食事をするシチュエーションを淡々と描くハードボイルドグルメマンガ。井之頭五郎は、食べる。それも、よくある街角の定食屋やラーメン屋で、ひたすら食べる。時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たすとき、彼はつかの間自分勝手になり、「自由」になる。孤独のグルメ―。それは、誰にも邪魔されず、気を使わずものを食べるという孤高の行為だ。そして、この行為こそが現代人に平等に与えられた、最高の「癒し」といえるのである。

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

通常のグルメ漫画とは異なり。長ったらしいウンチクのない、予備知識なしのありのままに、感じたままに料理を味わうところが魅力的である。さらに、料理だけではなく、味わい深い、独特の雰囲気や、世界観も、この作品の魅力の一部である。

18 神の雫

完結済 巻数 : 44

51Fhk%2BmA4VL

あらすじ・ストーリー
ソムリエ見習いの野原(しのはら)みやびは、知ったかぶりのお客の間違いを指摘し、その客を怒らせてしまった。しかし、その客の連れとして来ていた神(かんざき・しずく)のみごとなデキャンタージュによって救われる。実は彼は世界的に有名はワイン評論家、神咲豊多加(かんざき・ゆたか)の息子であった――。神の気まぐれが生み落とした“一本のワイン”を巡る、罪深き人間たちの物語が始まる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ワイン知らなくてもなんとか読めます。 説明がくどいところが多いですが。。。。

最初はまだ面白かった。 プロからは批判されたSF的ワイン表現も漫画ならOKでしょう。 が、どんどんつまらなくなる。 メインの使途探しは、困っている人を助けると使徒にたどり着くというワンパターン。 40巻を超える作品なのに人間関係に全く進展がなく、ただのワイン紹介漫画に。 主人公がワインの経験を積んだだけで終わってしまった。

19 ワカコ酒

連載中 巻数 : 15

51iONMMBZbL

あらすじ・ストーリー
26歳のOL崎ワカコ。「酒呑みの舌」の持ち主ゆえに今宵もふらりと、おいしそうな肴をツマミに一杯!ゆるりと読めちゃうおひとり様仕様の呑兵衛ショートストーリー。思わずお酒が飲みたくなっちゃいます。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

1巻 Kindleで1巻0円だったので。 酒飲み女の村崎ワカコさん(26歳)が一人で美味しいものを食べながら酒を飲む話。アニメにもなっていたけど,雰囲気はそのまま。レビュー見てると「ぷしゅー」が汚いとか叩かれていたが,私はそういうの気にならないので,「アー今度それ食べたい」とか思いながら気軽に読んだ。ちょっとした気分転換に良いコミックでは。

おつまみ×ほっこり×社会人 各話で出てくる料理を主人公が美味しそうに食べるところをみるのが幸せです。 私もその料理を食べたくなります。 ただ、沢蟹の回は生きていた蟹を選び、揚げられたのをサクサクと美味しそうに食べててまじかよと蟹座の私にとって衝撃的でした。

20 焼きたて!!ジャぱん

完結済 巻数 : 26

51K4WK2606L

あらすじ・ストーリー
もともとゴハン党だったは、6歳の時にパンの虜になった。その訳は、近所にあったパン屋さん「サンピエール」で、抜群においしいパンを食べたことにある。サンピエールの店主は、日本が世界に誇れる日本人のパン「ジャぱん」を創ることが夢だった。フランスパン、イギリスパン、ドイツパンなど、世界には自国の名を冠したパンが沢山が、日本にはない。そこで店主は、世界中に愛される日本のパンを創ろうとしていたのだ。フランスで修行を積んだ彼は、そのパンを故郷で創ろうとするが上手くいかず、東京に出ることにする。そしてまた和馬も、彼の意志を自分で実現させようとパン創りに夢中になったのだ。それから10年の月日が流れ、中学を卒業した和馬は、東京でも1、2を争う有名なベーカリーショップ「パンタジア」に採用され、大きな希望を胸に上京する

21 美味しんぼ

連載中 巻数 : 111

5134Q2F6SJL

あらすじ・ストーリー
東西新聞文化部に配属された新入社員・栗田ゆう子は、希望あふれる出社初日から、憧れの新聞社にも岡士郎のような無神経でぐうたらな先輩が居ることに驚かされる。だが文化部全員が受けた味覚テストに合格し、大原社主・肝入りの企画「究極のメニュー」の担当者に選ばれたのは、ゆう子と山岡の2人であった…。「食」ブームを巻き起こした大人気作!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ジャンル…料理 出版社…小学館 連載中 アニメ…あり 発刊購入済み あらすじ・・・ 新聞記者の主人公とヒロインが【究極のメニュー】を作る作品です 細評(10段階評価) 作画・・・6 内容・・・7 キャラ・・・6 では感想を 料理をする人なら面白いんですかね…… 食戟のソーマと違い、詳しい作り方などは載っていません。 社会的な事(東震災や米問題、牛肉問題)など作者の偏った意見が見て取れます(苦笑) 個人的にはどうでもよかったりする(笑) 前半は普通に面白かったんですけどね。 作品が進むにつれ文字が多くなり、漫画としてどうだろうって思うようになりました。 あまりお勧め作品って感じではないですかね。 ハマる人はハマると思いますので、気が向いたら読んでみるのもいいかも^^

22 西洋骨董洋菓子店

完結済 巻数 : 4

51Z4NBJ0VQL

あらすじ・ストーリー
一郎はあるきっかけで会社を辞め、突然に深夜営業もする本格派を目指した洋菓子店を開く。そこで父親が橘のために選び抜いたベテランパティシエの小野裕介は、偶然にも高校時代の同級生のゲイであり、告白されてこっぴどく振った相手でもあった。 そこに元ボクサーで超甘党の神田エイジ、橘の幼馴染である小早川千影も加わり、一風変わった洋菓子店の営業が始まる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

とある小さな洋菓子店のお話。 何でも卒なくこなせる超御曹司のオーナー、 三ツ星店を転々としていた一流のパティシエ(ただし魔性のゲイ)、 そのパティシエに(腕的な意味で)ほれ込んだ元プロボクサーのパティシエ見習。 三人と+αのやりとりだけでも十分に楽しめる作品でした。

23 おとりよせ王子 飯田好実

完結済 巻数 : 7

51%2BDHlR-3nL

あらすじ・ストーリー
毎日残業続きの平凡なSE、飯田くんの、誰も知らない密かな楽しみ、それは宅配便の夜間配達を受け取れるノー残業デーに、全国から取り寄せる美味しいお取り寄せをすることだった☆幸せ料理研究家こうちゃんもお薦めの、ささやかだけれど温かいお取り寄せ男子のおうちご飯の数々♪

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

お取り寄せ×ツイッター×社会人 お取り寄せされた料理を説明&美味しそうに食べる主人公をみていると幸せになります。同じものを食べてみたいですが、未だお取り寄せせず、、笑

全国各地の"お取り寄せ"をテーマにした作品。 一話完結型で、1話につき1つのお取り寄せを題材にストーリーを展開する構成になっています。 主人公「飯田好実」はとある中小のSE企業に務めるエンジニアで、与えられた仕事はこなすものの人付き合いが悪く、定時後はまっすぐ帰宅し、自分だけの時間を大切にする性格です。 彼の趣味が全国各地からお取り寄せをするグルメを堪能することで、避けられない人言関係や仕事に翻弄されながらも自分だけの至福のときを楽しむ日々を描いたものとなっています。 作中ストーリーの進展はほとんどなく、登場人物が増えたりキャラクターのバックボーンが語られる程度です。 大体は、家に届いたお取り寄せを飯田好実が一人で楽しむだけの回となっています。 本作の主役は毎話語られるお取り寄せ品と飯田好実によって語られる薀蓄で、お取り寄せ品の素晴らしさ、食感、味、見た目の美しさや、モノによっては開発経緯などが熱く語られます。 お取り寄せ品は実在のもので、巻末にはお問合せ先情報が記載されており、実際に取り寄せることも可能です。 また、作中、飯田好実はお取り寄せ品の感想をTwitterに投稿しますが、このアカウントも実在しているようで、リアタイで読んでいた方は併せて楽しむことができたようです。 実質、お取り寄せ品を題材にしたグルメ漫画で、読んでいると同じものが食べたくなります。 名産品の宣伝効果はすごくあったんじゃないかなと思いました。 なお、序盤で描き慣れていなかったためか、最初2巻くらいは微妙に感じました。 主人公は仕事に対して情熱が感じられず、同僚とのコミュニケーションも不全で、一緒の職場にいたら困るタイプで、そんなやつがお取り寄せ品を手にしたときだけ、一人で騒ぎ、踊るので、そんな姿は、見ていて不快に感じるところもありました。 ペラペラと薀蓄を並べてますが、これ全部独り言なんだよね?と思うと普通に不気味というか、不自然な感じを受けました。 ただ、3巻くらいかな、からは主人公の会社でのポジションも確立してきて、ただの困ったちゃんではないということがわかってきたからでしょうか、展開が自然に感じてきました。 最初の方もお取り寄せ品自体はよく描けているのですが、序盤主人公に嫌悪を感じた場合、3巻くらいまでは読んでみるのとをおすすめします。 最終回は、最終回らしくない終わり方でした。 私も完結していたのに気づかなかったです。続刊がなかなか出ないなーと思っていたら終わっていたという。 いつでも続けられそうな感じなので、続きがあるといいなぁと思います。

24 花のズボラ飯

連載中 巻数 : 3

51AmRGT3c2L

あらすじ・ストーリー
連載開始時からネットで話題騒然!主婦から、オタクから、マンガ読みから絶大な人気を誇るグルメ・ショート!!原作は超ロングセラー漫画『孤独のグルメ』の久住昌之、作画は日本一女の子をかわいく描ける漫画家水沢悦子。驚異のコンビが、かわいくって、おかしくって、でもちょっぴり寂しいときもある一人暮らしの主婦・の生活を描きます。誰も予想し得なかった、新しい『孤独のグルメ』の誕生です。【あらすじ】単身赴任の夫を持つ主婦、駒沢花(こまざわ・はな)、30歳。花は今日も自分のためだけに、ズボラだけど美味しいご飯を作ります!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

作画の方が昔えっち漫画を描いておられたそうですが、私はこの絵柄好きなのでまあ別にと思っています。だいたいこの話の中では、花さんは旦那さんと会う場面がまったくありません。こんな一人暮らしって気楽でいいな感で最後まで描かれています。あ、まだ連載は続いているのかな・・・?出てくるお料理はほんと一人だとこんな感じになっちゃうなと思いました。でも参考になりましたし、家事のやり方もわかるわかるという感じで、息抜きに読むのにちょうどよかったです。私も新婚当時はこんなだったなと思い出して、ほのぼのとしました。めるへんちっくな絵柄が郷愁を誘ういい感じでした。実写のテレビドラマも見せていただきましたが、私にはアニメの方がよかったな・・・・テレビアニメ化もされているみたいですが、それは残念ながら見る機会がありません。加入しているサービスのところでは現在のところ配信されていないみたいです。残念です。

25 忘却のサチコ

連載中 巻数 : 15

61hnKsMJUCL

あらすじ・ストーリー
佐々木幸子(ささきさちこ)、29歳。職業文芸編集者仕事は順調、結婚も決まり、これまで完璧な人生を歩んできた。あの日までは…!!美味しいものを食べた時に得られる“忘却の瞬間”を求めて、ありとあらゆる美食を追いかける!!絶品グルメコメディー、開幕!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

真面目で堅物なのにスタイル抜群なサチコが可愛くて面白い。 忘れるために食べるというサチコの食べてるときの幸せそうな顔や、忘却道初回のサバ味噌、徹夜明けのラーメンカツ丼、北斗七星のモーニングなどなどシチュエーションも読んでいてとっても美味しい。 最近のお気に入りグルメ漫画Beat3に入ります。

104件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

104作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる