おすすめビッグコミックスピリッツ漫画ランキング

317DS374VJL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめのビッグコミックスピリッツ漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2020年09月21日

並び替え

1 めぞん一刻

完結済 巻数 : 15

317DS374VJL

あらすじ・ストーリー
非常に古い木造アパート「一刻館」に新しい管理人、音無響子がやってきた。5号室に住む浪人生の五代作は可憐な彼女に恋をする。うら若い未亡人の管理人と年下の下宿人、ふたりの淡い恋愛模様を中心に、個性的な人々が集う一刻館の賑やかな日常を描く。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

おかしなキャラクターばかりで完璧な人間?なんて誰一人居ない作品です。 少々無理矢理な展開ばっかりではあるが、よくまとめきった作品だと思います。 高橋留美子らしくギャグ漫画としても楽しめるので、恋愛マンガが苦手な方でも是非オススメしたい作品です。

ラブコメの金字塔という言葉につられて読んだ作品。 この作品の最大の特徴は、 1:どのキャラも魅力的であること(特に響子さん。あぁ、可愛いんじゃ〜) 2:未亡人という重い過去を持っているヒロインというストーリー だと思います。(あくまで個人的な意見) 2に関して、未亡人はムリと思う方もいるでしょうが(かくいう私もそうでした^^;) 、 読んでみるとあまり気にならなく、むしろそれとどう向き合っていくかという、主人公の葛藤もこの作品の魅力の一つだと思います。 1つ惜しい点としては最初の方のヒロインの絵が少しキツいことです。(それで読むのをやめた方も多いと思います^_^;)しかし、これも中盤以降は影をひそめるので、興味をもったら是非とも最後まで読んで欲しいです。

大笑いしながら感動できる物語です。 物語は、主人公の五代が、おんぼろアパート一刻館を出ていく準備をしていたのですが、 新しい管理人の響子さんに一目ぼれをし、引っ越しを取りやめるところから始まります。 一刻館の住民は、非常識の人の集まりです。(特に五代の隣の部屋の四谷さん) そのため、腹筋が痛くなるほど笑ったことがあります。 そして、時々ですが、涙が出るほど感動する話があります。 是非見てください。

2 恋は雨上がりのように

完結済 巻数 : 10

51zPHxFlwwL

あらすじ・ストーリー
少女17歳。片想い相手は冴えないおじさん 橘あきら。17歳。高校2年生。 感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。 その相手はバイト先のファミレス店長。 ちょっと寝ぐせがついてて、 たまにチャックが開いてて、 後頭部には10円ハゲのある そんな冴えないおじさん。 辺の街を舞台青春の交差点で立ち止まったままの彼女と 人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす 小さな恋のものがたり。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ビッグコミック、と言うよりは小学館らしい良質な恋物語。 個人的に読者の男女比が気になる作品だが、書影のヒロインが気になる男性諸氏は読んで損はないと思う。 ・・・んー、この手の作品て「何処に行き着くか」が割りと重要だと思うので、現時点だとこんなもんかな。

女子高生がバイト先のファミレス店長のおじさんに恋する。 ただそれだけで、キャタクター造形に優れているわけでもなく 絵は少し古風で萌えるような絵柄でもなく ドキドキするような展開もなく 心を打たれるような台詞などなく ラブコメのような面白さがあるわけでもなく びっくりするほど中身のない、いわゆる雰囲気マンガである。 実写化しやすい内容だけど、まさかね・・・

主人公の美人女子高生と冴えない中年ファミレス店長との恋物語。 女子高生のほうからアプローチするのだが、そんな甘い話はないと冷静に距離をおく店長の心情がいじらしい。 女子高生のほうも恋愛には慣れてないのだが、自分の気持ちに素直に行動しているところがすがすがしい。 作者は今作が初連載のようですが、絵のクオリティも高く、脇役のキャラクターも上手く描いている。 今続きが一番気になる作品です。男女ともおすすめです。

3 アイアムアヒーロー

完結済 巻数 : 22

51AHe1XcVsL

あらすじ・ストーリー
鈴木英雄。35歳。 漫画家のアシスタント生活。妄想の中でしか現実に勝てず、そんな自分に付き合ってくれる彼女との仲にも、不安と不満が募る。 だがある日、現実の世界が壊れ、姿を変えていき…!? 

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

y0WjminxQgFAlAihZAtSRSeHxbp2RDbZ

PPN

グロい((((;´・ω・`))) 「グロい、キモい」と言いながら読み続けていますw ゾンビものですね。 コッチ方面好きな方にはオススメだが やや展開が遅いのが難点。 今後の謎解きをどう描くのか期待して います!

いわゆるパニックホラー漫画です。 世界中がゾンビのような存在、通称・ZQNになる謎の感染症にかかり、そんな世界から活路を見出すべく抗う一人のダメ人間の話です。 ZQNになると自我がなくなり、生前では信じられないようなパワーを持って生者に襲いかかり生きたまま肉を食い破ります。 そしてZQNに噛みつかれた人間はZQNになってしまうという設定で、話が進み連れてZQNがある共通の行動をしていることや、ZQNに噛みつかれてもZQN化しない特殊な存在がいること、そして謎の巨大な生命体などが現れ、少しずつその謎が解き明かされていく形式となっています。 主人公は「鈴木英雄」という、かつては数巻程度の連載も持っていた漫画家で、30半ばでアシスタントとして生計を立てています。 彼は極度に内向的で、人をやり込める妄想をしたり、自分を肯定してくれる存在と会話することが日課になっています。 恋人はいるのですが、売れっ子漫画家の元カレと当然のように連絡を取り、冴えない英雄は日々重圧を感じています。 主人公は冴えない中年男性で、1巻は彼のつまらない日常描写を淡々と描いていますが、テレビのニュースや数が増える警察や自衛隊の行動などから日常に少しずつ違和感が生まれ始めます。 1巻ラストで、英雄の日常は一気に音を立てて崩れるのですが、そこに至る描写は秀逸です。 とりあえず、1巻を読んで欲しいと思います。 多分、どこかのWeb漫画サイトで1巻までなら公開されていると思うので、1巻ラストは本当に鳥肌が立ちました。 その後も失速することなく、面白く読むことができました。 終盤あたりで役者が揃い、いよいよクライマックスとなる最終巻、最終巻が、読んで「えー」ってなりました。悪い意味で。 全22巻の21巻までは楽しく読めたのです。正確に言うと、21巻の終盤に、「これってちゃんとたためるのかしら」という不安はあったのですが、その不安が見事に的中します。 最終回は本当にひどいです。多分、たたみ方を考えずに大風呂敷を広げてしまったのだと思います。 1巻はおすすめ、ただ、その後も21巻までは面白いので、本作をおすすめするかについては難しいところです。 オチが良ければ名作だったのにと思いました。

4 あさひなぐ

連載中 巻数 : 34

51BAfXMj8%2BL

あらすじ・ストーリー
二ツ坂高校一年、東(とうじま・あさひ)、15歳。 中学まで美術部だった旭は、「薙刀は高校部活界のアメリカンドリーム!スポーツに縁のなかった人間でも全国にその名を轟かすことができる」といううたい文句に感激し、薙刀部に入部する。 痴漢を蹴りで撃退する強き女、あこがれの先輩、宮路(みやじ・まはる)、 同じ一年生で剣道経験者の八十将子(やそむら・しょうこ)と 長身が悩みの紺野さくら(こんの・さくら)… 旭と仲間達“なぎなたガールズ"の強く!楽しく!!美しい!!!物語が始まる--

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

主人公は運動神経が優れていたり何か秀でた能力はないが、努力努力さらに努力をして成長していくのがよくわかるスポーツ漫画、なぜ少しマイナーなのかがわからない 青春・感動・葛藤が含まれてる薙刀漫画でこんな青春を過ごしたかったと思う作品

薙刀というマイナースポーツを扱った作品だから知名度はいまひとつ。 しかししかし、連載中の作品でもかなり熱いと個人的に思ってます。 薙刀はもちろん、剣道すらよく知らない私でも夢中になる面白さ。 武道に懸命に打ち込み、自身の弱さを克服していく姿は心に響くものがあるはず。 オススメです。

 ジュンク堂で「チャンネルはそのまま!」と「花もて語れ」を見つけられず、「くーねるまるた」と一緒に購入。  実情は知らないが、ある高校に居る薙刀を振るう先輩の姿に憧れて「自分も強くなりたい」と一念発起して美術部出身の少女が薙刀部に入部するところから始まる。練習自体に辛うじてついて行っているレベルの初心者が、数合わせで練習試合の団体戦に出場してしまう、ところまで読んだ。  因みにネット検索して出えt来る「女子なぎなた部」【全裸稽古】(フランス書院文庫)は別物である。

5 20世紀少年

完結済 巻数 : 22

519TB58A1QL

あらすじ・ストーリー
高度成長による「と希望」に満ちあふれていた時代から、一転して経済は停滞しオカルトブームが起き、世界滅亡の空気まで漂いはじめた、1970年前後。 そんな時代の中で、少年たちは、地球滅亡をもくろむ悪の組織や、東京を破壊し尽くす巨大ロボットに蹂躙され、混沌とし、滅亡に向かっていく未来の世界を空想した。そして、それらに立ち向かい地球を救うのは、勧善懲悪正義のヒーローとその仲間たちだ。下らないようなストーリーを描いたスケッチブックを、少年たちは“よげんの書”と名付ける。しかし大人になるにつれ、そんな空想の記憶は薄れていく。 1997年、主人公のケンヂは、突然失踪したの娘のカンナを養い、コンビニを営む平凡な日々を送っていたが、お得意先の一家の失踪や幼なじみのをきっかけに、その薄れかけていた記憶を次第に呼び覚まされていく。そして世界各地の異変が、幼い頃空想した“よげんの書”通りに起こっていることに気づく。一連のできごとの陰に見え隠れするの人物“ともだち”との出会いによって、全ての歯車は回り出す。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

こんなヘッポコ漫画しか描けなくなった浦澤先生はさっさと廃業しろ!

wOTbSmDg9UQRqMyM2JpuG9BOdpAT9Ts7

900

面白いとは思ったけどちょっと話を複雑にし過ぎた感じはあった。

6 闇金ウシジマくん

完結済 巻数 : 46

51zW%2BDFxlcL

あらすじ・ストーリー
もう何もかも嫌になっていませんか?そんなときは「ウシジマくん」を読みましょう。本当に何もかも嫌になって実際に投げ出した人間がどうなるのか、これ以上ない程リアルに描かれています。ウシジマ君に目をつけられるくらいなら今の世界でがんばっていこうと思える。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

駄目人間達を通して描かれる人間賛歌。 クズがクズを騙して、クズを騙すクズをクズが叩く。そんな作品です。 オムニバス形式で描かれているのでとても読みやすいです。 終盤は、ストーリーを畳むための話なので、正直失速しますが、それでも歴史に名を残すレベルの作品だと思います。

 普段触れることのないアンダーグラウンドを覗けて面白かったです。こういう世界とは関わりたくないとしつつも魅力的であったり、なんとなく生きてるうちに巻き込まれてしまうんだろうなと思いました。債務者のアホさや頭の悪さがなんだか憎めなくて笑えました。  終盤は闇金が関係なくなっていたのでどうなのかなと思うことはありました。初期のころは闇金に手を出したくないと本気で思わされるないようでした。  反面教師としても、知っていると役に立つ知識も少なくないので勉強のために一度読んでみることをお勧めします。

そのかわいらしいタイトルとは裏腹に、現代社会の闇という闇をリアルに描いています。「知らないほうが幸せ」といったエピソードも多々あるので、心の綺麗すぎる方はお気をつけください。私は性根が腐りきっているので、最高すぎる作品ですが。

7 最終兵器彼女

完結済 巻数 : 7

51H9KXPG51L

あらすじ・ストーリー
ぎこちなくも清純な交際をしている高校生、シュウジとちせ。札幌が突然の空爆に襲われたある日、シュウジは思いも寄らない姿に変身していたちせに出会った。背中から羽が生え、空をマッハ2の速度で飛び、とてつもなく破壊能力を持つ、自衛隊によって改造された“最終兵器”。それがちせだった。地球のあちこちで紛争が起こるたびに呼び出され現場へ向っていくちせと、彼女を見守ることしかできないシュウジ。ふたりの未来はいったい…!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

高橋しん氏の「いいひと」の次の連載作品。 「いいひと」は、型破りな方法で事態を解決し結果皆を幸せにする、スポーツメーカーに務めるサラリーマンにスポットを当てた大人をターゲットとした作品で、その流れからほんわかした日常的な作品をイメージして本作を手に取ったのですが、初々しい高校生カップルの話が始まったや否やで爆弾が投下され、戦闘用に改造された彼女が彼氏の前に現れるという、冗談のような、幻夢のような光景にあっけを取られました。あれ?これって高橋しんだよね?みたいな。 ただ、それは結果としていい意味で期待を裏切られたと感じています。 平和な日々が続いていくと信じていた北海道のある町に突然ミサイルが降ってくるという、パニックムービーのような始まり方をするのですが、唐突なのは始まりだけで、以降、世界が穏やかに破滅してゆきます。 話のイメージは、ネビル・シュートの渚にてを読んだことがあればわかりやすいと思います。 その世界は、少しずつ終わりに近づいていて、どう足掻こうが為す術はない。ただ異なっているのは、本作では大勢の人はそれを知らされておらず、ただ懸命に今を生き続けていることです。世界があと2,3日で終わりを迎えることが決まっていたとしても。 人類の終わりを知った上で死ぬのと、何も知らされずに日常の中で死ぬのと、どっちの方が良いのでしょうか。 兵器である彼女は人を殺すのですが、その敵が何者か、そして彼女が何者によって、いかなる技術を用いて超兵器となったのか、また戦争となった原因などについては作中で明示されません。なぜ世界が終わるかについても。 作中、敵兵は英語やフランス語を話すのですが、戦争部分は言ってしまえばエッセンスで、主題は最終兵器になってしまった彼女、ちせと、クチの悪い彼氏、シュウジの二人の物語となっています。 ただ、飛行能力や体内からミサイル射出、敵索機能や睨むだけで壁に大穴を開ける力など、ちせは明らかに作中でもオーバーテクノロジーと呼べる力を備えており、その上で人としての姿形、機能を維持しているというのは、奇跡というにはご都合主義すぎるかなと感じました。 最終兵器のちせとは違い、シュウジについては普通の男の子として描かれています。 色々知ってしまい、悩み、戦い、受け入れならざるものを受け入れ、出し様のない答えを出しながら、最後まで彼氏であろうとするシュウジと、最終兵器の彼女の物語は、なるべくしてなったラストを迎えます。 ラストは虚無感がすごいです。 おすすめの作品ですが、本作は噛み締めて読むことが大事だと思います。 何度も読み返してようやく味がわかる作品だと思うので、全7巻と巻数がそれほど多くなく、文字数も多く、コマ割的に読みづらく感じる場面もありますが、さらっと流すのではなく、コーヒーなどをお供にじっくり読むことをおすすめします。

設定にツッコミどころがかなりあったので、少し本筋に集中しきれなかったです。 ドラマとしては悪くなかった印象があります。 作者自体は好きで、新作を楽しみにしています。

個人的な話で申し訳ないのですが、自分はこの第1話をスピリッツでリアルタイムで読みました。 その時は驚きというよりも「きっとこれはなんかの冗談、ギャグ漫画だろう」と思い込んでしまいました。だって女の子が兵器に改造されるなんて理不尽な話、あるはずないじゃないですか?真面目に考えちゃダメですよって。 でもご存知のようにシリアスな内容で、登場人物達もみな不器用な人ばかり。全然笑えないです。 これってどうなるの?とハラハラしながら最後まで読まさせていただきました。 あー、とうとうこうなったか…というラスト。 ネタバレになるので詳細は記載しませんが、色々と重い作品ですね。でも好きです。 ちなみに、本作品の後日談が2006年に発行された『世界の果てには君と二人で』です。

8 おやすみプンプン

完結済 巻数 : 13

11PqihiOCIL

あらすじ・ストーリー
ある日のこと、プンプンはクラスにやってきた転校生・田中愛子に一目惚れ。彼女から「もうすぐ地球は人の住めないになる」「別の星に移住しないと人類はメツボーしてしまう」という話を聞いたプンプンは、今日出された「将来の」の作文に、「宇宙を研究する人になりたい」と書こうと思い立つ。だが翌朝、プンプンが起きると家の中が大変なことに…?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

思ったより引き込まれた。 サブカル系(笑)といわれればそれまでの作品かも知れないが、プンプンのこの感じは何か懐かしさも感じる。

結構、揺さぶられるけども… 落書きの様に描かれるプンプン一家の表現についての考察とかが肝なのかもしれないが、個人的にはバーチャル青春モノとして読んでいました。自分だったらどうするだろう的な、ね。 作品の出来とは全く関係ない部分で、プンプンに共感できなくなってしまうと面白くないマンガだよなーと思う。 どこで自分の感性がプンプンとずれたかは判然としないけど(今となっちゃオッサンすぎてそもそも共感できないし)逆に言えば思春期に一度はハマるべきマンガとして受け継いで行っていいんだろうな。 漫画版太宰?

この漫画は凄かった。 画力、表現力、ストーリー構成力の全てで圧倒された。 第1話から早々にして面食らう。 主人公とその一家だけひよこのような形状の超デフォルメ絵に置き換えて描かれているし、 先生たちは突然奇行に走り出すし、 プンプンの会話シーンだけ一切描かれず台詞はすべてモノローグで表現される。 一体この神様なるヒゲのオッサンは何者なのか? ジャンル的には青春日常物のようなのだが、 型破りすぎて話がどこに向かうのか見当もつかないだろう。 肌に合わなければ「途中で断念した」方がいいかもしれない。 この物語に少年漫画のような夢や希望にあふれる未来はない。 待っているのは絶望である。 少年編では男なら誰でも心当たりのある思春期特有の気の迷いや衝動が描かれていて なんだか懐かしくて、こっぱずかしい気分になる。 女性であれば「男の子って本当にバカだなぁ」と思うだろう。 ところが段々とシリアスな話が増えてくるし 青年編になるとプンプンと自分の心が重なることが少なくなっていき、 やがて見たことのない景色が展開されていく。 そこに至って、これが何を描きたかった作品なのかようやく理解するのである。 読み終えると切なくて、悲しくて、やるせない気分になる。 重松清の小説を読んだときに似たような感覚になった記憶がある。 まるで鉛を飲み込んだように心が重い状態が数日は続く。 それでもこの漫画に出会えてよかったと思っている。 おやすみプンプンは陰惨たる話の中に、 心に響く言葉や美しいシーンが欠片のように散らばっていて、 この先ずっと記憶に残り続けるだろうから。

9 アオアシ

連載中 巻数 : 21

6161hZ7XohL

あらすじ・ストーリー
媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)は、ある日、Jリーグのユースチーム監督・福田達(ふくだたつや)と出会う。粗削りながら、無限の可能性を秘めたアシトを、福田は自チームのセレクションに誘い!?日本のサッカーを変えることになる少年の運命は、ここから、急速に回り始める―――!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

10 ピンポン

完結済 巻数 : 5

51KYJKvNwOL

あらすじ・ストーリー
月本(通称・スマイル)と星野(通称・ペコ)とは幼馴染み。小学生時代に駅前の卓球場タムラでラケットを握っていた頃からの仲だ。天才肌の星野はいつも好き勝手やり放題。今日も部活をさぼっていた。先輩たちに「野を部活に連れてこい」と命令される本だったが・・・

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

アートマンガですが、まっとうなスポーツ青春もの。 人生のうちの数年、何かに執着して熱く生きることは悪くない、 そう教えてくれるマンガです。

僕の読んだことのあるスポーツ漫画の中では間違いなく最も構成の完成された漫画作品です。 絵の好みが合えば......いや、合わなくても絶対読んでほしい。 今までも、これからも、一生のうち何回も読むであろうそんな漫画です。

クセと熱狂の一大傑作。 言ってしまうと、結局は才能ある者の話。 その為、努力の虚しさを描いた才能史上主義にも感じるが、努力者の生き様が強く表現されているからか、何だか努力も悪いものじゃないと思える。 度々挿入される回想が、サブリミナル効果を生んで知らない内に胸が熱くなっている。感情が作品に引っ張られる。 背中で語るキャラが多い分、行間を読むのが楽しい。また、矛盾するが、読むまでもなく漏れ出ている人間味がたまらない。 これぞ青春スポ根。

11 YAWARA!

完結済 巻数 : 29

31S2QZSSGTL

あらすじ・ストーリー
誰もが知っている、柔道漫画の金字塔!天才柔道少女、猪熊柔は普通の女の子としての生活を目指すのだが、祖父・猪熊滋五郎に、柔の道を進めさせようとする…。小さくかわいい女の子が、大きなライバル達を投げ倒していくのが爽快!

12 恋と国会

連載中 巻数 : 1

51ut8rjSNaL

あらすじ・ストーリー
前代未聞の国会ラブコメ!? を揺るがす、西炯子最新作!? 真っ向勝負が通用しない国会で 正面突破しかできない 元地下アイドル、 山田一斗(25)。 政界の清濁あわせのんだ上で 父の地盤を引き継いだ 三代目世襲議員、 藤福太郎(25)。 ふたりは真の意味での“政治家"になれるのか!?

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

題名が恋愛と入ってるから敬遠したけど、面白い 好き ズバズバいう新人女性と空気読む2世議員 天才のだめと天才努力の千秋(のだめカンタービレ)みたいな感じ

13

完結済 巻数 : 11

51DAbabzwWL

あらすじ・ストーリー
すばるは双子の小学3年生。すばるの誕生日、クラスメイトの真奈たち3人が、すばるにプレゼントを持ってきた。だが、彼女たちの本当の目当てはすばるではなく双子の弟・和馬。けれども和馬は入院していて状態が良くないため、すばるは会わせるのを渋る。それでも強引に病室へ行った真奈たちが見たのは、脳腫瘍が原因で記憶障害を起こし、言葉すらほとんど解さなくなってしまった和馬の姿だった。そんな和馬の意識をなんとか取り戻させたいすばるは、その日の出来事を躍りで伝えようと、毎日病室で懸命に舞い踊っていた

14 王様達のヴァイキング

完結済 巻数 : 19

51AHhWw7tlL

あらすじ・ストーリー
高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ想もなし。18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。金融機関にサイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。ハッカー少年と仕事中毒のエンジェル投資家、彼ら2人はどんな仕事を創り出すのか…?全く新しい新世代タッグ誕生!!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

天才ハッカーとエンジェルと呼ばれる投資家が戦ったり、人間的な成長をしていく漫画です。 自分でプログラムを組んだりコードを書いたりできなくても楽しめます。 個人的に今後どうなっていくか楽しみにしている作品トップ3に入ります。

 ホットなサイバー攻撃の話題を内容に絡めていて読みごたえがありました。そこら辺のなんちゃってハッカー漫画とは比較にならないくらい勉強になると思います。専門知識やハッカー文化も細かいところにちりばめられていて楽しみながら読めました。巻末の解説と一緒に読むと一層知識が深まります。  ギリギリのサイバーバトルというのは現実ではなかなか無いと思いますが、フィクションならではの熱いサイバーバトルが読めるのもこの漫画の魅力ではないかと思います。  ビジネスに関しても知見が欲しかったので、坂井さんサイドの知識ももっと多く解説が欲しかったなと思います。  自分がサイバーセキュリティの専攻ということもあるので、ぜひ多くの人にこの漫画を読んでもらいたいなと思います!

Xs7tv7SYUJCqjQv05orGshwucTmz0Tdb

かみしば

是非アニメ化orドラマ化して欲しい! 【1話あらすじ】 《これが、新時代の冒険者だ。 高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。 18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。 金融機関にサイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。 ハッカー少年と仕事中毒のエンジェル投資家、彼ら2人はどんな仕事を創り出すのか…? 全く新しい新世代タッグ誕生!!》 要約すると、社会性ゼロの天才ハッカーが投資家の援助を受けて社会貢献をしていく話。 ストーリー協力の深見真さんは、サイコパスの脚本をやられていた方。巻末のコメントからサイバー犯罪の事件概要考案を手伝っておられるとか。 絵は荒々しいが、非常に読み易く、内容がするする頭に入ってくるので、ITに詳しく無くても問題無し。 見所はサイバー犯罪に対する最強ハッカー主人公の立ち回り。 ハッカー(技術者)VSクラッカー(犯罪者)の戦いが巻を追うごとに加速していくので、そちらも見どころ。

15 RAINBOW -二舎六房の七人-

完結済 巻数 : 22

51qgswBXlfL

あらすじ・ストーリー
昭和30年7。水上真理雄をはじめ、凶悪犯とされる6人の少年たちが、湘南特別少年院に送られてきた。教官からケラのように扱われ、屈辱的な身体検査を受けた後、彼らは二舎房という部屋に入れられる。そこには桜木六郎太という年長者がいて…。俺たちは生き残る。いつか必ず外(シャバ)に出る!昭和30年、湘南特別少年院の二舎六房に入れられた7人の少年たちを描く、壮絶な時代の青春群像!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

wOTbSmDg9UQRqMyM2JpuG9BOdpAT9Ts7

900

時代背景のせいもありますがちょっと古臭い展開が多いので人によって好き嫌い分かれるんじゃないかと思います

51-dNnisAqL

あらすじ・ストーリー
関東某県にある彩珠学院高校野球部は、甲子園初出場で初優勝を果たした過去がある。しかし現在は毎年1、2回戦での敗退続き。元野球部監督の狭山校長は13年前の部員で、現在は悪徳商法で留置所に入っている鳩ケ谷を訪ね、新監督に就くよう依頼するが…。汗と涙ぁ…そんなモンいらねぇ!かつ名門、今は弱小の私立彩珠学院高校野球部にやってきた問題児監督・鳩ケ谷輔が、硬直しきった高校球界の常識を変える!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

古豪というにはあまりに弱小である私立彩珠学院高等学校野球部。過去に一度、甲子園に出場し全国優勝をしたがそれきり。今は初戦敗退。学校の経営立て直しのために野球部は解散の危機に。その阻止の条件は、一年後の夏までに甲子園に出場し、入学志願者増加に貢献すること。 そのために監督として白羽の矢が立ったのが、鳩ケ谷であった。彼は独自の視点と教育法でかつての古豪を復活させるために尽力していく。 この作品があまり有名でない理由。それは、野球が好きでルールがわかってる人でないと話の本当の面白さがわからないところだと思います。インフィールドフライがわかる程度の。 その程度の野球の知識がある人であれば、非常に楽しく読むことができると思います。戦略としての野球。根性論や気持ちで勝利するのではなく、勝利から逆算し、試合までの練習法を組む。いざ試合になれば敵を欺く采配。奇襲に次ぐ奇襲。 この作品には野球のみならず現代社会で必要な考え方なんかも散りばめられています。 ある程度、野球に関する知識があり、野球漫画が好きであれば一読の価値ありです。今まで読んだことのない野球漫画になると思います。

ジャンル…スポーツ 出版社… 小学館 完結済み アニメ…なし 全巻購入済み あらすじ・・・ 潰れそうな野球部を復活させるために来た監督の物語です 細評(10段階評価) 作画・・・8 内容・・・10 キャラ・・・9 では感想を スポーツ作品では珍しく、監督が主人公と言う珍しい作品 (類似作品はサッカーでGIANT KILLING) この漫画を読んだ時は衝撃でした! 名言の嵐! 「人生はナンバーワンじゃなきゃ意味ねぇんだ。"勝ち"を続けなきゃよぉ・・・」「どこで負けても一緒だ」 「ナイスゲームなんて負けた奴が言うセリフだ!」 「俺は今でも14年前の負け試合を夢に見る。悔しくて夜中に目を覚ますこともある。 ここで負けたらお前らも同じ目にあうぞ 。 それが嫌なら勝て !」 などなど・・・ 知る人ぞ知る名作だと思います^^ ありきたりのスポーツ作品に飽きてきた人は読んでみた方がいいと思う!

17 結婚アフロ田中

連載中 巻数 : 8

511L1MdXiML

あらすじ・ストーリー
田中 広、31歳。 “しあわせ”の先に挑むは、 人生最大のイベント…“結婚”!!! 恋人・ナナコへのプロポーズを果たし、いよいよ“結婚”への道を歩き始めた田中に…波瀾発生!!!? 両親への挨拶、結婚式の費用、先輩からの名(迷?)アドバイス、、、 いまだかつてない、結婚の真実が明かされる!!!? シリーズ累計500万部!マンガ界のおバカ革命児が放つ、かつてない爆笑の結婚狂想曲――!!? 新シリーズ★レッツスタート!!!

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

wOTbSmDg9UQRqMyM2JpuG9BOdpAT9Ts7

900

アフロ田中シリーズの6作目です。読んでると結婚の現実を面白おかしくとてもくだらなく描かれています。

18 1518!

完結済 巻数 : 7

51her1iL07L

あらすじ・ストーリー
私立松栢学院大学附属武蔵第一高校、通称「松武(しょうぶ)」に入学した丸山 幸は、かつて中学時代にシニアリーグの試合観戦で強く存在を意識した「春日部の15番」こと烏谷(からすや)と再会。だが、烏谷は肘の故障で野球部に入ることを諦めていた。これまで何も打ち込めるものがなかった幸と、それを手放さざるを得なかった烏谷。二人はパワフルな生徒会長のもと、共に生徒会執行部のメンバーとして高校生活をスタートすることに……。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

「文体」が素敵な青春漫画。しみじみしたい大人におすすめ。 前作とはうってかわって悲惨さの無い現代青春もの。 しかし、通底する切なさみたいなのが流れていて、何も考えてないようにみえて、若いときも色々大変なんだよねー という様な雰囲気を醸し出している。 何も残らないような漫画は読んでもしょうがない。 かといって、ヘビーなのは胃にもたれる、という日にオススメ。 台詞回しとコマ割がホントに好みなんだよねー。 小説で言えば「文体」にあたると思われるこの辺りを表現できる良い言葉ってないかしらん。

wOTbSmDg9UQRqMyM2JpuG9BOdpAT9Ts7

900

怪我等で挫折した生徒達が高校で生徒会に入り成長していく物語です。展開が読めないので期待しています。

19 とめはねっ! -鈴里高校書道部-

完結済 巻数 : 14

51i7gCGXNmL

あらすじ・ストーリー
この漫画の題材は─「書道」。書道って地味じゃない?と思ったそこのアナタ。お習字と書道はちょっと違うんです。ミスチルの歌の歌詞、「キングコング」なんて書いちゃうんですよ。唯一の男子部員・大江縁と、だまされて入部した望月結希のちょっと変わった書道部ライフ。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

少し古臭い作風だけど、河合先生作品だけあって素人でも書道の楽しさを感じれる良作。

書道に興味がなくても十分すぎるほど楽しめる。 この作者はどうすればマンガが面白くなるか熟知している感じがする。 書にまつわる蘊蓄ももちろんあるけど、そこは流し読みしました(笑) 登場人物は多め。でもどのキャラも活き活きとしていて印象に残ります。 実際の書道部も女性が多いらしいんですが 女の子を全員元気いっぱいに描いているのが良い。 文系の地味な題材を明るくポップな作品に仕上げているので万人にオススメできます。

51OQPYFPNxL

あらすじ・ストーリー
3年前の831日。突如 『侵略者』の巨大な『母艦』が東京へ舞い降り、この世界は終わりを迎えるかにみえた――その後、絶望は日常へと溶け込んでゆき、大きな円盤が空に浮かぶ世界は今日も変わらず廻り続ける。小山門出(こやまかどで)、中川凰(なかがわおうらん)、2人の女子高生は終わりを迎えなかった世界で青春時代を通行中!『ソラニン』『おやすみプンプン』の浅野いにお最新作!2人の少女のデストピア青春日常譜、開幕。

21 ホムンクルス

完結済 巻数 : 15

41zoJJwU3pL

あらすじ・ストーリー
新宿西口の一流ホテルホームレスが溢れる公園の狭間で上生活を送るホームレス・名越進は、医学生・伊藤学に出会い、報酬70万円を条件に第六感が芽生えるというトレパネーションという頭蓋骨に穴を開ける手術を受けることになった。その手術以降、名越は右目を瞑って目で人間を見ると、異様な形に見えるようになった。伊藤によると「他人の深層心理が、現実のようにイメージ化されて見えているのではないか」と言い、彼はその世界をホムンクルスと名付けた。そして、名越は様々な心の闇を抱える人達と交流していく。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

「だから何?」漫画の代表格

22 七夕の国

完結済 巻数 : 4

21GS4H20VHL

あらすじ・ストーリー
ちょっとした超能力が使えるのが取り柄の丸こと、ナン丸はある日、知り合いでもない民俗学教授・丸神から呼び出しを受けた。だが丸神は調査のため「丸神の里」へ行ったきりで戻っておらず、残された研究生からは「教授とナン丸は、同じルーツを持つらしい」と告げられ、心当たりを尋ねられた。だが何も知らない――。いっぽう「丸神の里」東北の丸川町では、殺害方法のわからない猟奇事件が起きた。失踪した丸神教授の研究内容と足取りを追って、丸神ゼミとナン丸は「丸神の里へ」おもむくが…。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

wOTbSmDg9UQRqMyM2JpuG9BOdpAT9Ts7

900

寄生獣の作者のSFミステリー作品です。寄生獣と比べると物語は良いのですがスケールが若干しょぼいです。

なぜ打ち切りに

23 スローモーションをもう一度

完結済 巻数 : 7

51qjb5AONGL

あらすじ・ストーリー
80年代大好き高校生の胸キュン恋物語! クラスではイケてるグループに属している、一見 リア充な高校一年生・大滝くん。 だけど実は彼には、誰にも言えない「秘密」があった… それは、アイドルや歌、おもちゃなどの「80年代文化」が大好きということ! 自分が大好きなものを誰とも共有できず、一人だけで楽しむ毎日を送っている大滝くん。 そんなある日、クラスで隣の席の地味な女の子・薬師丸ちゃんが自分と同じ「秘密」を持っていることを知って!? 同じ趣味を持った同年代の人間とはじめて会った二人が、一緒に遊ぶようになり、そして、恋に落ちていくという、みずみずしくて胸がキュンとするラブストーリーです。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

舞台時代は2010年代なのですが、80年代ネタがちょいちょい出ていて懐かしさを感じられます。 おニャン子とか、中森明菜とか、斉藤由貴とか、この時代のアイドルが好きな方は必見だと思います。 そうでなくても、主人公とヒロインの掛け合いを見ているとにやにやが止まりません。 是非一度無条件に1話だけでも読んでもらいたい作品です。 ※2017年1月頭現在、スマホアプリ「マンガワン」にて限定公開中です。

24 月下の棋士

完結済 巻数 : 32

51CatPgDreL

あらすじ・ストーリー
子どものころから高知の港町で祖父にしてかつての名人・御神三吉に将棋を学びながら育ってきた氷室将介は祖父の遺言を胸にプロ棋士を目指して上京し、奨励会に入会する。順調に昇級を重ねる中、氷室は将棋会館特別対局室にて後の宿命のライバルとなる滝川幸次名人と出会い、滝川との対局、勝利を目指していく。[wikipediaから引用]

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

帽子被って将棋指してる奴は間違いなくこれの影響受けてると予想されるほどの影響を与えた将棋漫画の金字塔(適当) しかし当時将棋などなんの興味も無かった自分ですら最後まで読ませる程の吸引力は間違いなくあったのだ。 この物語は高知の田舎から名人滝川を倒すため上京してきた主人公氷室の戦いの歴史。 とは言ってもぶっちゃけこの人登場時からすでに恐ろしく強い。 俺ツエー状態。 なので奨励会に入ってそこで苦しみながらも1歩づつプロへの階段を~なんてのを期待されても困るのである。 負ける姿が想像出来ないくらい強い。 このへんは諸刃の剣でもあって主人公ツエーを楽しめる人もいれば反面強すぎる主人公にどこか物足りなさを感じる人も当然いてもおかしくはない。 自分的にはどちらかと言えば後者の方でもっと苦戦するようなギリギリの勝負というものも見てみたいという欲求に駆られることもある。 正直主人公負けてもいいとさえ思った。 この作品に限らず主人公だからと言って無敗である必要など無くむしろ適度に負けてくれたほうが見る側としては 緊張感もあって面白いと思う。 強い主人公が俺ツエーするのをひたすら見せられるほどつまらんものは無いわけでその辺りは作者さんも充分に理解されていたようで当然主人公も苦しむ描写は存在する。 裏を返せば強い主人公を苦戦以上させるには主人公を一時的にでも弱化させるしか無かったとも言えるが。 また本作最大の特徴として奇人変人がぞくぞく現れるのでそういう意味では見てて飽きないかも。 一見まともに見えなくもない名人滝川からしてかなりおかしな世界に行っちゃってる人なんでもう無茶苦茶である。 まぁこの物語は結局のところ氷室対滝川という因縁の対局が最大のテーマでそういう意味では全くブレてないと思う。

25 ツルモク独身寮

完結済 巻数 : 11

21RKCSFK31L

あらすじ・ストーリー
何も知らない主人公といろいろ知ってる2枚目とわけのわからない3枚目。そしてバブル真っただ中の勢いを感じる空気感。そのすべてが気持ちよく思え、誰が読んでも共感できる内容に仕上がっています。読めば読むほど味がでます。20代の人にはぜひおススメのマンガ。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

木工家具制作会社「ツルモク家具」に入社し、会社の独身寮に入ることになった主人公、宮川正太と、周囲の若者たちのドラマを描いた作品。 田舎に残した彼女と女子寮に住む先輩社員の間に揺れ動く恋愛劇を主軸としていますが、高知の工業高校から東京で新社会人生活を始める若人が、人間的に成長し一人前の大人になる様を描いた作品でもあります。 会社の独身寮を舞台とした作品ですが仕事の話はメインになく、キャラクターたちの日常や恋愛ドラマにスポットのあたった話となっています。 作者は現在もイラストレーターとして一線で活躍しているだけあって絵はきれいで見やすく、古い作品ですが時代を感じさせないです。 またシリアスなシーンと崩れたシーンでのメリハリが利いていて読みやすいため、社会人はもちろん、高校生、大学生が読んでも面白いと思います。 主人公は物語の主人公とするには平凡で、誰しもが抱える悩みや壁にぶち当たり、悩み考えたあげく吹っ切れたり決断したりして、そして少し大きくなる、ありふれたストーリーですが共感を得られやすく、青さが心地よい作品だと感じました。 また、サブキャラクターが個性的で、サブキャラクターのストーリーもしっかりと書かれていることも本作の魅力だと思います。 特に、新入社員の宮川と同室のスケベな先輩田端とナンパ師杉本の3人は3人が主役であり、本作を通して、傷つきながら共に成長していく様が描かれています。 ラストは今までの紆余曲折を思い起こさせる感動的な終わり方となっていて、大変爽やかな気持ちになります。 一点、不満をあげれば、若干ご都合主義的な展開があったかなと、個人的にご都合主義は好きですが、本作に関してはチャンスの到来が急すぎた感じがしたため、もう少し泥臭い展開があっても良かったかなと思いました。

281件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

281作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる