おすすめ2000年漫画ランキング

6102HGQDRWL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめの2000年漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2019年08月20日

並び替え

1 NARUTO -ナルト-

完結済 巻数 : 72

6102HGQDRWL

あらすじ・ストーリー
五大国の一つ、火のは木ノ葉隠れの里に、強大な力を持った尾獣、九尾が襲来した。当時の里長である四代目火影は共に自らの命を犠牲にして、へその緒を切ったばかりの赤ん坊、うずまきナルトに九尾を封印した。時は流れ、再び長についた三代目火影・猿飛ヒルゼンにより、里は平安を取り戻していた。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

僕らの時代が終わった。 完結した時そう思った同年代は多いんじゃないかな。 個人的には中忍試験から里抜けが最高潮だったし、間延びにインフレにキャラ過多と、醒めてしまう要素がたくさんあったのは事実。 正直細部もだいぶ忘れてしまった。 でも、小学校入学から大学卒業まで、青春時代を隣で歩いてくれた作品として、間違いなく僕らのマンガだった。 もうこういう感傷には一生出会えないと思う。

こんなに感動する漫画読んだのは初めて(ノω・、`) 全巻読んでから映画BORUTO観にいったけど、集大成だった。・゚・(ノД`)・゚・。

忍びの五代大陸の一つ、火の国の木ノ葉隠れの里に、突如、九尾の尾獣が襲来した。 四代目火影「波風ミナト」は、自らの命と引き換えとして生まれたばかりの実子「うずまきナルト」に九尾の尾獣を封印する。 里には再び三代目火影「猿飛ヒルゼン」が長に着き、安寧の日々を取り戻していた。 時が流れ、アカデミー生のナルトはいたずらばかりの超問題児で、里を襲った尾獣を体内で飼っていることで里の皆からも蔑まれていたが、教師「うみのイルカ」の計らいもあり、なんとかアカデミーを卒業し下忍になる。 いくつかの小さい節に分かれていますが、基本的に一続きのストーリーで、落ちこぼれ忍者のうずまきナルトが仲間、師、家族と共に、強大な敵に打ち勝って里を守り、成長していく物語となっています。 日本人の大好きな組織に属する英雄譚で、各国では色々な任務に就くために雇われた忍者がいて、各国は協力または対立をしています。 忍びの五代大陸と呼ばれる、火の国・風の国・水の国・土の国・雷の国が存在し、それ以外にも小国がいくつかあり、鎬を削っています。 各国の武力は忍者が基本であり、例外的に侍が国を守る中立国が存在します。 また、この世界の忍者は、忍び装束を着て隠密行動をして、諜報、密偵、暗殺を生業とするわけではなく、チャクラと呼ばれるマジックポイント的なものを使って超常的な力を駆使し戦うソルジャーとして描かれています。 読み終わって正直なところ、長いなというのが感想です。 ブリーチが全74巻で、巻数的にはブリーチのほうが長いのですが、ブリーチはナルトに比べると内容が薄いのでパラパラ読めました。比較するとナルトは結構重いです。 バトルが主体なのですが、キャラによって得意な忍術が異なる能力者バトル的な要素があり、特に後半は特殊な眼球を用いた幻術が本作のキーとなるのでバトルが複雑になって解説も長くなり、状況がよくわからない場面も多々ありました。 また、キャラは使い捨てられずに過去登場したキャラが再登場する他、伝承に存在する忍びや過去に名前だけ登場した忍びが後で重要キャラとして登場し、死んだはずのキャラも呼び戻して戦闘に参加するため、「このキャラってどうなんたんだっけ?」とか、「これ誰だっけ?」という展開が多々あります。 そこがハマる人には良いところかと思います。本作はかなり広い世界観を持っていて、読み手の想像が入り込むすきもあるため、知っている人同士が語り合うと何日でも語り合えることと思います。 キャラが多くまた個性的で、各々がバックグラウンドを持つため、各キャラの活躍が読んでいて楽しかったです。 私的にはデイダラとカンクロウ、あと干柿鬼鮫がお気に入り。 ただ、前にも書いたとおり長いです。 中盤の暁と戦っている時はまだ楽しめたのですが、終盤の五影が出てきてから、特に忍界対戦に入ってからは、いつになれば倒せるのかやきもきしました。 時折チャクラが切れたり、致命的なダメージを受けたり、あるいは死んだりするのですが、なんだかんだ戦闘を続ける展開に飽きがきます。 忍界対戦で最後の敵を倒したと思ったら次から次へと新しいラスボスが登場するあたりは完全に引き伸ばしに来ていると感じました。 ところどころ良いシーンもあって、新三忍が口寄せするシーンや尾獣が敵を倒すのに協力するシーン、その他あんまり書くとネタバレになるので細かく書きませんが涙腺が潤んだ場面もあるのですが、それでもラストは引き伸ばし感があったと思いました。 主要な味方キャラには見せ場があり、敵のバックグラウンドも設定がちゃんとあって、そういった意味ではよく作り込まれた作品だと感じましたが、とにかく冗長なラストバトルとなっていた点については否めないところだと思います。 最終回は流さずにちゃんと終わっており、うずまきナルトの物語はこれで集結したと思わせるラストでした。 ただ、本作には続編があり、ナルトの息子が主人公となっています。 最初数話は読んでみましたが、普通に面白かったので、ナルトの息子「うずまきボルト」の物語もそのうち読んでみようと思います。

2 GANTZ

完結済 巻数 : 37

512HRD0AT0L

あらすじ・ストーリー
地下鉄のホームで撥ねられんだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

大阪編辺りまでなら4~4.5評価。 それ以降失速してしまった感は否めません。 ですが、斬新な設定に非常に高い画力、そして飾らないセリフ等特筆すべき点は多々あります。

話題になっただけある、1巻から37巻まで一気に読んでしまった。

3 NANA

連載中 巻数 : 21

5154N3J45ML

あらすじ・ストーリー
東京に住む彼氏と同居するため上京する小松奈々、ミュージシャンとして成功するため上京する大崎ナナ、出身地は異なるが同い年の2人のNANAは新幹線の中で出会った。その後、ひょんなことから奈々とナナは同居することとなる。さらに、ナナの所属するBLACK STONESとナナの恋人の本城蓮が所属するTRAPNEST、2つのバンドのメンバーたちを交え物語は進んでいく。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

4 BECK

完結済 巻数 : 34

51e0oNfGY8L

あらすじ・ストーリー
決して彼らの音楽が鳴っているわけではない。しかし、あれ?なにか聞こえてくる。あ、BECKだ。私は漫画で音楽を聴いた!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

音楽マンガといえばBECKで間違いなし‼︎ この漫画に影響されてギターを始めましたが、マイナーコードを覚えてやめちゃいました笑

バンド音楽物。 主人公は天才と出会って人生をも変えていく。 主人公は素人からギターを始めて、ボーカルで異色の才能を発揮していく。 主人公が高校生からスタートするが、自主退学し音楽一本の道へ。 ハチャメチャな展開ながら、毎回次巻が気になる構成は素晴らしい! 音楽の力を感じられるのはいいね。 全てのバンドマンが憧れる生き方してるよ。

月マガで欠かさず読んでました。音楽は詳しくないし音は聞こえないんだけど、何故か鳥肌が立つくらいかっこいい。 ストーリーは紆余曲折は当然あるんだけど最後爽快であることが多く、スッキリと読める。 絵柄が好き、音楽が好きなんだったら迷わずオススメできる作品。

5 20世紀少年

完結済 巻数 : 22

519TB58A1QL

あらすじ・ストーリー
高度成長による「と希望」に満ちあふれていた時代から、一転して経済は停滞しオカルトブームが起き、世界滅亡の空気まで漂いはじめた、1970年前後。 そんな時代の中で、少年たちは、地球滅亡をもくろむ悪の組織や、東京を破壊し尽くす巨大ロボットに蹂躙され、混沌とし、滅亡に向かっていく未来の世界を空想した。そして、それらに立ち向かい地球を救うのは、勧善懲悪正義のヒーローとその仲間たちだ。下らないようなストーリーを描いたスケッチブックを、少年たちは“よげんの書”と名付ける。しかし大人になるにつれ、そんな空想の記憶は薄れていく。 1997年、主人公のケンヂは、突然失踪したの娘のカンナを養い、コンビニを営む平凡な日々を送っていたが、お得意先の一家の失踪や幼なじみのをきっかけに、その薄れかけていた記憶を次第に呼び覚まされていく。そして世界各地の異変が、幼い頃空想した“よげんの書”通りに起こっていることに気づく。一連のできごとの陰に見え隠れするの人物“ともだち”との出会いによって、全ての歯車は回り出す。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

こんなヘッポコ漫画しか描けなくなった浦澤先生はさっさと廃業しろ!

面白いとは思ったけどちょっと話を複雑にし過ぎた感じはあった。

61Z92ZGG75L

あらすじ・ストーリー
2011年アメリカ。空条承太郎の娘、空条徐倫は冤罪によりG.D.st刑務所に収監される。娘が冤罪で捕まったことを知った空条承太郎はかつて戦った相手、DIOの部下が仕組んだ事と知り娘を助けに面会しに行くが....

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ジョジョのPart6です。part3とかが人気あるようですが、脱獄って設定が個人的に好きなので面白かった。

7 最終兵器彼女

完結済 巻数 : 7

51H9KXPG51L

あらすじ・ストーリー
ぎこちなくも清純な交際をしている高校生、シュウジとちせ。札幌が突然の空爆に襲われたある日、シュウジは思いも寄らない姿に変身していたちせに出会った。背中から羽が生え、空をマッハ2の速度で飛び、とてつもなく破壊能力を持つ、自衛隊によって改造された“最終兵器”。それがちせだった。地球のあちこちで紛争が起こるたびに呼び出され現場へ向っていくちせと、彼女を見守ることしかできないシュウジ。ふたりの未来はいったい…!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

すごい題名だけど面白いし感動でした

高橋しん氏の「いいひと」の次の連載作品。 「いいひと」は、型破りな方法で事態を解決し結果皆を幸せにする、スポーツメーカーに務めるサラリーマンにスポットを当てた大人をターゲットとした作品で、その流れからほんわかした日常的な作品をイメージして本作を手に取ったのですが、初々しい高校生カップルの話が始まったや否やで爆弾が投下され、戦闘用に改造された彼女が彼氏の前に現れるという、冗談のような、幻夢のような光景にあっけを取られました。あれ?これって高橋しんだよね?みたいな。 ただ、それは結果としていい意味で期待を裏切られたと感じています。 平和な日々が続いていくと信じていた北海道のある町に突然ミサイルが降ってくるという、パニックムービーのような始まり方をするのですが、唐突なのは始まりだけで、以降、世界が穏やかに破滅してゆきます。 話のイメージは、ネビル・シュートの渚にてを読んだことがあればわかりやすいと思います。 その世界は、少しずつ終わりに近づいていて、どう足掻こうが為す術はない。ただ異なっているのは、本作では大勢の人はそれを知らされておらず、ただ懸命に今を生き続けていることです。世界があと2,3日で終わりを迎えることが決まっていたとしても。 人類の終わりを知った上で死ぬのと、何も知らされずに日常の中で死ぬのと、どっちの方が良いのでしょうか。 兵器である彼女は人を殺すのですが、その敵が何者か、そして彼女が何者によって、いかなる技術を用いて超兵器となったのか、また戦争となった原因などについては作中で明示されません。なぜ世界が終わるかについても。 作中、敵兵は英語やフランス語を話すのですが、戦争部分は言ってしまえばエッセンスで、主題は最終兵器になってしまった彼女、ちせと、クチの悪い彼氏、シュウジの二人の物語となっています。 ただ、飛行能力や体内からミサイル射出、敵索機能や睨むだけで壁に大穴を開ける力など、ちせは明らかに作中でもオーバーテクノロジーと呼べる力を備えており、その上で人としての姿形、機能を維持しているというのは、奇跡というにはご都合主義すぎるかなと感じました。 最終兵器のちせとは違い、シュウジについては普通の男の子として描かれています。 色々知ってしまい、悩み、戦い、受け入れならざるものを受け入れ、出し様のない答えを出しながら、最後まで彼氏であろうとするシュウジと、最終兵器の彼女の物語は、なるべくしてなったラストを迎えます。 ラストは虚無感がすごいです。 おすすめの作品ですが、本作は噛み締めて読むことが大事だと思います。 何度も読み返してようやく味がわかる作品だと思うので、全7巻と巻数がそれほど多くなく、文字数も多く、コマ割的に読みづらく感じる場面もありますが、さらっと流すのではなく、コーヒーなどをお供にじっくり読むことをおすすめします。

設定にツッコミどころがかなりあったので、少し本筋に集中しきれなかったです。 ドラマとしては悪くなかった印象があります。 作者自体は好きで、新作を楽しみにしています。

8 蟲師

完結済 巻数 : 10

21WJ9A2A3CL

あらすじ・ストーリー
師」を生業とする主人公「ギンコ」が、様々な「蟲」によって引き起こされる事象に対峙していく物語。 時代背景は作者曰く「鎖国を続けた日本」もしくは「江戸期と明治期の間にある架空の時代」で、登場人物は(主人公のギンコを除いて)和装をしており、風景も日本の原風景を思い起こさせるようなノスタルジックなものとなっている。また、物語の語り方として必ず人物の回想を用いる点も特徴的であり、ギンコが行動する時間や行動範囲に収まらず、伝聞による時間・世界も描かれている。(wikipediaより)

9 あずまんが大王

完結済 巻数 : 4

518HZ2YHJ1L

あらすじ・ストーリー
舞台は、とある高校。 マイペースでわがままなゆかり先生のクラスに、天才少女ちよちゃんが編入してきた。ちよちゃんは10歳だけど、とっても頭がいいので高校生になったのだ! さらにゆかりクラスには、元気とやる気だけは誰にも負けない暴走女子高生ともちゃん。つっこみ上手でいつもダイエット中のよみ。クールでスポーツ万能でネコが大好きな榊さんなどなどの個性的なメンツが揃っていた! そして、大阪から、超天然ボケ少女、あだ名もそのまんま大阪がやってきて、ゆかりクラスはますますにぎやかになるばかり! 果たして、ちよちゃんたちは、まともな高校生活を送ることができるのか!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

思えば本屋で何気に詰まれててそのまま購入して家で読んだ時のインパクトが凄かった! 友人連中に紹介したらみんな買ってたw 独特の間がいいですねw

今もなお量産されているジャンルの元祖的存在の作品。 メインキャラから時々出てくるキャラまで個性に溢れていてこの世界そのものが愛しくなります! ゆかり先生やともちゃんのように結構暴走するようなキャラがいますが 嫌いになってしまうラインを越えないような感じにはなっていると思いますねっ。 木村さんもかなりの変態ですが、1万円の募金を教師として当たり前と当然のように言える人で 良い部分もきちんとあるキャラだからこそ変態発言でも気にすることなく笑うことができたんだと思います。 日常ギャグ漫画でありながらしっかりと時間が進み最後は笑いを挟みつつも 泣いてしまうような仕上がりになってるのが凄いと思います!

ちょっと変な女子高生と先生たちの4コマ漫画です。 今は珍しくもない日常系4コマの走りと言える作品で、舞台は共学校ですが男子生徒はモブレベルでしか登場せず、恋愛要素もなし(若干の百合要素はあり)、ストーリーもあってないようなもので、個性的なキャラクターたちが学園生活を送るという、ステレオタイプな内容になっています。 著者の次回作「よつばと!」もそうですが、再読性に優れていて、ただの日常を描いた作品なのに何度読んでも面白いです。 最終4巻で卒業と、当時かなり人気があったのにサザエさん空間で続かずきれいに終わっています。 旧版と、リメイクした新版のあずまんが大王がありますが、新版はキャラが「よつばと!」と描き分けできていなくて、個人的にはやや野暮ったいですが、旧版の絵のほうが好みです。

10 賭博破戒録カイジ

完結済 巻数 : 13

51CHW1WWSWL

あらすじ・ストーリー
ギャンブル漫画の金字塔カイジついに、第3章「欲望」に突入!! 利根川(とねがわ)が失脚後、不遇をかこっていた遠藤えんどう)に渡された劣悪債務者リスト。そこには、忘れもしないカイジの写真が! 彼を見つけ出そうとする遠藤の前に、当のカイジが現れて、ギャンブルを紹介してくれと頼み込む。しかし、カイジはその場で確保されて、地獄のような強制労働施設に連れて行かれ……!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

黙示録の続編です。地下労働施設のチンチロリン編→パチンコの沼編とあり地下労働施設編には名シーン連発です

11

完結済 巻数 : 11

51DAbabzwWL

あらすじ・ストーリー
すばるは双子の小学3年生。すばるの誕生日、クラスメイトの真奈たち3人が、すばるにプレゼントを持ってきた。だが、彼女たちの本当の目当てはすばるではなく双子の弟・和馬。けれども和馬は入院していて状態が良くないため、すばるは会わせるのを渋る。それでも強引に病室へ行った真奈たちが見たのは、脳腫瘍が原因で記憶障害を起こし、言葉すらほとんど解さなくなってしまった和馬の姿だった。そんな和馬の意識をなんとか取り戻させたいすばるは、その日の出来事を躍りで伝えようと、毎日病室で懸命に舞い踊っていた

12 バトル・ロワイアル

完結済 巻数 : 15

51R87VQXSHL

あらすじ・ストーリー
アナタはそんなことを考えたことがありますか?平和な日本では想像を絶する荒唐無稽な設定ですが、映画より濃密に描かれる極限状態での心理戦人間ドラマに一気に引き込まれました!なぜ少年たちはこんなことに巻き込まれてしまったのか?生き残るのは誰なのか?一読の価値あり

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ひと昔前にだいぶ映画が流行ったサバイバルかつデスゲームです。絵の描写とか結構グロいのでそこは注意は必要

13 チキタ★GUGU

完結済 巻数 : 8

412BV34lc5L

あらすじ・ストーリー
“不味い人間は百年大切に飼育するとたいそう美味になる”という噂を信じる七変化の人喰い妖怪ラー・ラム・デラル。飼育される人間チキタ・グーグーの運命は!? TONOちゃんのシニカルファンタジー

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

14 神々の山嶺

完結済 巻数 : 5

51F5AZ4C4JL

あらすじ・ストーリー
マロリーのエヴェレスト登頂の謎を解く可能性を秘めた古いカメラ。その行方を追うカメラマン・深町誠は、“毒蛇(ビカール・サン)”と呼ばれる日本人に会う。孤高の単独登攀者・羽生丈二。なぜ、彼はネパールに!? 日本に戻った深町は羽生の過去を探るうちにその生き方に魅せられてゆく…。

15 Paradise kiss

完結済 巻数 : 5

511KJE2R8JL

あらすじ・ストーリー
どうして勉強をするのかわからず悩む、思春期少女心理描写が丁寧で読者に伝わりやすいと思う。自分の考えを持ち、必死に大人になろうとする彼らの姿は未熟ながらも頼もしく感じた。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

noimage_user

uki

奇妙奇天烈なキャラクターばかりな所に気持ちを持っていかれました。 だけど普通に青春して、夢見て、挫折して、それでも希望を持って一生懸命な姿が素敵でした。

16 スパイラル ~推理の絆~

完結済 巻数 : 15

51C4T18Z9CL

あらすじ・ストーリー
二年前、に「ブレード・チルドレンの謎を追う」と告げて失踪した兄、鳴海清隆。その日を夢で見て、兄が消えてから二年たったと思い出した歩は、学園で起きた殺人事件に巻き込まれてしまう。だが事件が解決した時、この事件はブレード・チルドレンと何か関わりがあることが分かった。そして歩はブレード・チルドレンと深く関わっていく事になる。歩の知恵と勇気と運で事件を解決するミステリー漫画。神と呼ばれた鳴海清隆を、歩は超える事が出来るのか!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

 一言でいうならば『ファンタジーを妄信する人達を動かすミステリー』  世間から神と呼ばれている兄を持つ主人公が探偵役を務めるミステリー作品。  ただ、コナンや金田一みたいなミステリー作品よりも、アクション色や頭脳戦が多くハラハラする展開を楽しむことができます。  物語の筋をまとめて説明するとネタバレになってしまうため伏せるが、読んでみることをお勧めする。  最後に一言  名作です。

スリル満載で、推理も割としっかりしていて、とても面白かったです。 伏線も回収できていて、とてもよかったと思います。 個人的には絵も好み。 アニメを見た方、ぜひ原作を読んでください。 内容全然違います。 正直アニメは最悪。 まあ、違う作品だと思ってみれば面白いのかも?

ネタバレをするか否か、すごく悩む。 人生でいちばんネタバレするか否か悩む漫画。

17 バキ

完結済 巻数 : 31

51C4RRPTPKL

あらすじ・ストーリー
とんでもなく熱くて強い男たち。深海の牢獄から身一つで脱出したり、掌で真空を作ったり。いや、そんなバカな、と思いつつも、大迫力の絵柄は有無を言わさぬ説得力で、むしろ我々の常識、リアリティーのほうが吹き飛んでしまう。

18 ファンタジスタ

完結済 巻数 : 25

51m0naSJFyL

あらすじ・ストーリー
都立水元高校サッカー部は、坂本琴音という女性監督率いる弱小チーム。彼らの今日の対戦相手は、強豪・帝東高校だ。スター選手ぞろいの帝東高校相手に善戦する水本高校だが、先制点を入れられた途端、集中力を失ってしまう。そこへ、遅れてやって来た坂本轍平が加わり、瞬く間に同点ゴールを決めた!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

19 天使なんかじゃない 完全版

完結済 巻数 : 4

41HN1RV2T7L

あらすじ・ストーリー
創立されたばかりの私立学園。第一期生の冴島翠は2学期早々生徒会役員候補に担ぎ出され、その日の午後に立会演説会でスピーチする羽目になってしまう。緊張した面持ちで講堂に行くと、立候補者の中に以前から存在が気になっていたリーゼント頭の男子生徒、須藤晃を見つける。くじ引きにより最初にスピーチを始めただったが、マイクコードに足を引っ掛けて転んでしまい、更にスカートがめくれて全校生徒の前で自分のパンツを丸出しにしてしまう失態を犯してしまうが、晃のフォローにより無事切り抜ける。投票の結果、翠と晃、そして麻宮裕子、瀧川秀一、河野文太の5人が第一期生徒会役員に就任する。こうして、翠は晃たちと生徒会活動を行いながら、3年間の高校生活を送ることになる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

まさに学園ラブコメ青春の王道とも言える少女漫画である。甘酸っぱいという表現が一番合っているのかもしれない。男性でも読み応えのある作品である。また完全版なら4巻を一気に読めるので週末にラブコメ青春を味わいたいならうってつけの作品でお勧めです。

20 アクアリウム

完結済 巻数 : 1

21ZC3W4CDFL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

須藤真澄さんの作品はどれもステキです。不思議な雰囲気を醸し出すのが本当にうまい。それでいて引き込まれる。本作品は、そんな不思議な雰囲気と、現実の世界で起こることが見事にリンクした名作だと考える。

21 ワースト

完結済 巻数 : 2

51%2BNAstgb7L

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

23 蔵六の奇病

完結済 巻数 : 1

noimage_comic

あらすじ・ストーリー
体中が吹き出物だらけになる不思議な奇病にかかり、住んでいるから追い出されてしまう主人公の蔵の外れに隔離された蔵六は、自らの体から吹き出る7色の膿を使って絵を描き始めます。果たして蔵六の描く絵とは?そして読者を待ち受ける壮絶なストーリーとは?怪奇漫画の巨匠・日野日出志が手掛けた伝説の作品が今蘇る!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

言わずと知れた日野日出志の名作を含む短編集。 奇病に侵された蔵六という存在を、グロテスクという陳腐な表現を超えた美しく物悲しい詩の様な世界で魅せる名作だけでも読む価値がある。

24 イグアナの娘 文庫版

完結済 巻数 : 1

51iMuA0G7YL

あらすじ・ストーリー
その日、生まれてきたのはとても可愛い女の子だった。だけどなぜか母親の目には、その子の姿がイグアナに見える…。母と娘の間に横たわると憎しみの葛藤を描いた表題作ほか、両親にスポイルされた少年が人生をみつけるために戻らなければならなかった場所「カタルシス」、アバンチュールへの一瞬の迷い「午後の日射し」、コミックス未収録の短編「帰ってくる子」など6編の異色傑作集。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

短編集 学校へ行くクスリというエピソードがなんだかおもしろい でもなぜだか分からないが、巻末の一番どうでも良さそう?な短編と、エッセイが一番好き

25 NG

完結済 巻数 : 5

51DXKSBSM4L

あらすじ・ストーリー
伝説のジゴロを父に持ち、真実の愛を夢見る少年・タマこと輝。「恋愛救世主(ラブメシア)NG」として生まれ変わった魂輝の未来は?1992年。当時10歳だった魂輝は、父・白虎と共に、アイドルみくのコンサート会場に来ていた。魂輝の誕生プレゼントに、みくのパンツをやるという白虎はステージに上り、言葉巧みに、みくにパンツを脱がせてしまう…。それから8年。高3になった魂輝は、思いを寄せるユキに「二人でジョンとヨーコになろう」と告白。だが、いとも簡単にふられてしまった。落ち込んだ魂輝は、生前に父が残した机の鍵のことを思い出す。その鍵で父の引き出しを開けてみると、そこに入っていたのは「甘露(アマリタ)教典」と題された一冊の書。父が人生をかけて書き上げた、ジゴロのテキストだった。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

アイドルオタクの高校生・芥川魂輝は、ジョンとヨーコのような真実の愛を夢見る高校生だが、その寒い妄想を想い人に伝えたところ歯牙にも掛けられず玉砕してしまう。 失意の底に落ちた魂輝は、伝説のジゴロだった父・芥川白虎の残した「甘露教典」と題された書を手にする。それは父がその全てをかけて書き上げた、ジゴロのテキストだった。 女性の経験が皆無の魂輝は聖典を手にしても実践ができない、そんな彼の前に白虎の一番弟子だった「教授」と名乗る男が現れる。 教授の力を借りてサイトを立ち上げ、いつの日か、押しのトップアイドル・シスターXの朝水灯を落とすため、魂輝は謎の愛の救世主「NG」としてインターネットに溢れる女性たちの心の苦しみを救い出す、というストーリー。 設定がすごくうまいと感じました。 どんなに取り繕っても本当は苦しんでいる。今の人間はどうしようもなく弱っている。 家族にも友達にも明かせない悩みも、この闇の向こうならすべてさらけ出すことができる。 父から受け継いだ甘言を元に、絶望の淵に追い込まれた女性たちを救ってゆく「君はそのままでいい、そのままでいいんだ」と。 それは皮肉にもジョンの唱えた言葉「Let it be」と同じ言葉ですが、「Let it be」だけですべてが解決するわけではなく、本書は現実と向き合い戦わなければいけないことを伝えてくれる内容になっています。 愛だけで腹は膨れないわけで。 相変わらずピュアなオタクの心をえぐる題材ですが、エグさはBバージンよりはマイルドかと思います。 何よりもNGのかっこよさを楽しむ作品でした。 なお、本書のように、インターネッツに溢れた女性のSOSへ言葉巧みに近づいて、悪行をなさんとす不貞な輩は実在するので、淑女諸氏はご留意いただきたいなと願います。

2,204件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

2204作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる