おすすめ漫画アクション漫画ランキング

51aKhpEvCPL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめの漫画アクション漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2024年07月03日

並び替え

1 この世界の片隅に

完結済 巻数 : 3

51aKhpEvCPL

あらすじ・ストーリー
平成の名作・ロングセラー「夕凪の街桜の」の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

太平洋戦争真っ只中の広島で、普通に生きる女性「北條すず(旧姓:浦野)」を主役にしたマンガ。 太平洋戦争開戦前に生まれ昭和18年12月広島市から呉に嫁ぎ、いろいろな理不尽を我慢しながら、それでも生活して生きるすずを中心とした、ありふれたとある一家のドラマが描かれています。 太平洋戦争で広島なので原爆投下の描写は不可避ですが、爆心地で人や町がドロドロ溶けるようなおどろおどろしい描写はほぼないです。 世界情勢に揺れ動かされながら、ただ、そんな時代を過ごしてきた物語です。 物語はすずの幼少期から始まります。 ぼんやりとしたところもあるが、絵が上手で想像力豊かな少女・すずは、海苔屋の家業を手伝いながら成長します。 やがて、太平洋戦争が開戦し、戦争が激化する中、すずの元に呉から縁談の話がきます。 流されるまま見知らぬ青年「北條周作」と祝言をあげたすずは、北條に入って、呉で新しい生活を始めます。 戦争マンガですが、作風はのどかで、空襲や親類が戦地に向かう描写はあり今の我々からすれば冗談じゃない日々が続くのに、毎話オチがあり、こういってはなんですが楽しく読めます。 堅苦しい教養マンガめいた戦争マンガとは違って、もっとライトに、だけどきちんと学べる作品だと思います。 大本営の会合や鉄砲を持った兵隊ではなく、描かれているのは非戦闘員から見た戦争の姿であり、思想めいたものは感じられず、当時の人々の生き方、あったであろう姿が描かれていると感じました。 時代考証がかなりしっかりしていると思いました。 当時起きていた事件や出来事、呉にあったであろう戦艦が描かれていたり、家庭で作られていた雑草や芋雑穀を主体とした食事、弾薬の種類や仕組み、傘問答、隣組など、毎ページ感心しきりでした。 当時の暮らしを知るための教科書として使えるんじゃないかと思えるほどの内容が充実していると思いました。 なお、本作は劇場版アニメも話題になりましたが、私的には断然原作マンガの方がおすすめです。 劇場版アニメもできはよかったのですが、当時の暮らしに関する小ネタは、アニメもがんばって盛り込んではいましたがやはりいくつかはカットされています。 枠外に小ネタとして書かれている情勢や戦艦の情報が読んでいて楽しかったです。 また、ラストは、アニメよりもマンガのほうが涙腺にきました。 アニメも良かったのですが、マンガの最後のシーンはアニメの比ではないくらい心揺さぶられました。 戦争如何を問わず、素晴らしい作品でした。

2 ぼくは麻理のなか

完結済 巻数 : 9

512WPZ7UsLL

あらすじ・ストーリー
友達が一人もいない大学生の≪ぼく≫の唯一の楽しみは、コンビニで見かけた名も知らぬ女子高生を定期的に尾行すること。いつものようにその娘を尾行していたら突然記憶が飛び、≪ぼく≫はその娘のベッドで寝ていて、≪ぼく≫はその娘になっていた。その娘は≪麻理≫という名だった――。『惡の華』『漂流ネットカフェ』で話題の押見修造最新作。「漫画アクション」にて連載。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

おっさんが女子高生に変わる話です。人によっては生理的に気持ち悪いと感じるし女性には薦められません。

2巻の終わりから3巻にかけて書かれていた主人公の心理描写がリアルすぎてはまりました。 最近では物語が確信にせまるにつれて続きを読むのがもったいなく感じてきました(笑) 今の所 たいへん面白くて楽しめています。 アニメ惡の華や漫画ハピネスにも挑戦してみようと思います

TSモノは好きなので、展開的にはまあ好みだったし、押見のあとがきエピソードはちょいちょい面白かったけど、全体の話の筋が全く理解不能だった。 まあミステリものにありがちな、謎が提示されるうちは面白いけど、明かされると思いの外大したことない内容に唖然とするというやつである。 なぜこういう物語を作ったのか僕にはあまりわからない。 ただ女の子を男の感覚で生々しく描くことには成功してると思う。序盤はまあまあ好き。

3 夕凪の街桜の国

完結済 巻数 : 1

51RHmHjFsbL

あらすじ・ストーリー
昭和30年、熱の閃光が放たれた時から10年。ヒロシマを舞台に、一人の女性の小さな魂が大きく揺れる。最もか弱き者たちにとって、戦争とは何だったのか……、原爆とは何だったのか……。漫画アクション掲載時に大反響を呼んだ気鋭、こうの史代が描く渾身の問題作

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

戦争を題材とした作品は当時の惨劇を徹底的に描き、 見る者に疑似体験させることで同じことを繰り返してはいけないという戒めや 平和への願いを訴えかけるというの一般的な流れになっています。 夕凪の街桜の国は着地点は同じとしながら、全く違う角度で戦争を描いた漫画です。 啓蒙臭さはなく、レトロで繊細な絵とところどころに織り交ぜられたユーモアもあって、 とても読みやすく戦争物として比類ないほど読後感が良いです。 夕凪の街では「忘れたいのに忘れられないもの」だった原爆が、 桜の国では「忘れたくても忘れてはいけないもの」に変化しています。 その変化を現代に生きる私たちは大切にしたいと思える。そんな漫画でした。

こうの史代さんの作品。 「この世界の片隅に」と同じく、原爆をテーマにしたマンガですが、本作は戦時中を描いたものではなく、原爆投下後の広島で生きる人々の生活を描いたものとなっています。 「この世界の片隅に」より前に描かれていて、「この世界の片隅に」は本作に続く形で描かれたものとなります。 "夕凪の街"、"桜の国(一)"、"桜の国(二)"の三作が収録されていて、それぞれ原爆投下から約10年後(1995年)、40年後(1987年)、60年後(2004年)が舞台となっています。 "夕凪の街"は、原爆被害にあったが生き延びた女性「平野皆実」が主人公です。 建築事務所に就職し、倹約をしながら慎ましく平穏に生きるが、原爆の話題にできるだけ触れないようにする人々の姿に違和感を感じる。 ある日、同僚より求婚されるが、原爆投下のあったあの日、たくさんの死体を踏み越えてきた自分が幸せになるわけにはいかないと感じる、という展開です。 原爆症に苦しむ女性の姿が描かれていて、最後はとても悲しい終わり方になっています。 "桜の国(一)"は平野皆実の弟「旭」の娘「石川七波」に主人公が変わります。 場面は変わりますが、時間軸は連続していて、"夕凪の街"に出てきた皆実の母と同一人物らしき女性が皆実の祖母として登場します。 七波が鼻血を出したことで過去のトラウマが想起させられ、つらい気持ちになるなどの描写がリアルで痛々しかったです。 "桜の国(二)"も引き続き七波が主人公で、戦争からはかなり時間が経過しているのですが、原爆二世となる七波の弟に、先天性の可能性が疑われる喘息症状があることで"今"の我々にも関係がないわけではないということが描かれており、あの出来事は確かにあり、その事実は消えてなくなることはないのだと感じられました。 ただ、最後は、それを受け入れて生きる姿が描かれていて、過去に引きずられるわけではなく、未来に目を向ける内容となっています。 原爆をテーマにしているのですが、悲惨さや残酷さとは違う点にスポットがあっていて、前向きな内容と思いました。 素晴らしい作品だと思います。

4 富士山さんは思春期

完結済 巻数 : 8

51X44LtVnzL

あらすじ・ストーリー
身長160センチメートルの中学2年生・上場一(かんば・ゆういち)は、学年のマドンナである青田恵子の生着替えを盗撮すべく、バレー部の仲間たちの協力の下、教室の窓から宙吊りになって女子の更衣部屋を覗く。しかし、意に反して身長181センチメートルの幼馴染・富士牧央(ふじやま・まきお)の生着替えを目撃したことで、その衝撃映像が頭から離れなくなってしまう。 青田の盗撮が失敗に終わった同日の放課後、上場のスマホを富士山が拾ったことがキッカケで2人は一緒に下校することになる。そこへ通り掛かった親子連れの幼児が富士山を見るなり「大きい」と一言。日頃「大きい」ことをからかう者に容赦無い富士山が幼児に手を上げてしまうのでは、と上場は危惧するが、富士山は予想に反して満面の笑顔で幼児におどけてみせる。その姿に再び衝撃を受けた上場は、気持ちが前のめりになった勢いで富士山に交際を申し込む。すると、意外にも富士山は二つ返事でOKする。 しかし「付き合う」と言っても何をしたらいいかよくわかっていない2人。なぜか「友達にバレないように」しつつ、こっそりとメモ書きで会話したり、離れた場所で待ち合わせたり、さり気なく手を繋いだりしながら、思春期独特の距離感での交際が進んでいく。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

画を愛でる青春マンガです。 とにかく富士山さんのかわいさが命。 ちょっとエッチなのも良いw 日常ベースなのでストーリー展開にはあまり期待しないでね!

5 漂流ネットカフェ

完結済 巻数 : 7

51pPefaxNTL

あらすじ・ストーリー
エロ純愛が同居する独特の作風で、多くの支持者を持つ押見修造。ふと入ったネットカフェ初恋の人に再会した土岐耕一、29歳。再会を喜ぶふたりだが、ネカフェの外の街が消えてしまった。宿命のふたりの他にネカフェに居た、オタク暴力男、生意気な小僧やギャルサラリーマンなど、日常では接点が無い人々を巻き込んで繰り広げられる、突発的空間断絶ラブストーリー!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

主人公に共感が持てなくて^^; 押見作品としては珍しく読むのが苦痛に感じる程でした あとヒロインもあまり魅力を感じなかったかなぁー でも押見ファンとしては先生の初恋話を興味津々で読ませて頂いたと言う事で^^ しかし押見作品でアニメ化が出来そうなものって・・ ノイタミナ枠でぼく麻理やってくれないかなー

コンプレックスに塗れた、押見さんらしさは感じられました。 ただ、内容的には凡百のパニックホラー。そこまで深みには潜らない。

後に『惡の華』などを描いた押見修造氏の代表作の一つです。 たまたま同じネットカフェに入った人々が、ネットカフェのフロアごと異世界に漂流してしまうという作品です。 主役は一般的なサラリーマンの土岐耕一。 彼は妊娠中の妻がおり、ある日、ヒステリックになった妻と喧嘩してしまう。 翌日、まっすぐ帰宅するのが煩わしくなった耕一は、仕事帰りにネットカフェに寄り道するが、そこで中学時代に片思いしていた遠野果穂と再開します。 話をはずませる二人ですが、そこで店内のパソコンや、客の携帯電話が不通となり、停電になる。 停電は復旧するが、外は大雨で店内まで水が侵入し、外へ出ることができないため、耕一、果穂を含んだネットカフェの客と店員は、店内で一夜を過ごすこととなる。 翌朝、外に出てみると、そこは見慣れた街並みではなく、日本に見えない湿原が広がっていた、という展開です。 展開としては、楳図かずおの漂流教室が近いと感じました。 異世界に流されたネットカフェのメンバーがサバイバルをし、元の世界に戻るため調査を行います。 異なるのはネットカフェのメンバーは、元はほぼ他人であり大人の男女です。 そのため、限られた資源を奪い合ったり、殺し合いが行われたり、場を支配しようとするものが現れたり、強姦を企てたり、ストーリーはダークでドロドロとしています。 特に寺沢という男が暴力と女の体を使ってメンバーの籠絡を画策しており、耕一は寺沢の動きに注目しながら、果穂を守るというスリリングな展開が繰り広げられます。 また、ネットカフェのメンバーは20名いるのですが、全員に個性があり、見せ場があったのも良かったです。 展開のテンポもよく、最後まで中だるみ無く読めました。 作中、レイプや殺人があり、主人公も初恋の相手と再開しましたが現実世界には妊娠中の妻がいるという設定なので、大団円とはいかないだろうなと思いましたが、ラストはまさかのどんでん返しがあります。 ただ、あまりいい意味での"まさかの展開"ではないです。 賛否がある終わり方だと思いましたが、結末以外は安定して面白く、巻数もそれほど多くないので、機会があれば読んでいいと思います。

6 童夢

完結済 巻数 : 1

21W14F5367L

あらすじ・ストーリー
超能力殺人のチェイスを始めた!ペンと墨が構築した超四次元コミック。日本SF大賞に輝く初期大友作品の頂点に立つロングセラー。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

真っ赤なトマトになっちゃいな と無邪気に人を殺す老人。この頃のマンガで超能力をホラーとして書いた作品は珍しかったと思う。

有名な作家の人達が影響を強く受けた漫画のひとつとよく聞くため読んでみた。 全く古さを感じない漫画だと思う。

団地での超能力者同士の戦いを描いた漫画。作者は大友克洋氏。 「AKIRA」の2年前に描かれた作品であり、個人的には話が長引いてクライマックスがぼやけた「AKIRA」よりもこちらの方が好きである。 本作品では割と初めのうちに犯人が分かってしまう。もしこれが推理小説だったらNGな展開だが、本作品では犯人を知ってしまった読者も当事者として劇中に取り込まれるような雰囲気になる。 没入感がハンパなく、目を背けることも出来ずに惨劇を観させ続けられるようになり、最後まで一気に読ませるシナリオが素晴らしい。 その意味でも、たった1巻で完結させた本作品はよく出来ていると思う。 それにしても「子供は怖い」。自分はアーサー・C・クラーク氏の古典的SF「幼年期の終り」を思い出してしまった。

7 鈴木先生

完結済 巻数 : 11

41yVYhsHqaL

あらすじ・ストーリー
例えば給食の酢豚存続に全力投球してみたり。中学生にして妊娠の疑いあり…なんて、とてつもなく重〜い問題でもに聞いてくれる。もちろん、鈴木先生自身も自分の考えが必ずしも正解とは限らないことを知っている。だからこそ惹かれるのだ。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ドラマや映画化もされた中学教師が主人公の漫画です。胸やけしそうになる位哲学なセリフが続くので疲れました

8 軍鶏

完結済 巻数 : 34

51J745Z4BHL

あらすじ・ストーリー
両親を殺した17歳の少年・成嶋亮。内気で貧弱な彼は少年院でリンチを受ける。しかし、空手の達人・黒川と出会い、亮は生き残る術を見つける。出所した彼は凶暴な男へと変貌して社会の闇を生きる…。格闘技の闇と亮の心の闇を描く。作品に漂う緊張感と暴力の描写が魅力の作品。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

成嶋亮という心に深い闇を抱えた青年を主人公にした格闘漫画。 主人公は華奢で大人しく、裕福な家庭に育ち、また東大入学が確実視されていた優等生でしたが、ある日、両親を惨殺したことで、彼の物語が始まります。 少年院で亮は壮絶な虐めにあい、同窓の院生のイチモツをしゃくるよう強要されますがこれを噛み切って抵抗、結果、連日死を覚悟するレベルの暴行に会いますが、そんな中空手に出会い、彼の人生は大きく変化してゆきます。 ストーリーが進むにつれて次々現れる強敵と戦う典型的なバトル漫画展開ですが、そもそも成嶋亮は最強を目指しておらず、相手が気に食わなかったり、あるいは生きるため、または守るため、という必要性の上で戦います。 そのため格闘漫画ですが、敵は基本的にインフレしません。 ターゲットとなる1人の敵と戦うまでのストーリーが長く、戦いまでの経緯、修行の日々などが本ストーリーのメインとなります。 また、成嶋亮の勝利は皆に望まれず、一部の理解者を除き応援されることはありません。 彼は一般的にヒールであり、亮もまた街中で暴行やレイプを犯す悪党として振る舞います。 最初の気弱な少年はどこに行ったのか、序盤からの変貌っぷりは凄まじいです。 色々鬱積していたものはあったのだろうとは思うのですが、力を手にした以降のイキり様はちょっと激しすぎじゃないかと思いました。 でもなんだろう、凄く楽しそうなので、エロと暴力の内容ですが、読んでいてこちらも楽しい気分になります。 なお、描かれるキャラクターは、基本的に肉質的で、温室育ちの妹は風俗に沈み、著名な美人の女優も亮に犯されるのですが、どうもエロく感じないので、直接的な描写があれどそういう意味での期待はできないと思います。 連載中は移籍があったり、原作と作画の意見の相違から長期の休作期間があったりしたのですが、通しで読むとテンポがよく、キャラが個性的で飽きない作品だと思います。 ただ、暴力描写が激しいので、こんな作品読む人はそれを求めているのでしょうが、一応、注意が必要と思います。

9 クレヨンしんちゃん

完結済 巻数 : 50

31PAQDE995L

あらすじ・ストーリー
“嵐を呼ぶ幼稚園児”、野原しんのすけ!あのおバカは永遠に止まらない!?お買い物好きの母ちゃん、ハイレグ&女子大生に弱い父ちゃん、幼稚園には風間くんやネネちゃん、激バトルが続く吉永&松坂の両先生もいて、毎日が大騒動!嵐を呼びっぱなしの幼稚園児、しんちゃんの活躍ぶりをご覧ください!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ギャグ漫画界のレジェンド。 方向性が全編通してブレないのは流石。子供の時分、漫画もアニメも何度も見ました。 顔芸とまでは言いませんが、良い表情を描くなぁと何度も思いました。

10 神童

完結済 巻数 : 3

61lZwXbTiVL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ピアノマンガです。 前半は野球シーンがたっぷり丁寧に描かれていて飛ばし読みしてしまいましたし、 うたという少女の口の悪さも慣れるまでキツくて初めは好きになれませんでしたが、 最後まで読むとぐっと胸を掴まれ、 さらに再度一から読み返したら、 初めから絵柄と口の悪さに慣れているせいか純粋にストーリーが流れ込んできて好きになっていました。

さそうあきら氏の代表作。 文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞、また、手塚治虫文化賞 優秀賞受賞し、当時、映画も話題になりました。 名門の音楽大学を目指している浪人生の菊名和音が、ある日、野球をしていた少女・成瀬うたと知り合います。 強引に家に上がり込まれ、迷惑に感じる和音でしたが、うたが彼の部屋のピアノに触れたとたんに世界が一変します。 個人的にはさそうあきらといえばセックスがテーマのマンガが多いイメージです。 本作中でもそういう描写は無くは無いのですが、基本的には"神童"と言える少女の苦悩が描かれた作品となっており、『のりりん』を読んだときのような意外性を感じました。 うたは、明確に天性の才能を持っているのにも関わらず、その才能を一般的に認められていません。 天真爛漫な振る舞いで周囲をざわつかせ、圧倒的な技術で周囲を黙らせる展開が多く、基本的にうたの性格は最悪です。 人によっては傍若無人な振る舞いにイライラする可能性があり、そういうキャラが苦手な方にはおすすめできないです。 終盤には、そんなうたに悲劇が襲いかかり、その絶望の中で何をするのかというドラマが展開されます。 文庫版で全3巻と短く、展開はわかりやすく読みやすい作品だと思います。 菊名和音は、もう一人の主人公としてスポットがあたっています。 うたに振り回されながら、成長していくのですが、彼もまた天才と呼べるキャラで、荒唐無稽な存在として描かれるうたと対象的に全うに挫折しながら実力を認められてゆきます。 そんなうたと和音の交流が描かれていて、様々な音が作中では流れるように感じます。 ミュージックとしての音楽ではなく、いろんな"音"が中心に据えられていて、裏表紙にも書かれている通り、本作の主役は"音"なのだと思いました。

11 コドモのコドモ

完結済 巻数 : 3

41EV2KFV0ZL

あらすじ・ストーリー
小学生菜とヒロユキは公園デビューの頃からのなかよし。春菜はブランド大好きなやんちゃな少女。ヒロユキは昆虫好きのおとなしい男の子。5年生に進級したばかりの春、2人はいつものように公園で遊んでいるうちにお互いにヒミツの部分を…。これは、いっぱい、友情いっぱい、モンダイいっぱいの物語である。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

『神童』、『トトの世界』などの作品があるさそうあきら氏の代表作の一つ。 性知識のない小学生同士が戯れの一環として性交に至ってしまい、妊娠してしまう物語となっています。 大変ショッキングで重いテーマを扱っているのですが、一方で描きっぷりは軽く、毎話最後に"出産まであとXX日!"という煽りが入ります。 つわりが始まりお腹が大きくなるにつれ、当然ながら不安が重くのしかかるのですが、基本的には明るい雰囲気の作品で、妊婦体型になりながら小学生たちの集団の中で過ごしていく日々が描かれています。 主人公の少女「持田春菜」と、同級生の「ヒロユキ」は、両方特に美少女、美少年として描かれておらず、ごく一般的なよくいる田舎の小学生です。 全体的に扇情的なシーンは皆無で、爛れた地区や学園だったというわけではないです。 かといって道徳的規範になるような真面目な作品でもないです。 ただ、遊んでいたら妊娠してしまい、そしてどうなったという作品で、内容としては主人公よりも周囲の人々が青ざめるシーンが多いように感じました。 また、春菜はお腹が大きくなるにつれて心もまた成長しているような感じを受けました。 学校教育の現場や学級崩壊が裏のテーマのようで、春菜の教師「八木希代子」は、私的にはもうひとりの主人公のように感じました。 八木先生は教育熱心で、強い考えをもった教員ですが、子供の意見を聞けず、空回りをします。 そんな中で春菜の妊娠があり、彼女のためにクラスが一丸になるシーンは、とても目頭が熱くなる展開でした。 真面目に考察すると色々危険なシーンもあり、また、子供同士で性交、妊娠する展開自体に嫌悪感を抱く方もいると思います。 また、そういうテーマにも関わらず、深刻さが薄い感じがあるあたりなど、人によっては気になる可能性があります。 ただ、個人的にはとても素晴らしい作品と思いました。全3巻と短いですが、名作だと思います。

12 若林くんが寝かせてくれない

完結済 巻数 : 5

51nudKznX0L

あらすじ・ストーリー
いつも寝不足の高校教師、須住先生にって昼休みはパラダイス。昼寝がしたいっ…したいのに、いつも邪魔する存在が。それは生徒の若林くん。先生が大好き過ぎて、あの手この手で睡眠を妨害したりしなかったりする若林くんの魔の手を逃れ、須住先生に安眠の時は訪れるのか!? 前代未聞の睡眠ラブコメ!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ただのコメディかと思ったら、人間関係を描いた濃厚なヒューマンドラマ。 と思いきや、ときどきエロ漫画かと思うくらいの絵やノリがでてくる。そこもまた魅力かもしれない。 いつも寝不足で昼寝大好きな先生。無表情だけどおしゃべりな女子生徒の若林くん。2人以外も含めてキャラがどれも個性的で、だけども等身大の人間を描いていて、それがヒューマンドラマとしての感動を押しげている気がする。 1巻は笑いながら読んでいたのに、まさか最終巻をじんわりと泣きながら読むことになるとは思わなかった。 そんな作品。

13 オールドボーイ

完結済 巻数 : 1

21BTDDD8RHL

あらすじ・ストーリー
目覚めると、男(五)は謎の小部屋に軟禁されていた。以降その軟禁は10年間にも渡る。「いったい誰が何の目的で……」一切不明のまま突然開放された男は、唯一の手がかりをもとに、敵の追跡を開始するのだった。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

10年間ビルの一室に監禁された主人公がその理由を追究していくサスペンス漫画。 読み始めると止まらない作品です。

14 あなたがしてくれなくても

連載中 巻数 : 11

512JPpi8i1L

あらすじ・ストーリー
吉野みち、32歳。結婚して5年、レスになって2年。 夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、"セックス"だけが足りていなかった。 ひょんなことから、会社の先輩である新名誠(36歳)と飲むことになったみちは、 つい酒の勢いでセックスレスの悩みを打ち明けてしまう。すると新名は驚いた顔をして、 「うちもレスなんだよね…」と寂しそうに笑った――…。

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

15 シートン

完結済 巻数 : 2

41X15KSDW7L

あらすじ・ストーリー
時はアメリカ開拓時代。シートンはいかにしてナチュラリストになったのか。そして彼の察した動物たちの生態が、こんなにも生き生きと描かれているなんて!読み始めたらとまらない。そして読み終えたら、きっとあなたも自然の中を歩きたくなるはず!

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

大人も子供も楽しめる名作。自然や動物を慈しむ心を育ててくれる。そんな本です。

16 達人伝 -9万里を風に乗り-

連載中 巻数 : 32

512owmPJRSL

あらすじ・ストーリー
『蒼航路』の王欣太中国戦国時代を描く!時は戦国末期、まさに天下を征服せんとする虎狼の帝国・秦に対抗すべく立ち上がったのは、荘子の孫・荘丹。文武が苦手で大ボラを吹くばかりの荘丹が、強大な秦を打倒する術とは?きらびやかな達人、侠客、美女、熱くたぎるドラマに、老荘思想のエッセンスをこめた渾身作!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

蒼天航路の作者が描く春秋戦国時代の戦記物。 現在ヤングジャンプ連載中のキングダムが始皇帝による中華の統一を描いているがこちらはその少し前の話。 具体的に言えば始皇帝の前の代の秦の物語。 キングダムと致命的に違う点はこちらは秦を打倒する側の物語。 この頃から秦は頭1つ2つ抜けてる強国でありその秦に対抗するために主人公たちが全土の達人を結集する。 一応主人公は3人の架空の青年達ではあるけどほとんど群像劇のようになっているのが特徴。 この時代の中華は三国志やキングダムの時代と違いおそらくいまいち馴染みは薄いため最初は乗り切れない部分も多少あるかもしれないがある程度読み進めるとそんなことも気にならなくなるはず。 馴染みは薄いと言ってもキングダムでお馴染みの武将は何人も登場してくれる。 幼少期の始皇帝を始め若い頃の呂不韋や現役バリバリの廉 頗。 新人時代の李 牧や龐 煖。 秦国最凶の大将軍白起。 蒼天の作者らしくどのキャラも非常に魅力的なのだが特に呂不韋と白起は明らかにオーラが違う人物に描写されており呂不韋なんて主人公たちと対極に位置するもう1人の主人公的扱い。 この時代の中華の歴史も結構面白いもんで機会があれば試しに読んでみるのも一興かもしれない。

17 ようきなやつら

完結済 巻数 : 1

51hVCDz4lTL._SL500_

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

18 走馬灯株式会社

完結済 巻数 : 10

510bIrul3bL

あらすじ・ストーリー
走馬灯株式会社。それは、自分の視点で記録された人生を観ることができる、不思議な会社。妻と子を失った男性、集団自殺希望の若者3人組、様々な人々が迷いこみDVDを始めると、そこには、今まで知らなかった過去の真実、心の奥底にしまいこんだはずの秘密が。全てを観た後、彼らは…?新鋭漫画家が贈る極上ミステリー

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

この作品はオムニバス形式の作品で、個人的にはオムニバス形式の作品はあまり好きでないですが、この作品はハッピーエンド、バッドエンド両方あり、また、予想外の展開が多くて良かったです!

その人の過去の映像が見られるという設定だけで、これだけ多くの面白いストーリーが作られるのがすごい。 ホラーとしても背筋が冷たくなるようなクオリティの高い話が多くて満足できる。 この作者の他の作品と同様に、最終回はモヤっとするというかすっきりしないところはある。

19 りとる・けいおす

完結済 巻数 : 2

61hrO2JaXfL

あらすじ・ストーリー
転校生の伊藤ゆずちゃんは不安でいっぱい。1人で心細いゆずちゃんに声をかけてくれ心優しいあきちゃんとうきっぺ。「友達ができた!」と喜んだゆずちゃんだったが、この2人がなかなかの曲者で……!? ちょっぴりおませな小学生のキュートでおバカ日常コメディ

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ずうっとみんなぷるぷるしてるね。 自分は2巻完結で読みやすいと感じたけど、書き込みが細かいから読みにくいって人もいるかも。 ギャグ漫画としては高水準。

20 奈落の羊

完結済 巻数 : 6

51X0K3Hi3bL

あらすじ・ストーリー
自堕落な生活を送る大学生・修二の唯一の趣味は【生配信】。ネットで人気者になれば就職せずとも生きていけると信じる彼は、ある日、ネカフェ住まいの援交女性・メイと出会う。彼女を【オモチャ】にして番組を作り、リスナーから金が集めようと考える修二。メイを懐柔しゲスな番組で企画がうまくいく、と思われたそのとき…!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

前半と後半で話のジャンルが変わります まとめるのが上手

21 極道めし

完結済 巻数 : 10

41WGnxbWBjL

あらすじ・ストーリー
刑務所に服役している極道もん達が、正月に支給されるおせち料理を賭けてゲームに挑む。。ルールは単純明快で、今まで食べた中で一番美味しかった食べ物の話をし、大勢の喉を鳴らした人が勝ちというもの。一般人がやっても十分面そうなこのゲームを、ワケ有りの極道がやるんだから、面白くないわけがありません。喉とお腹を鳴らしながらご覧下さい。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

美味しかったメシの話バトル。 お腹空いてきちゃう!

☆1巻の裏表紙より 極道たちが集まる浪花南刑務所・・・。 毎年、クリスマス・イブの夜に開かれる男たちの闘いがあった。 刑務所では年に一度の楽しみとして、誰もが心待ちにしている おせち料理 を賭けての めし 自慢バトル!! 男たちの旨いモン話に喉が鳴る!!   邦画でも視聴しました。  食 と言うテーマにおいて人間の 根っこ の部分を描いていると思います むさぼるように丼を食べたくなります 完結しているようなので最後まで読んでみます。

22 隣町のカタストロフ

完結済 巻数 : 3

51O0NieU3pL

あらすじ・ストーリー
5月28日、午前10時12分――「地変異」発生。 その瞬間、街は空と大地を逆さにした。摂理を失った世界で、も希望もも悲しみも、 人々の日常は音を立てて崩れ落ちる――。『走馬灯株式会社』『鉄民』の実力派が描く、驚愕のサバイバルミステリ!!

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

面白かったです。予想を超える展開が多く、ハラハラしました。ラストは作者さんの前の作品からなんとなく分かっていたのですが、それでも衝撃のラストでした。

23 ライフ・イズ・デッド

完結済 巻数 : 1

51nsw2qLTcL

あらすじ・ストーリー
日本の片田舎にゾンビが出現!? 交渉により感染し、極度のストレスを受けると、動く死体ゾンビと化す恐怖のウィルスに侵されている、ニートの赤逝雄。への恐怖と闘いながらも残り少ない日々を恋に趣味に生きる逝雄の青春を描いたゾンビ漫画の名作映画化に伴い、再発売。そのラストは、「漫画アクション」連載時、読者に衝撃を与えました。作者は同業者に多くのファンを持つ、漫画界のミュージシャンズ・ミュージシャン、古泉智浩

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

物悲しいような馬鹿馬鹿しいような、独特な雰囲気を持った漫画 展開的には救いがないので注意

24 じゃりン子チエ

完結済 巻数 : 67

21YFKA7KGBL

あらすじ・ストーリー
大阪市西成区西萩町(現在花園北2丁目付近)を舞台に、自分でホルモン焼き屋を切り盛りする元気な女の子「チエ」と、彼女を取り巻く個性豊かな人々の生活を描いている。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

大阪の下町(設定では西成辺り)を舞台にした作品。 ホルモン屋を経営するじゃりン子「竹本チエ」が、ガラの悪い大人たちに混ざりながら逞しく生きる様を描いたものになります。 父は博打狂いで、近隣のヤクザからはヤクザ以下と恐れられている男「テツ」で、母は家出中という洒落にならない舞台設定なのですが、テツはチエと不思議と仲は険悪ではなく、終始明るい雰囲気の話です。 全67巻、20年近い連載期間の末完結していて、長期連載漫画にありがちなことに1巻と最終巻では絵柄も雰囲気もガラリと変わります。 私的には初期のほうが好みです。序盤は絵柄こそ古臭いのですが、終盤はテツに迫力がなくなり、またストーリーも常識的になっている気がします。 特にテツの弱体化は見ていて辛いところがありました。ほとんど最強みたいな存在だったテツが大した活躍をせず、たまに喧嘩をしたと思ったら弱い者いじめ以外ではヤられる様は、見たくなかったです。 基本的に1冊で一つのストーリーが完結する構成になっています。 全67巻なので、単純に67作のストーリーがあるイメージとなります(次巻にまたがる場合もあり)。 大阪の下町らしいストーリーで、特に序盤はヤクザやごろつき、賭場、喧嘩のシーンが多く、大変なのにユーモラスで、大阪の国民性をうまく描写していると感じました。 一方で、これも序盤にあるのですが、テツが妻のヨシ江と逢瀬するシーンはまさに大阪慕情という感じです。 真面目から逃げたがっているテツと、真面目なヨシ江の会話、そしてヨシ江が家に戻ってきて無邪気に喜ぶチエの図は、読んでいてなかなかくるものがありました。 名作なのですが、やはり後半のぐだぐだ感が残念です。面白くないわけではないのですが、惰性で続けていた感じが否めないですね。 ちなみに大阪下町を舞台にした作品ですが、実在の観光地や地名はほとんど出てきません。通天閣も近くなのに登場しないです。 近隣にあったはずのスパワールドや、新世界、天王寺動物園など、大阪らしい場所は登場しません。 じゃあ大阪じゃなくてもいいんじゃないかとも思えるのですが、西成の汚くてガラが悪い区画を舞台設定に置かないと、本作のリアリティーはなかったと思います。 そういう意味で非常に大阪らしい、大阪を舞台とした漫画では代表的な作品だと思います。

25 オキテネムル

完結済 巻数 : 9

512lQpwvkpL

あらすじ・ストーリー
突如、現れた寄生生物。寄生した人間を奇妙でおぞましい姿に変化させ異常な行動をとらせるという…。一方、高校生・カナタの通う学校では商店街で目撃されたという“人喰いキリン男”のウワサが広まっていた。それは、想像を絶する惨劇の始まりだった。謎の核心となる“オキテネムル”とは?カナタは奇妙な戦いに身を投じることになる……!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

表紙と中の絵が、結構差があるw けど、内容はなかなか面白いと思う

192件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

192作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる