おすすめ1998年漫画ランキング

51%2BCjka5vDL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめの1998年漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2022年01月23日

並び替え

1 HUNTER×HUNTER

連載中 巻数 : 36

51%2BCjka5vDL

あらすじ・ストーリー
くじらに住む少年ゴン=フリークスは、幼少期にで巨獣に襲われている所をハンターの青年・カイトに助けられた。ゴンはこの時、んだと思われていた父親・ジンは生きており、優秀なハンターとして活躍していることを知る。ハンターに憧れを抱く様になったゴンはハンター試験の受験を希望。ジンを快く思っていない里親・ミトの出した条件をクリアし、ハンター試験会場へと向かうべく故郷を旅立った。ゴンは道中、同じくハンターを志すクラピカ、レオリオと行動を共にし、試験開始直後に出会った同い年の少年キルアとも親しくなる。この4人は次第に信頼関係を築き、協力しながら試験合格を目指す。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

連載が滞っているので一気に読みたいという方には決してお勧めできません。 作者が死ぬのが早いのか自分が死ぬのか早いのか、そういうレベルの進み方です。 ですが話自体は非常に面白く(作者がゲーム大好きというのもあって、所謂RPGみたいなノリ、システムの作りこみ方は半端ないです)未完の大作、というのを味わいたい方にはお勧めいたします。

大好きです。とにかく物語の作り込みが凄い。魅力的なキャラがおおい。 休載するのがもはや当たり前となりつつある。でもまたそれがいい。

作品は文句なしに面白いものとなっていますが、富樫先生! ゲームばかり遊んでないで、その時間のほんのちょっとでもいいんで、もう少し漫画を描いてくださいませ!

2 シャーマンキング

完結済 巻数 : 32

51DHsJ%2Bs7eL

あらすじ・ストーリー
学園中等部に通う少年・小山田まん太は、ある日の帰宅途中、墓場幽霊と戯れる少年と出会う。少年の名は麻倉葉。彼は霊と様々な交流ができる者、シャーマンと呼ばれる者達の一人だった。彼は500年に一度行われるシャーマン同士の戦い、シャーマンファイトに参加するために上京してきていた。「シャーマンファイト」、それは全世界のシャーマンを統べる「シャーマンキング」を決める戦い。葉と友人になったまん太は、彼を通じて様々なシャーマンたちと出会い、その戦いを目撃していく。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

すごい好きな作品だったけど、終わりが最悪。

葉の性格が好き。アンナの接し方が好き。

一部熱狂的なファンがいる作品。個人的には最初の方は中々面白い展開ではあるのですが後半は正直惰性です。

3 HELLSING

完結済 巻数 : 10

519PBBAXWWL

あらすじ・ストーリー
英国の小村、チェダース村で村人が行方不明になる事件が続出していた。 そしてある夜、その村は喰屍グール)によって埋めつくされた。 この事件に王立騎士団、通称ヘルシング機関が動いた。 そこに派遣されたのはヘルシングのゴミ処理係の「吸血鬼」、アーカード。 喰屍鬼を操るのは吸血鬼。アーカードは襲われていた婦警のセラスを吸血鬼もろとも殺し、アーカードの手によってセラスは女吸血鬼となって復活してしまった...

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

吸血鬼が吸血鬼を退治するお話。敵味方問わず、信念を曲げずに戦い切る登場人物達には好感が持てます。アンデルセンと少佐がお気に入り。 よろしい ならば戦争だ

グロテスクで絵も好みが分かれると思いますが面白い作品です。 名言も多く、カッコいい漫画です。 アンデルセン神父には憧れます

舞台は二十世紀末の英国。 世間一般に流布されない"吸血鬼事件"を処理してきた大英帝国の王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」。 そこに所属する怪物、吸血鬼「アーカード」と、ヘルシング家当主「インテグラル」を中心に展開するダーク・ファンタジー。 吸血鬼の設定は、日光を苛み、並外れた身体能力を持つ、ブラム・ストーカーの描いたそれに準拠しています。 大コマで登場キャラクターがセリフを吐き散らかすシーンが多く、独特の台詞回しはヒラコー節と呼ばれています。 名言が多く、少佐の演説のセリフ「よろしい ならば戦争だ」や、ウォルターの「小便はすませたか?神様にお祈りは?部屋の隅でガタガタふるえて命乞いする心の準備はOK?」など、一定年齢以上の人は当然知っている、今なお語り継がれるセリフが多々あり、一時代を築いた作品だと思います。 線が太く、化け物たちが、武器で、銃で、牙で、殺し合う場面が多く占められていて、設定、台詞回し、バトル描写、どれも熱く心滾らせる名作です。 一方で、宗教的、政治的に過激な描写も多く、ナチス残党による組織が前面に登場し、嬉々として虐殺を始めるなど、いろいろすごいマンガだと思います。 ちなみにこのとき出てくる演説が、かの有名な「諸君 私は戦争が好きだ」云々で、本作の異様さ、異色さ、そして"異様だと感じられることに関する不思議な嬉しさ"を感じることができる、まさに本作を象徴する名場面です。 バトルシーンが多く、場面がわかりにくい感じを受けますが、なんてことはなく、殺したいやつが殺したいから殺し合っているというシンプルな作品です。 正直なところ「かっけー」、「すっげー」がわかればそれで問題はないと思います。 全10巻とそれほど長くなく、コマ割が大きく、バトルが多いですが、絵が濃厚なためかかなり読み応えがあり、噛み締めて読むのがおすすめです。 ちなみに私は少年画報社のアプリで読みましたが、コミックス版だと巻末におまけマンガがあり、かなりファンキーで面白かった記憶があります。 アプリ版だとおまけマンガがないのがとても残念です。今から読む方はコミックス読みをおすすめします。

4 Rookies

完結済 巻数 : 24

51GA3DAG0JL

あらすじ・ストーリー
二子玉川学園高校にやってきた新任教師・川藤幸一! その熱血漢ぶりは、担任クラスでも好感を持って受け入れられる。やがて不良の巣窟となっていた野球部再建に着手するが、猛反発する部員から、川藤が前の学校で“暴力教師”として学校を辞めた事を暴露されてしまった…!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

不良が野球を本格的に挑む漫画です。ドラマ・映画化もされて一時期流行りましたが漫画の方がお薦めです。

「夢にときめけ 明日にきらめけ」 これといった夢もなく、ただなんとなくで過ごしてきた私には眩しすぎる言葉ですσ^_^; 不良学生たちが打ち込めるものを見つけ、真剣に取り組む姿は見ていて涙が出てきてしまいます(´o`; ・・・歳かな

5 天上天下

完結済 巻数 : 22

5138CBMK20L

あらすじ・ストーリー
百余年の歴史を持ち日本中の武道家の子弟が通う統道学園、そこは戦国(パラダイス)だった。強大な力で学園を支配する執行部に対し、新入生3人が加わり総勢7人の柔部が戦いを挑む。 それはまた、数百年に渡り日本の武道界を裏で支配するのフィクサーとの時代を超えた因縁の対決の始まりでもあった。ぬられた宿命、叶わぬ想い、取り戻せぬ命。この戦いの最後の勝者とは。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

異能力バトルでキャラも立っていて勢いがある漫画ですが、後半は話がゴチャゴチャして分かりづらかったです。

6 殺し屋1

完結済 巻数 : 10

519R3S0EJAL

あらすじ・ストーリー
狂気、殺戮、快楽、欲望。人の闇を凝縮した舞台新宿いじめられっこの一は、すでに現実と過去が混濁する精神状態。そこに目をつけた1人の男が、新宿をむちゃくちゃにします。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

究極のドSと究極のドMの恋愛(殺し合い)を描いた超大作。 ドス黒い裏社会を舞台に登場するキャラクター達は、あまりにも濃い面々です。 この作品ばかりは、どれだけがんばっても綺麗にまとまったレビューはできないでしょう。 セオリーに沿っているのかいないのかも分からない。 ともすれば滑稽になる展開や設定を、すんなり受け入れられるのは、偏に山本英夫さんの実力なのでしょう。 とにかく、とてつもなく面白い。それだけは間違いない作品です。

色々な箇所で設定や展開が雑だけど継続的に読ませる力はある。 荒々しくも魅力的なタイプの漫画と感じた。 そして読む人を極端に選ぶタイプの漫画でもある。 扱うテーマがテーマなだけにこれは避けて通れない。 中途半端にしてしまったら誰も得しない。 物語の終わり方はそれで良かったのかな?という感じも残り、名作の域には入らない。

作中ではとんでもない変態が多数登場するので、変態であればあるほどに楽しめる作品。この作品のお陰で自分がかなりの変態であったことを認識させてもらいました。ちなみに、作中に登場するカ○ンのモデルとなったと自慢していた知人女性から作者は結構なド変態とも聞いております。

7 Blame!

完結済 巻数 : 10

61713J9FPSL

あらすじ・ストーリー
極限まで発達したインターネット世界かつて、そこは『超構造体』に内蔵されたシステム(BIOS)上で起動する『統治局』(OS)が、正規アクセスする人間の要望を完璧に叶えていた理想世界だった。だが、破局が起こり人々はアクセス権を失い、『セーフガード』(ウイルスチェッカー)が容赦なく『駆除系』で不正規アクセス者を排除する、危険な世界へと変容してしまう。探索者・亥(キリイ)は『統治局』への再アクセスを可能にするために何千フロアも超構造体を放浪し、『感染前』の『ネット端末遺伝子』を求める。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

迫力あるバトルシーン、独特で魅力的なネーミングセンス、巨大構造物!二瓶先生の独特な世界観にドップリ浸かれる、ある種カルト的な漫画(画集?ではないかwww)です。 霧亥がネット端末遺伝子を探し、長い長い旅をし、珪素生物との戦いを繰り広げていきます。アニメ、シドニア第九戦役の劇中劇ですっかり有名?になったかも知れませんね。 台詞が少なく、最初は難解に感じるかも知れませんが、意外とサクサク読めます。 希望のあるラストではありますが、明確なエンディングを好む方には向かないかも知れませんが、SFファンには、一度は手にとって貰いたい、名作であり、強くお勧めします。

自分が知る中で一番SFっぽいの書ける人の中で、いちばんSFっぽい 重力子放射線射出装置とか最高です やっぱり最初の作品がその人っぽさが一番出るのかな、と できれば、もっともっと長く続けて欲しかった、そこだけマイナス

漫画というよりはアートブックと言うべき作品。セリフは要らない、というかセリフがあっても訳わからん。 最初のうちはそれらしいストーリーが存在し、巨大な構造体に囲まれた世界の設定もあるが、巻が進むにつれそれを読者に説明することもなく、淡々と話が進んでいく。そのため好き嫌いが分かれる作品だと思う。 人間味のあるキャラクタというのはあまりいないが、全員とても個性的だ。一番好きなのはシボ。途中で何回も身体を変えているが、そのたびに魅力的になっている。 【欲しいと思ったもの】 第6巻で出てくるクローンを作り続ける機械。自分はここに永住したい。

8 なるたる

完結済 巻数 : 12

215CBEG45AL

あらすじ・ストーリー
巻が進むにつれ作品の持つ力に引っ張られて行き読む手を止められなくなっていきました。テーマは、「命」という事になるんでしょうか。作品は全体を通じて悲観的な描かれ方をしています。こういった作品ですと、命は大切なものであり、かけがえのないものだと描かれる事が多いのでしょうが、[なるたる]は違います。どう違うかは作品を通じて感じていただけると思います。作者は現実的な理想主義。作品の根底に流れるものはプラスのエネルギーなんですが、それを決して押し付けがましくなく、時に非情に、細やかにシナプスとして配置して描ききったのは素晴らしいと思います。巻末の作者コメントは必読です!!これを読んだ方がより作品を楽しめると思いますよ。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

5巻までは普通のSFファンタジー 6巻以降は噂通り非情な展開になっていきます。 徹底したダウナー志向。 負のエネルギーがほとばしる作品なので人には勧めにくい。 特に影響受けやすい人はやめといた方がよいかもしれないですね。

「ぼくらの」同様死生観の物語。 特に共通しているのは、死ぬのは簡単生きるのは難しいというもの。 氏の作品では非常に簡単に人が死ぬ。でもそれは死を適当に描いたものではない。 重く描こうとかサラッと描こうとかそんな表面上で捉えていない。 ただそうなるべくしてそうなったと言うだけの話。 話の大筋は、起承転結どれを取ってもありきたりなSFだけど、作者独自の味付けが濃いことこの上ない。 哲学が重くのしかかり、残酷にも優しく問いかけてくる。 その哲学を支える残虐な描写とショッキングな展開。 有名なもので言うと豚食いとノリ夫のシーンだが、これはネタバレを見ずに初めっからしっかりと読んで楽しんで欲しい。 さて見る人を選ぶ大傑作だが、つまりは他に代替のない名作でもある。 漫画読みならば抑えておきたい一作。

噂通りの鬱漫画だったのと話が難解な所もあるので好き嫌いがはっきり分かれる作品だと思います。

9 ホイッスル!

完結済 巻数 : 24

21S3N7C7QKL

あらすじ・ストーリー
サッカー名門校に入学したが、背が低いという理由だけでレギュラーになれないことを知った将は、無名の中学に編入する。そこで将は努力の末にレギュラーを勝ち取る。主人公が才能に恵まれているわけでもなく、必殺シュートもない作品ですが、だからこそのリアリティがあります。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

絵は上手い印象があったけど予想通りの展開でこれといってストーリーに魅力は無かったです。

ややぐだったり、予想通りの展開だったり。 そういう面もありましたが、すっごくおもしろかったです。 まず超次元じゃないところが良い。 普通万歳! チート系主人公じゃないところも好感です。 最終話がよくわからなかったけど、でもとてもよかった!

10 狂四郎2030

完結済 巻数 : 20

61QFG5MHNRL

あらすじ・ストーリー
第三次世界大戦後の日本は優生学思想を背景としたゲノム党の独裁により男女隔離政策がとられる徹底的な管理社会となっていた。そんな中、元軍人で巡査の狂四郎はバーチャルSEXマシンを介して知り合った志乃(ユリカ)に逢うため、関東から北海道の中央政府電子管理センターを目指す。しかし、狂四郎の前に八木少将が立ち塞がる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

なんかこの絵柄とエロっぽい内容で敬遠されてる人もいるけど、 話はすごくいいし、SFっぽいよ、かなーりお勧め もっと評価されるべきw

11 TRIGUN MAXIMUM

完結済 巻数 : 14

615VQJMN4DL

あらすじ・ストーリー
人間災害ヴァッシュ・ザ・スタンピードの戦いを描く。砂漠の惑星全体を巻き込みヴァッシュの秘密をめぐって戦いが繰広げられる。アメコミ風の絵とアクション、魅力的な悪役、徐々に明かされる秘密などどれも秀逸。特に人間の弱さ・醜さを知り、なお不殺を貫くヴァッシュの意志には、上っ面だけではない平和主義やヒューマニズムがある。これから読み継がれていくべき超大河SF作品。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

TRIGUN第二部。

12 漂流教室 文庫版

完結済 巻数 : 6

61YCR428CBL

あらすじ・ストーリー
小学六年生高松翔は突如通う小学校ごと荒廃した未来にワープする。八百数十名の子供が荒れ果てた世界を生き抜く。飢餓、病気、内紛…。迫りくる様々な困難。特に人間の心理描写が凄く、むき出しのエゴや狂気が描かれる。それにも関わらず逞しく成長する子供たち。人間の醜さ、そして美しさを伝える傑作。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

読んだ感想は期待外れ。 SFなので怪物が現れたり元の世界と通信できる仕組みがあるのは良いのだが、 学校になぜかピストルがあったり、合唱が空気を振動させて雨が降ったり、 小学生がダイナマイトを一人で作ったりと、もうありとあらゆる出来事が無茶苦茶で ご都合主義、子供だまし、ちゃち、陳腐という印象が先行してしまう。 勢いで誤魔化すにしても程度というものがある。 テーマパークのお化け屋敷のようにチープ。 未来の世界での醜い諍いと、元の世界での母の子を思う気持ちの深さの対比のさせ方や 文明科学へのアンチテーゼへ帰結させる流れは良いのだけれども、 こうも荒唐無稽な展開が続くと泣かせ所でも気持ちが高まらなかった。 恐怖感、不安感の表現も現代漫画の方が進化している。 レジェンド扱いされている作品だが過大評価だと思う。

絵が古いけど、一気読見してしまうほど面白いし、怒涛の展開が続く作品でした

13 神風怪盗ジャンヌ

完結済 巻数 : 7

51HFKZYKN6L

あらすじ・ストーリー
全国に神風旋風を巻き起こし、今なお根強い人気をもつ作品。強くあろうとするまろんに涙し、敵である千秋との切ない恋に胸焦がして…ジャンヌワールドの虜となった方も多いのでは?未読の方はもちろん、既読の方も再び!ときめきに浸ってください…。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

予告状を出して絵画を盗む、世間を賑わす怪盗ジャンヌ。その正体はごく一般的な高校生・日下部まろんだった。 ジャンヌ・ダルクの生まれ変わりの彼女は、怪盗ジャンヌになって、絵画に憑く悪魔を回収することを使命としている。 まろんの一番の親友、東大寺都は警察の娘で、ジャンヌを自分の手で捕まえることにこだわりを持っており、ジャンヌは親友に追いかけられながら悪魔を回収していた。 お供の妖精、ライバルのイケメンの登場など、王道とも言える変身モノ少女漫画の設定を詰め込んだ作品となっています。 ただ、ストーリーは王道とは言えず、ヒーロー役が立場上、敵味方間を安定せず揺れ動いていたり、終盤にまさかのキャラが敵だったりと、結構目まぐるしく展開します。 巻数が全7巻と短いこともあり、濃い内容となっています。 基本的に1話完結になっているので、リボン本誌で読んでいたときは違和感なく楽しめましたが、コミックスで改めて読むと設定のあらが色々気になりました。 そこは少女漫画ということで、大人目線なつっこみは野暮と思いますので割愛。 可愛くって元気な女の子が、変身して戦ったり、恋をしたり、友達と友情を確かめあったりするお話です。 種村有菜さんの初期の作品ですが、1話めから絵は固まっていて、とても安定しています。 全話通して楽しく読むことができました。 ただ、少女漫画にしてはお色気描写が多いと感じました。 "そちらの層"には受けが良さそうですが、当時は気にならなかっただけ、今読むと結構衝撃です。

14 王道の狗

完結済 巻数 : 6

21S8ZBRTTJL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

15 軍鶏

完結済 巻数 : 34

51J745Z4BHL

あらすじ・ストーリー
両親を殺した17歳の少年・成嶋亮。内気で貧弱な彼は少年院でリンチを受ける。しかし、空手の達人・黒川と出会い、亮は生き残る術を見つける。出所した彼は凶暴な男へと変貌して社会の闇を生きる…。格闘技の闇と亮の心の闇を描く。作品に漂う緊張感と暴力の描写が魅力の作品。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

成嶋亮という心に深い闇を抱えた青年を主人公にした格闘漫画。 主人公は華奢で大人しく、裕福な家庭に育ち、また東大入学が確実視されていた優等生でしたが、ある日、両親を惨殺したことで、彼の物語が始まります。 少年院で亮は壮絶な虐めにあい、同窓の院生のイチモツをしゃくるよう強要されますがこれを噛み切って抵抗、結果、連日死を覚悟するレベルの暴行に会いますが、そんな中空手に出会い、彼の人生は大きく変化してゆきます。 ストーリーが進むにつれて次々現れる強敵と戦う典型的なバトル漫画展開ですが、そもそも成嶋亮は最強を目指しておらず、相手が気に食わなかったり、あるいは生きるため、または守るため、という必要性の上で戦います。 そのため格闘漫画ですが、敵は基本的にインフレしません。 ターゲットとなる1人の敵と戦うまでのストーリーが長く、戦いまでの経緯、修行の日々などが本ストーリーのメインとなります。 また、成嶋亮の勝利は皆に望まれず、一部の理解者を除き応援されることはありません。 彼は一般的にヒールであり、亮もまた街中で暴行やレイプを犯す悪党として振る舞います。 最初の気弱な少年はどこに行ったのか、序盤からの変貌っぷりは凄まじいです。 色々鬱積していたものはあったのだろうとは思うのですが、力を手にした以降のイキり様はちょっと激しすぎじゃないかと思いました。 でもなんだろう、凄く楽しそうなので、エロと暴力の内容ですが、読んでいてこちらも楽しい気分になります。 なお、描かれるキャラクターは、基本的に肉質的で、温室育ちの妹は風俗に沈み、著名な美人の女優も亮に犯されるのですが、どうもエロく感じないので、直接的な描写があれどそういう意味での期待はできないと思います。 連載中は移籍があったり、原作と作画の意見の相違から長期の休作期間があったりしたのですが、通しで読むとテンポがよく、キャラが個性的で飽きない作品だと思います。 ただ、暴力描写が激しいので、こんな作品読む人はそれを求めているのでしょうが、一応、注意が必要と思います。

61hNsCGamcL

あらすじ・ストーリー
カオスな存在グゥや周りの天然キャラに振り回されながら、健気に生きるハレの姿が笑えるギャグマンガ。ハレという突っ込み役がいるからこそ、グゥを始め各キャラクターの暴走が際立ちます。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ジャングルに住む少年「ハレ」と謎の少女「グゥ」が織りなす一話完結型ギャグ漫画。 謎の少女と描くといかにもミステリアスでクールな美少女を連想しがちですが、グゥの謎っぷりはそんな生半可なレベルではなく、グゥという名前以外は出自を含め何もかもが不明で登場し、最後まで不明のまま終わります。 また、生物を自在に飲み込んだり吐き出したりでき、体内に人と小鳥が住んでおり、魔法のような謎の能力(性別の変更、幼児化、催眠術など)があり万能、普段はしかめっ面ですが容姿を美少女に変えることができ、それも顔だけではなく8等身の謎の美女になることも巨大化することもできます。明らかに人間ではない何者かなのですが、その正体は最後まで明かされることはないです。 そんなグゥの奇行はなぜかハレ以外の人物には奇異に映らず、グゥの行動でいろいろなドタバタが発生するのですが、ハレが振り回されて終わるというフォーマットのストーリーとなります。 ニコイチ、ライアー×ライアーなどの作品がある金田一蓮十郎さんのデビュー作で、本作連載時は若干16歳でした。 そのためか絵もストーリーも荒削りな感じはありますが安定していて、明るく楽しい作品です。 全10巻ですが本作で完結しておらず、「ハレグゥ」とタイトルだけ変えて続いています。 ハレグゥは読んだ(と思う)のですが、内容がうろ覚えなので、そのうち読み直したいと思います。 一話完結のギャグ漫画ですが、意外なほど設定は重いです。 ハレの家庭は母子家庭で、母のウェダは14歳で父親不明のままハレを身籠ったため生家を追い出され、ジャングルにやってくる。 父親だった男も登場するのですが、女癖が悪く性格破綻しています。 非常に悪い環境、暗い設定なのですが、基本的にはグゥの奇行とハレのツッコミで本作は成り立っており、暗い設定を感じさせない内容になっています。 ただ、自堕落で家事を初め一切をグゥに任せているウェダが、中盤実家に帰ったとき母親面をしてグゥにしつけをとやかく言うシーンが登場し、ちょっとムッとしました。 ウェダは本作の主要キャラなのですが、そういう面があり個人的に好きなキャラじゃないです。 楽しくて面白い作品なのですが、作者のデビュー作ということもあり読みづらさがあります。 ストーリーがメインの作品ではないのですが、一気読みは少し疲れるかもしれません。 また、個人的にウェダがあまり好きではないため点数は低めですが、とにかく楽しい作品なので、万人におすすめします。

17 Wanted!

完結済 巻数 : 1

215KQ7E2TKL

あらすじ・ストーリー
「撃ってくるから撃ち返す」 史上最大の賞金首“ギル・バスター”に霊がとりついた!その正体は、彼にあっけなく殺された賞金稼ぎの“ワイルド・ジョー”。成仏できないワイルドに体を操られたギル・バスターは、No.1の殺し屋シノ・フェニックス”と対決することになり…!?「ONE PIECE」の尾田栄一郎が描く西部劇ガンアクション登場!!(尾田栄一郎短編集「WANTED!」収録作品)

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ワンピースを読んでる人は、これも読んどいて損はないです

18 ジャカランダ・ロード

完結済 巻数 : 1

21QVEMZKEEL

あらすじ・ストーリー
日本人カメラマンと、ケニア人と日本人のハーフ女性とのスケールの大きな恋愛物語。『王国の獣たちへ』、『緋の闇』、『優しい場所へ』を同時収録。

19 悪女 文庫版

完結済 巻数 : 19

218RQVX9BNL

あらすじ・ストーリー
落ちこぼれOLの田中麻理鈴(まりりん)は、近江物産のロビーで出会った男性に一目惚れ。名前も所属もわからない彼のことを知るために、出世して人事課長になることを決意するが…。オフィスという名の魔窟(ダンジヨン)でサバイバルしながらの王子さま(プリンス)探し。石田ひかりと倍賞美津子のコンビでTVドラマ化もされた、深見じゅんの笑いと感動のコミック。さあ、麻理鈴の冒険の始まり!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

悪女-わる-になりなさい。 一目ぼれの彼を捕まえるための、まりりんの大冒険。 超一流会社近江物産に三流のコネで入ったのに気がついたら大出世! 名作です。一辺読んでください。

20 下弦の月

完結済 巻数 : 3

51K76Z3Q6ML

あらすじ・ストーリー
ある晩、交通事故に遭った一人の女性をめぐり、交錯する過去と現在…ひとりの少女。外国人ロックバンドのボーカルの歌。そして、あるピアニスト女子高生の意識。そのように複雑に張り巡らされた伏線を解くのは、大人びた小学生四人組…。果たして、その結末とは?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

noimage_user

uki

泣きたくなると読む作品。 不条理な事に悩む主人公とミステリーが上手くかみ合わさって、短い巻数で綺麗にまとめられてると思う。

21 うずまき

完結済 巻数 : 3

218YR638WYL

あらすじ・ストーリー
終末思想の作品は数あれど今作程ぶっ飛んだ物はまずないだろう。作品後半、全てが一つになっていく緊張感、静寂、神々しさが、伊藤潤二特有の神経質な線での恐ろしい程の描き込みにより見事に表現されている。間違いなく伊藤潤二最高傑作。(bynotauchimawaru)

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

23 ミルキーウェイ 文庫版

完結済 巻数 : 1

11JQZS8VEAL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

少女が兄のことを理解するために旅をする物語です。 家族愛を問うた内容で、最後は温かさに包まれます。 あらすじ: 少女には兄がいました。兄は青い瞳をしており、母が結婚前に外国人の男性との間に生まれた子であるため、今の父親から疎まれ、ずっと親戚に預けられていました。その兄が旅先で死にます。その場所は星降る湖でした。 兄の死の直前、少女は兄にひどいことを告げました。 私のせいで孤独な兄が自殺したのではないか… 少女はそう思っていました。 少女はかつて兄が行きつけていた宿に泊まり、村の人たちと話すうちに、 兄は孤独ではない、ここにいるみんなから慕われていたことを知ります。 そして兄がいつも、「僕には可愛い妹がいる」とみんなに話していたことを知ります。 太刀掛秀子さんの絵はキラキラと輝いており、星降る湖と天の川とがとても綺麗でした。 そして兄と妹との家族愛を知ることができました。 兄の名前はたしか「マッキー」、妹の名前は「奈緒」だったような… 古い記憶ですので、間違っていたら許してください

24 拳闘暗黒伝セスタス

完結済 巻数 : 15

51Ns3m31gwL

あらすじ・ストーリー
爛熟期を迎えつつある帝政ローマ。当時、コロシアムでは古代ボクシングが興行されていた。そして、そこで選手として戦う奴隷たちは奴(けんど)と呼ばれ、過酷な環境の中で闘いを繰り広げているのだった。主人公である拳奴セスタスは、体格に劣りながらものスピードと師ザファルの教えたテクニックにより、難敵を打破していく。その闘いぶりが若きカエサル・ネロの目にとまり謁見を許されるのだが、、、、

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

古代ローマ、拳奴の少年セスタスの物語。 あの時代に現代のボクシング技術をぶち込みます。 とても絵が上手くて読み応えがあります。

25 EDEN ~It's an Endless World!~

完結済 巻数 : 18

61RMK3KX78L

あらすじ・ストーリー
正体不明の硬質化ウイルスにより、人類は世界人口の15%を失った。20年後、人類は復興を始めるが……。人類はリセットされるべきなのか否か。神に、地球に、人類が試される――。その惨劇の最中に、人類が“選択”した未来とは? 遠藤浩輝が容赦なく描く、生と死のSF譚!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

長編の洋画を見たような感じでした。

うん、いい感じのSF近未来。 でもなんか話が色々とっちらかってるけど、それも良し ガンアクション寄りかな~

2,116件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

2116作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる