おすすめ妖怪漫画ランキング

51CFDN1FF7L こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめの妖怪漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2022年06月06日

並び替え

1 夏目友人帳

連載中 巻数 : 28

51CFDN1FF7L

あらすじ・ストーリー
妖怪が見える少年・夏目貴志は、ある日祖母の遺品の中から「友人帳」を見つける。「友人帳」とは、彼の祖母・レイコが妖怪をいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書だった。 以来、名を取り戻そうとする妖怪達から狙われるようになってしまった夏目は、とあるきっかけで自称用心棒となった妖怪、ニャンコ先生(斑)と共に、妖怪達に名を返す日々を送り始める。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

妖が見える少年と友人(人・妖)達のつながりを描いた作品。 主人公の夏目は祖母譲りの霊力を持ち、孤独な日々を過ごしていた。そんな彼は祖母の遺品である友人帳を持っている。この帳に名前のある妖を操ることができると言われており、これがきっかけで夏目は妖達の厄介ごとに巻き込まれることになる。  その多彩な出来事の中で過去の自分と重ねたり、誰かの気持ちに気付いたりしていく。  一話完結形式であり、各物語にテーマが設定されており、価値観に溢れている。  少女漫画だが、男性にも一読の価値がある作品である。

2017/9 機会に恵まれ再開! 久しぶりに読んだら、 思った以上に漫画を素直にアニメ化している事に気が付きました。 これからまた読んでいこう〜! --------------------------------------------- アニメも好きです。 借りて読んで何巻まで読んだのか分からなくなってしまい 続き読めてません。 何となく15、16巻まで読んだと思うんですけど。

ほのぼの、ハートフル。 でも飽きの来ないストーリー構成と、たまの"戦闘"というスパイス。 短編式で読みやすいし、心温まる展開に笑みと涙が溢れます。 少女漫画だしと気の引けた男性陣。 すぐに読まねば後悔します!(笑)

2 3×3EYES

完結済 巻数 : 40

51%2BroN%2BuSPL

あらすじ・ストーリー
東京で一人暮らしをしている高校生藤井八雲は、ある日自分を訪ねてチベットからやってきた少女・パイに出会う。パイは4年前チベットで行方不明になった民族学者である八雲の父からの遺書を持っており、そこにはパイが「三只眼吽迦羅」(さんじやんうんから)という妖怪の唯一の生き残りで、人間になることを願っていることや、その方法を知る人物が香港にいること、そして自分の死後は八雲がパイを人間にする手助けをするとパイに伝えてあることが記されていた。余りに突飛な内容と父親の身勝手な頼みに激怒する八雲だったが、「三只眼」の使い魔である怪タクヒが暴走、襲われそうになったパイを庇ったことから命を落としかける。その瞬間パイの額に第3の目が現れ、「不老不死の法」によりを抜き取られた八雲は不死身の「无(ウー)」となってしまう。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

いとこのお兄ちゃんが好きで、なんとなく読んでた漫画。 インドの神様とか出てきたり、かなり怪奇な話だけど、途中から、ドラゴンボールみたいになってくる。

最初は中国インド方面の妖怪話っぽい雰囲気。巻数を重ねるごとヒンドゥー教のシヴァやらパールバティやらの世界観が色濃くなっていく。 格闘や呪術関係の描写が多く格闘漫画に類すると思われるがやはり雰囲気は独特なものになっている。 その雰囲気が心地よければ読んでて面白いと感じられるかもしれない。

noimage_user

MDO

たぶん18巻くらいまで読んだ。 つまらなくて断念。 5巻までは面白い。 そっから先は、八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイパイィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ ベナレス八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ八雲パイ って感じの内容。 ザ・駄作。

3 BLACK BIRD

完結済 巻数 : 18

51bTyr4wG8L

あらすじ・ストーリー
霊や妖(あやかし)が見える高校一年生の女の子・実沙緒は、16歳の誕生日を境に、突然その妖たちに襲われて…。妖怪ものと思いきや、恋愛あり、笑いありの奇想天外なストーリー。決してホラーではありませんのであしからず!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

良い! 最初はなんかなかなか読めへんで最初の数ページ読んではやめる… を繰り返してたけど、読んだらめっちゃよかった‼︎ やっぱ画がいいし、カッコいいキャラいっぱい。 ノリもいいしシリアスでもしんどくないし感動いっぱいやし… 何度読んでもほんまにいい

4 妖怪アパートの幽雅な日常

連載中 巻数 : 25

51i5cHHN-fL

あらすじ・ストーリー
妖怪霊と人間が仲良く同居? ――3年前に両親が他界し、伯父の家に引き取られた稲葉夕士(いなば・ゆうし)16歳。高校からはに入り自立して……と思った矢先、寮が火事で焼けてしまった!なんとか探し出したアパートは、家賃2万5000円!という破格物件。……だが、オバケが出るという! 人情味あふれる「クセ者」入居者に囲まれて、夕士のフツウの!?高校生活が始まる! 香月日輪の大人気小説を、深山和香が完全ビジュアル化!!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

キャラの言葉が深い。 見ていて自分を振り返る言葉が度々出る。 あと食事がどれも美味しそう。 そして何よりもクリが可愛い! 悶絶して見てます 笑

5 うしおととら

完結済 巻数 : 33

51LcIs01z8L

あらすじ・ストーリー
に住む少年・蒼潮は自宅の蔵の中で一本の槍に縫いとめられていた妖怪を解放してしまう。うしおが「とら」と名づけたその妖怪は、かつて近隣一帯を恐怖のどん底に叩き落していた大妖怪であった。また、とらを500年間縫い留めていた槍こそ、2000年以上も前の中で妖怪を滅ぼすためだけに作られた「獣の槍」であった。獣の槍の伝承者となったうしおは、とらと共に様々な妖怪との戦いを繰り広げる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

当時中古漫画屋さんで見つけ本。 絵の線が太くて、当時、抵抗あったけど、勢いはあります。 獣のやりという化け物退治の槍を持ったうしおと、ばけものとらとの物語。

文句なし!大河冒険ものの完成形! ジャンプのお家芸と思っていた大河冒険ものはサンデーで、「うしおととら」で完成しちまったんだよーというのが個人的見解。 ラスボスを見据えつつ、主人公と地続きのミッションを積み上げていく様は文学的とも言えるんじゃなかろうか。 読み進んでいくうちに高層建築ができていく快感がある。 んで、それが一気にラスボスへと届くラストのカタルシスは凄まじい。もう泣くとか泣かないとかいうレベルじゃないのよ。 ひたすら読むだけ。読み続けて気が付いたら終わってんの。 脇を固めるキャラクター達もあげはじめたら切りがないくらい皆、魅力的で、つまるところ個人的には欠けたところの無い作品。 絵的、マンガ的には無論、文句のつけようが無いしな。(好みの問題は無論、自由だ。) 流にーちゃんがホント好きなんですー! ヒーローババーンじゃないのよ、秋葉流!

藤田先生の漫画は好き嫌いがはっきり分かれると思うが、私はすごく好きです 徐々に心を通わせていくうしおととらの関係は、見ていて心が温まります。 終わり方も文句なしです。

6 ぬらりひょんの孫

完結済 巻数 : 25

61upC9W53kL

あらすじ・ストーリー
奴良リクオは見た目は普通の小学生。だが、彼の祖父は妖怪総大将:ぬらりひょん。彼は四分の一妖怪。でもリクオは妖力がないまま8歳まで育った。そんな彼が3代目総大将となり妖怪として成長していく物語

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

技名とか能力がそこそこよかった

絵も上手いしキャラクターも良かったし実際は解らないけど、何でコレ打ち切ったの??って印象でした。

個人的に2代目がカッコよくて好きです。 墨絵のような絵柄も作品と合っていてかっこいいと思いました。後半になるにつれてパラパラ読みになっちゃいましたけど、妖怪好きな人は読んで損はないとも思います^_^

7 神様はじめました

完結済 巻数 : 25

519w-YER5aL

あらすじ・ストーリー
父親が家出し、住む家もなくした女子高生・桃園奈々生の前に現れた怪しい男。「奈々生に家を譲ろう」という男の言葉を信じて彼の家を訪ねると、そこは廃神社!怪しい男の正体は、土地神ミカゲだった!!奈々生は神社を譲られるかわりに、神様の仕事を任されてしまって!?

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

アニメを見てから原作を、って思ってはみたものの、ちょっと巻数が多くてまだ手をつけられずにいる。。。

lwPbbwRCTQxsz6WfRroZIf05fMIrd9IP

たていわ。

巴衛の過去の秘密がとにかく良い!

ボリューム満点【人×人外スペクタクルラブストーリー】 最終話読後の幸福感が凄いんです。 愛と勇気、希望、友情、劣等感、禁忌、神話、神・人・妖、この世と天と黄泉、現在過去未来。そして出会い別れ再会。 あらゆる要素が盛り込まれているのにしつこさは微塵もなく全てが繋がっていて更にまだまだ物語が続いていく余韻のある作品です。 漫画って視覚で刺激され一喜一憂するもので、 読後に物語全体を思い返すと平面で印象的なシーンが切り取られたり加筆しました的な派生の番外編がありつつラストへ向かう直線的な印象をもつ物語が多い気がしているのですが、この物語は立体的に感じてます。 勿論印象的なシーンも多々あるのですが、ステージがガラリと変わるせいか直線的ではないんです。 ヒロインの奈々生は真っ直ぐ過ぎるのに何故(^^; そんな跳ねっ返りの影響力が縁となり円となっていく波紋がまた凄い。 ステージ毎に色んな人や神や妖も出てきてその登場人物達のその後も後々垣間見れるので、登場人物が増えていく長編に有りがちな「あの人その後どうしてるの!??」というモヤモヤも少ないと思います~ でも続編あれば読みたい……笑 そして…何より巴衛が凄すぎる~!美しすぎる~! 出来る神使であり強くて妖艶な妖弧だなんてほんと堪りません~!! どんな表情も仕草も素敵なんです笑笑 強く美しくてなんでも出来るからプライドも高くて素直じゃない、でも紳士で心根優しいそんな巴衛が少しずつ素直になっていく変化も見所の一つです♪ 「飽きるほど愛してやるから…」なんて言われてみたい…! 出来るイイ男でありながら態度は大きくても鼻にもかけず痒いところにも手が行き届くスマートさ、 そして愛する者への溺愛ぶり、 乙女心擽られる夢のあるお話です★

8 幽☆遊☆白書

完結済 巻数 : 19

51A1S0X6YZL

あらすじ・ストーリー
主人公の浦飯助は、に轢かれそうになっていた子供を助けたが、死んでしまう。しかし、幽助の霊界にとって予想外の出来事であったため、幽助は生き返るための試練を受ける。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ドラゴンボール、スラムダンクなどと共に、ジャンプ黄金期を支えた作品。 惜しくらむは、有り体に言えば作者が途中で執筆に飽きて、作品が竜頭蛇尾に終わったことですが、それを差し引いても十全に面白い作品だと思います。 主人公の浦飯幽助は近所でも札付きの悪童で、高校生だが喫煙・飲酒・パチンコ、暴行事件や犯罪行為の常習犯で、地獄行きが決定しているような不良だった。 しかしその浦飯幽助が、車に轢かれそうになった子供を庇って、身代わりに事故死してしまう。 この展開はお釈迦様でも予想をしておらず、霊界は幽助に霊界獣の卵を托すかわりに蘇生させ、様々な事件の解決をするための霊界探偵として任命するというのが、スタート時の展開。 その後、『霊界探偵編』にて闘った戸愚呂兄弟にゲストとして招かれて、闇のイベントで戦う『暗黒武術会編』、魔界と人間界を繋ぐトンネルを開こうとする野望を阻止する『魔界の扉編』、魔界の王を決めるいざこざに巻き込まれる『魔界編』で構成されます。 ただ、魔界編の途中で明らかに巻きに入っています。 HUNTERXHUNTERみたく途中で休載したらば、続けられる作品だったかと。 ダラダラ続けるべきか、スパッと19巻で完結するべきだったかは評価の別れるところかと思いますが。 ちな、個人的ベストバウトは蔵馬vs鴉。蔵馬vs海東とかも好きです。

幽遊白書はなんというか、ツマラン要素も大量にあるんだけど、やっぱりおもしろいのだ。ハッとするような、描写と言葉選びがちょいちょいある。終わり方も良いかなと。 それから冨樫のセンスの一つは、物語をひと段落させて思い切り方向性を変えたり、世界観を広げたりした時に大抵それがうまく転ぶことだと思う。単発幽霊人情エピソードから霊界探偵とかいう身分になって悪い妖怪をこらしめて、徐々にバトルマンガに徐々にシフトし、さらに、妖怪の島(?)の妖怪武闘会に参戦、とここから急に、人間どうしのゲームを交えた争いになって、そっから急に魔界とかいう広大な未知の異世界の話にシフトして...。 とあらすじを語れば、テコ入れにテコ入れを重ねたジャンプらしいクソマンガということになるはずなのだが、各エピソードがそこそこしっかりまとまってて、全然普通に面白いという。 幽遊白書ほど話の筋がない人気ストーリー漫画というのもあまりないのではないか。

個人的な感想として最初の霊体になってる時が一番面白かったです。感度できる話もあったのが良かったです。 路線変更か元々予定してたかはわかりませんがバトルメインになってからは面白いっちゃ面白いですがひたすらバトルが続いてるだけだなって印象です。 それでも暗黒武術の話は少年漫画として熱い物があり面白かったです。 問題はその後以降が明らかに作者も飽きてるのかなって感じで最終巻に関しては雑すぎて残念って印象でした。

9 ノラガミ

連載中 巻数 : 25

518T4%2BQ4FXL

あらすじ・ストーリー
社を持たない無名の神、夜ト。たった5円の賽銭で水道管修理やらコンビニのアルバイトどなんでも引き受けるデリバリーゴッド。とある依頼を遂行中だった夜トは不注意から、壱岐 ひよりを交通事故に遭わせてしまう。ひよりは一命を取り留めたが、体離脱しやすい体質になってしまい、その体質改善のために夜トと関わるようになる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

LWToll5ZzBHed4PW4Irdljhg0kAaQ2Dz

魔と神 これはやばいね!ww 戦いが面白い ひよりちゃんがベリぐなヒロイン 早く次回見たい!!

画風が俺はすき。日本の神明と古日本語もたくさん勉強になりました。セリフかっこよすぎるですよ。 小福ちゃん一番カワ(・∀・)イイ!!と思うよ。見るときずっと豊崎愛生さんの声が湧いてきて、テンション上がっちゃう。 アニメもマンガも素晴らしいと思うから、星5にしておく

10 地縛少年 花子くん

連載中 巻数 : 18

51sH5PPgIwL

あらすじ・ストーリー
かもめ学園に伝わる七不思議の噂。旧校舎3階女子トイレの3番目には「花子さん」がいて、呼び出した者の願いをなんでも叶えてくれるという。自分の願いを叶えるため、八尋寧々は学校の怪談に身を委ねる…。学園の七不思議“花子くん”とオカルト少女が繰り広げるハートフル便所コメディ

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

pixivにて1話〜3話を読み、 お話と絵柄が好きすぎて本屋さんへ走りました。 が、はじめに行った最初の5件では 一冊も見当たらず結局BOOKOFFさんにて 2巻と3巻を購入。1巻と4巻は本屋さんで購入しました!!! ネタバレになりますが、 まず花子くんがかっこかわいすぎて萌え死に します。3話にて誰かを殺してしまったということ。それから3巻では、過去が明らかになります。最新刊の4巻では、花子くんの殺した相手が登場します。ひとつひとつの表情に目が離せません!

11 つぐもも

連載中 巻数 : 29

51BL-zbKYOL

あらすじ・ストーリー
人が長く使い続けた物には想いが宿り、それを「付喪神」という…。母の形見の帯を大事にし、常に持ち歩いていた一也は、ある日、不可思議な物体に襲われてしまう。その時に助けてくれたのは、帯の付喪神・桐葉だった!!ちょっぴりエッチあり学園もののけファンタジー

12 妖怪ウォッチ

連載中 巻数 : 21

51I8Mt877GL

あらすじ・ストーリー
ごくごく普通の小学5年生天野ケータと妖怪執事ウィスパーが織りなすドタバタ妖怪ギャグコメディの第1巻!!ある日、の中でヘンテコ妖怪ウィスパーからもらった不思議アイテム「妖怪ウォッチ」を手にした主人公ケータは、それ以降見えないはずの妖怪が見えるようになる。悩んでいる妖怪、イタズラする妖怪、様々な妖怪達の抱える問題を解決し、彼らと友達に!!読めば必ず笑ってホッコリ、妖怪マンガの新定番がここに誕生!!

13 地獄先生ぬ~べ~

完結済 巻数 : 31

31119V4GMQL

あらすじ・ストーリー
の手」を持つ小学校教師「ぬ〜べ〜」こと鵺野鳴介が児童を守る為に、妖怪や悪霊を退治する学園コメディーアクションホラー都市伝説怪談、ラブコメディ教育、博学、お色気など様々な要素を採り入れ、バリエーションに富んだ展開と個性豊かなキャラクターが繰り広げるストーリーで非常に幅広い年代から老若男女問わず多くの支持を受けた。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

連載当時は人気は中堅位だった気がします。ちょっと絵が古いのでそれさえ抵抗なければ熱い作品と思うでしょう

すごいベタで単純な話だけど、何故だか心に刺さる。 基本的に怖いっていっても子供がトラウマになるレベルですが、まくらがえしは普通に怖かった。考えると考えるほど怖くなる。 後、座敷童と美樹可愛い。

14 犬夜叉

完結済 巻数 : 56

51QWV3TT2RL

あらすじ・ストーリー
戦国時代の日本、あらゆる願いを叶えるという宝玉・四魂の玉を巡り人間と妖怪の争いが続いていた。四魂の玉を守る巫女・桔梗は、半妖・夜叉に恋心を抱いていた。しかし、罠にはまり、お互いに裏切る。玉を奪った犬夜叉を最後の力で封印し、自分もまた力尽きる。遺言により、四魂の玉は桔梗の亡骸と共に燃やされ、四魂の玉はこの世から消え去った。 そして500年後の現代、神社の娘・日かごめは15歳の誕生日に、神社の祠にある古びた井戸から戦国時代へとタイムスリップする。そこは犬夜叉と桔梗の争いから50年が経過した時代であった。桔梗の生まれ変わりであるかごめの体内から再び四魂の玉が現れ、犬夜叉は蘇る。そして玉を巡って妖怪たちが動き出す。 戦いの中で四魂の玉はとんでもないハプニングにより無数のかけらに飛び散った。四魂のかけらを集めるために旅することになった犬夜叉とかごめ。最初は嫌々だったが、2人は次第に惹かれ合っていく。その旅の中で、50年前、犬夜叉と桔梗を罠にかけた張本人・奈落の存在が明らかに。二人は奈落を追う中で、の中で出会った子狐妖怪七宝、奈落に呪いをかけられた法師弥勒、妖怪退治屋珊瑚の仲間と共に、宿敵奈落を倒すため、玉の因縁を断ち切るために戦っていく。[wikipediaから引用]

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

あんまりにも長すぎて最後の方はNARUTOの忍界大戦バリにグダグダだった気がする。 前半までのテンポは割と好きだったのでここまで伸びて無ければもっと高く評価しても良かったと思います。

15 どろろ

完結済 巻数 : 4

21X8N9K8WTL

あらすじ・ストーリー
父の野望のため妖怪に身体の48ヶ所を奪われて生まれた百鬼丸。百丸とコソ泥どろろとが身体を取り戻すために妖怪退治のをする物語。欠損した身体、戦乱に苦しむ農民、その異形のため排除される百鬼丸…単純な勧善懲悪の妖怪退治とは違う様々なテーマを内包した作品。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

はじめて読んだのは中学生の時です。手塚治虫という「漫画家」の方がいて、アニメとは別に漫画を描いているとわかった時期でした。世間知らずだったですから、アニメと漫画作品が別という事も知りませんでした。そして、なんとなく小学一年生の時、友達の家のテレビでかかっていた白黒アニメ作品だったのだなと思いました。それはちらっとしか見ていませんでしたから、虫プロアニメのをちゃんと見たのは大学生の時になります。どろろというのはそういう作品でしたが、当時「火の鳥」などと一緒に読んで、その文学性や精神性に深く感動を覚えました。特に百鬼丸の設定にはしびれました。手塚先生自身が海外ファンがいたという話をあとがきで書いておられますが、本当にそれだけの作品だと思います。父にうとんじられ体が不具になってしまう設定は、神話的でありながら民話のような語り口で、手塚先生の民話調の「ライオンブックスシリーズ」とも通じるものです。普遍的だと思います。それがあの丸い、とがったところのない線で語られていく。出てくる物語は人が差別されたりいじめられたりする話です。子供心にもびんびん響きました。その物語には安らぎがありました。何度でも繰り返して聞きたい、おとぎ話の世界でした。しかし語られている話はおとぎ話よりもシビアなものでした。それが手塚先生の漫画でした。 この作品は連載当時、差別用語問題でやり玉にあがっていました。その事については、最近どろろの同人誌で詳しく経緯を知りました。60年代当時はまだ子供でしたから、私はまったく知りませんでした。その頃私にできた事は、高校の図書室で、昔の新聞の縮小版で、テレビ放映時の番組表などを眺めることぐらいでした。大学の時神戸にあったアニメファンクラブに入りましたが、特に活動をするでもなく、幽霊会員でした。その後何年もたってから実写版が作られ、再アニメ化もされました。しかし私にとってどろろとは、やはりこの最初の手塚先生の漫画のことになります。途中で連載が終わっていても、やはりどろろも百鬼丸も、手塚さんが造形したものが一番好きなのです。中学時代、どれほどこの漫画のネームに勇気づけられたかわかりません。最近このサムネイルの版のコミック本を買い戻しました。今でも当時に近い装丁で出版してくださっている出版社には、感謝しかないと思います。いくつか版を重ねた本書ですが、中学当時の本を今読むことのできる幸せを思うのです。差別用語問題で、連載時とはネームは改変されているのではありますが。

16 ぎんぎつね

連載中 巻数 : 16

51CA0PsJIVL

あらすじ・ストーリー
ここは、とある町の小さな稲荷神社。十五代目跡取・冴木まことは、不思議能力を持つ神使の狐・銀太郎が見えるのです。ですが、このお狐様、口は悪いしヤル気もない。おせっかいな性格のまことは、その能力を人のために役立てようといたしますが…。さて、神様の杜で、今日は何が起こりますやら――

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

◼️経緯  アニメから導かれた。もう詳細なキャラの名前も余り覚えていない。アニメは確か「なごし(夏越?)のはらえ(祓?)」辺りで終わった気がする。 ◼️期待  アニメのOPがfhanaでめさ気に入る曲だった、決して交わらなさそうなJK三人娘の交友録が良かった、とかがあってコミックに手を伸ばしたい。

17 繰繰れ!コックリさん

完結済 巻数 : 12

61QNHQp3i9L

あらすじ・ストーリー
コックリさんのコックリさんによるコックリさんの為の、超虚脱系ゆるふわコメディー疲れたOLとかが読むといい全力脱力なハートフル四コマ。言いたいことはいっぱいあるが「幼女×イケメン」にピンときたら読むがいいよ。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

18 境界のRINNE

完結済 巻数 : 40

51M%2BIuBPonL

あらすじ・ストーリー
幼い頃から霊が見える女の子・宮桜がある日出会ったのは、死神みたいな仕事をしている貧しき少年・道りんね。この世に何かの未練を残し、さまよう 幽霊たちを輪廻の輪へと送るため、2人の奇想天外な放課後が始まる――!! 冷静沈着少女貧乏死神少年が織りなす相当トボけた学園レクイエムコメディー!!

19 ねこむすめ道草日記

連載中 巻数 : 19

51DZnFrRvoL

あらすじ・ストーリー
に囲まれた地方の町<渋垣>を舞台に<ねこむすめ>の菜を始めとする妖怪たちが大活躍ッ♪ 驚異的な画力、多彩なキャラクター造形力を武器にほのぼのセクシー妖怪たちの物語を紡ぎだしてみせる2008年最強の新人…待望のデビューコミックス刊行!!!

20 戦国妖狐

完結済 巻数 : 17

21 八犬伝 -東方八犬異聞-

連載中 巻数 : 21

51KGjbrrutL

あらすじ・ストーリー
5年前焼き尽くされた大塚村の生き残りである信乃、荘介、浜路。事件以来、信乃と荘介には特殊な能力が備わり…!?

22 となりの妖怪さん

連載中 巻数 : 4

51u0dDID7TL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

23 けんえん。

完結済 巻数 : 8

51whCPUvyaL

あらすじ・ストーリー
昔々の静岡県の見付に射られた矢文。そこには、村の娘を攫うという猿の妖怪からの脅迫文が。その妖怪退治に羽の矢が立ったのは、疾風(ハヤテ)というで…。

24 ラブ♥モンスター

完結済 巻数 : 12

21Y0V5AYC0L

あらすじ・ストーリー
ひょんな事から主人公・ヒナが通うことになった高校は、実は妖怪が通う学校で周りは妖怪ばかり!しかもそこの生徒会長羽は、自分はヒナの婚約者だと言い張る…。始めは強引で俺様な黒羽だと恐がっていたヒナだが、その優しさに気付き次第に惹かれていく展開はドキドキです。

25 結界師

完結済 巻数 : 35

51Pm-x2SZ0L

あらすじ・ストーリー
その昔、霊感の強い烏家の殿様が妖しげなものを呼びよせてしまったために、それを退治する結界師が生まれた。かつての城跡に建つ私立・烏森学園舞台に、400年後の現在も跋扈(ばっこ)し続ける妖怪に立ち向かう墨家と村家の若き後継者、良守と時音の活躍を描く妖結界バトルストーリー!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

絵が好き。 話は初めの頃はすごく面白かったけど後半はまあまあかな。

72件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

72作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる