おすすめ1991年漫画ランキング

51iXuNajk1L こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめの1991年漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2019年11月12日

並び替え

1 SLAM DUNK

完結済 巻数 : 31

51iXuNajk1L

あらすじ・ストーリー
湘北高校に入学した赤い不良少年である桜木花道は、背の高さと身体能力からバスケットボール部主将の妹である赤木子にバスケット部への入部を薦められる。 晴子に一目惚れしたバスケットボールの全くの初心者である花道は彼女目当てに入部するも、練習や試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚め、才能を開花させる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

まさに時代を作った作品。 連載終了から10数年経っているのにも関わらず、未だに語り継がれている名言の数々。 不良・桜木花道が赤木晴子と出逢い、バスケと出会い、バスケ選手・桜木花道へと成長していく物語展開は圧巻。 主人公のみならず、湘北メンバー一人ひとりが成長していくストーリーも描かれています。 最後の試合は、数巻にわたる試合描写ですが、息つく暇を与えず一気読み間違いなし! はっきり言って「漫画好きなら一度は読んでおくべき」と言えるそんな作品です。

今更説明不要かと思いますが高校生バスケ漫画です。今までで読んだ漫画で一番面白くて、唯一読み直した漫画。

連載当時ジャンプ買ってリアルタイムに読んでました。この前はじめてコミックスで読み返し、かなり多くのシーンを覚えていることに驚き。31巻を4時間くらいで一気に読んでしまった。それくらい面白く、印象に残る作品だということ。この漫画は文句なし満点です。

2 幽☆遊☆白書

完結済 巻数 : 19

51A1S0X6YZL

あらすじ・ストーリー
主人公の浦飯助は、に轢かれそうになっていた子供を助けたが、死んでしまう。しかし、幽助の霊界にとって予想外の出来事であったため、幽助は生き返るための試練を受ける。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

あの有名な「HUNTER×HUNTER」の前作にです。 なんと完結しています。(最後の作画は酷いが……) いろいろ突っ込みたいところはありますが単純にストーリーが面白いです。 正直最近のバトル漫画では敵う気がしません。 強大な敵が登場した時の絶望感。そして主人公たちが勝利したときの爽快感。どちらも存分に味わうことができます。

ドラゴンボール、スラムダンクなどと共に、ジャンプ黄金期を支えた作品。 惜しくらむは、有り体に言えば作者が途中で執筆に飽きて、作品が竜頭蛇尾に終わったことですが、それを差し引いても十全に面白い作品だと思います。 主人公の浦飯幽助は近所でも札付きの悪童で、高校生だが喫煙・飲酒・パチンコ、暴行事件や犯罪行為の常習犯で、地獄行きが決定しているような不良だった。 しかしその浦飯幽助が、車に轢かれそうになった子供を庇って、身代わりに事故死してしまう。 この展開はお釈迦様でも予想をしておらず、霊界は幽助に霊界獣の卵を托すかわりに蘇生させ、様々な事件の解決をするための霊界探偵として任命するというのが、スタート時の展開。 その後、『霊界探偵編』にて闘った戸愚呂兄弟にゲストとして招かれて、闇のイベントで戦う『暗黒武術会編』、魔界と人間界を繋ぐトンネルを開こうとする野望を阻止する『魔界の扉編』、魔界の王を決めるいざこざに巻き込まれる『魔界編』で構成されます。 ただ、魔界編の途中で明らかに巻きに入っています。 HUNTERXHUNTERみたく途中で休載したらば、続けられる作品だったかと。 ダラダラ続けるべきか、スパッと19巻で完結するべきだったかは評価の別れるところかと思いますが。 ちな、個人的ベストバウトは蔵馬vs鴉。蔵馬vs海東とかも好きです。

幽遊白書はなんというか、ツマラン要素も大量にあるんだけど、やっぱりおもしろいのだ。ハッとするような、描写と言葉選びがちょいちょいある。終わり方も良いかなと。 それから冨樫のセンスの一つは、物語をひと段落させて思い切り方向性を変えたり、世界観を広げたりした時に大抵それがうまく転ぶことだと思う。単発幽霊人情エピソードから霊界探偵とかいう身分になって悪い妖怪をこらしめて、徐々にバトルマンガに徐々にシフトし、さらに、妖怪の島(?)の妖怪武闘会に参戦、とここから急に、人間どうしのゲームを交えた争いになって、そっから急に魔界とかいう広大な未知の異世界の話にシフトして...。 とあらすじを語れば、テコ入れにテコ入れを重ねたジャンプらしいクソマンガということになるはずなのだが、各エピソードがそこそこしっかりまとまってて、全然普通に面白いという。 幽遊白書ほど話の筋がない人気ストーリー漫画というのもあまりないのではないか。

3 BASARA

完結済 巻数 : 27

216N9E6YEKL

あらすじ・ストーリー
文明が滅びて数百年、暴君に支配されたこのに生を受けた双子、タタラと更紗。タタラは、「長じて後、人民を率い国を救う」と予言された「運命の子供」だった。ある夜、に西の地を治める赤の王の軍勢がやって来る。更紗の目の前で殺される、タタラと父。命の子供の絶望し、焼け落ちる村と運命を共にしようとする村人達を救うため、更紗はを切り、タタラを名乗って立ちあがった。自由とはなにか、政治とはなにか、そして、贖罪とはなにかということを、強烈に問いかける!第38回 小学館漫画賞受賞作品。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

学生時代に、大きなチカラをもらった作品です!大人になった今も何百回も読み直している私の愛読書です。

婆娑羅(BASARA)、それは伝統や風潮によって定められてきた決まりや権威を嘲笑し、派手にそして自由に振る舞うという意味を持つタイトル通りの作品でした。 遠い未来、文明が潰えた後の日本を舞台とした仮想戦記モノ。 各地で戦闘を繰り広げながら、理想の国、復讐、仄かな恋心を成さんと戦い続けるタタラと呼ばれた運命の子を主人公とした作品です。 後ろ2冊は外伝で全27巻、絵はきれいというより激しいタッチになっていて、内容もハードで読みやすい作品ではないです。 少女漫画雑誌で連載されるにはあまりにもハードかつウェットなのですが、本作が連載されていたベツコミは吉田秋生や萩尾望都といった作家陣が執筆していたので、そう考えると驚くとこではないかもしれないです。 20世紀末、誰かの予言通り地球は滅亡の危機を迎えた。 その300年後、山陰地方の白虎の村で、運命の子「タタラ」が誕生する。 タタラが15歳になったとき、村はその地方を統治していた赤の王に襲撃されてしまう。 村は焼かれ、そしてタタラも惨殺されてしまうが、その事実を公にする訳にはいかず、妹の更紗は髪を切り、殺されたのは妹の更紗であると告げてタタラを名乗る。そして、運命の子として戦う決意をする。 日本は黒の王、白の王、蒼の王、赤の王が分割して統治していて、最上位に国王がいます。 国民は圧政を強いられていて、国王軍に対抗する人々が各地にいます。白虎の村もその一つ。 時代的には未来ですが、コンピュータが登場せず、移動は馬、通信は伝書フクロウです。 長くハードな内容で、とてもおもしろいのですが、読むのが大変でした。 この種の漫画は慣れが必要ですね。あっという間に読んでしまったという評価が多いですが、とんでもない、壮大な物語をようやく読み終えたという気持ちになりました。 登場人物も多く、頻繁にこれ誰だっけとなりましたので、ネタバレに気をつけながら、Wikipediaをチェックしながら読んでました。 それでも、このキャラはいつから出てきた?とか、剣は結局揃ったんだっけ?とか色々分からなくなったので、再読しようと思います。 ラストは感動必至。すんげぇ良かったです。

noimage_user

uki

多分いつ読んでも面白く、心に響く名ゼリフの数々なんだと思います。 絵につまづく人多いけどとにかく読んで!と進める作品です。

4 攻殻機動隊

完結済 巻数 : 2

61E4aj0UXyL

あらすじ・ストーリー
西暦2029年。通信ネットワークに覆われ、膨大な情報が世界を駆け巡っている超高度情報化社会。しかし国家や民族、そして犯罪は依然として存在していた。より複雑化していく犯罪に対抗すべく結成された特殊部隊……公安9課に所属するその組織の名は、『攻殻機動隊』! 1989年より「ヤングマガジン海賊版」に連載され、緻密な物語構成と卓越した画力、そして膨大な情報量で大ヒットとなった士郎正宗作品!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ah24rxNfVLQR1yxtti2MufpJz2JEn4H8

がぶりえる

ハイ!キマシター! 日本のSF史に燦然と輝く金字塔!士郎正宗によるサイバーパンク漫画。 漫画のスミにある欄外まで読むと物凄い情報量に圧倒されるよ。 読むのに時間がかかるし最初はわかりずらいかも。 でも、これはもう名作中の名作。特に1巻はもはや神作。 電子版もあるから興味があったらぜひのぜひ。 一応さくっとストーリーを補足しておくと、 草薙素子を主人公とするお話は1巻だけ。1巻で完全に終結します。 2巻は草薙素子と人形使いの融合体が放った素子同位体のお話です。 後の1.5巻は公安9課から素子がいなくなった後のお話。

コンピュータが発達していない時代にこれほどまで緻密な内容のサイバーパンク漫画は他にない。作者は天才!

5 スプリガン

完結済 巻数 : 11

51R71N5480L

あらすじ・ストーリー
世界平和が叫ばれつつも、それが実現しないこの世の中で、大量破壊兵器が存在する意義とはどういうものなのか。そしてそうしたものとどうやって付き合っていけばいいのか。この作品は、そうしたことを投げかけてくれます。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ah24rxNfVLQR1yxtti2MufpJz2JEn4H8

がぶりえる

超古代文明の遺産<オーパーツ>を世界中の悪しき手から守る。それがスプリガンの役目。 これはスプリガンとして活躍する御神苗 優を主人公とした話。 おいらは3巻が好き。狂戦士と帰らずの森。

いつ読んでも真新しく面白い。史実の伝承や伝説を作者なりに調べ上げてストーリーに織り込んでいる印象。バックグラウンドがしっかりしているので作品が古ぼけない。探究心や知的好奇心を大いにくすぐられる傑作。

超古代文明を巡る権力争いを描いたバトル漫画。小さいころに読みましたが、結構グロかった印象があります。 超古代文明の研究によって出来た武器『オリハルコン』や、筋肉服『アーマードマッスルスーツ』など中二心をくすぐるアイテムがたくさん出てきます。 特徴的で愛着の沸くキャラクターが多く存在し、会話のやりとりが面白かったです。 スタイリッシュなバトルアクションにスピーディーな話の展開。 数話完結の複数エピソードで成り立っているので、とても読みやすい印象でした。 ちなみにスプリガンというのは、イングランドコーンウォール地方に伝わる妖精(ドワーフ)の一種。古代の砦の財宝を守っているという言い伝えがあります。漫画スプリガンでは、超古代文明の守護者という意味でしょうか。

6 クローズ

完結済 巻数 : 26

51wDmUsaWkL

あらすじ・ストーリー
ケンカに込められた涙と笑いが読者をドンドン引き寄せる傑作。何も知らないアナタ。全て読めとはいいません。ただしリンダマンVS道のタイマン、これだけは’必見’です!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

クローズ→WORSTと続く割と有名な不良漫画です。基本的に喧嘩がテーマで深く考えずに読む事を薦めます。

言わずと知れたヤンキー漫画のバイブル。 複雑で多彩な展開などはありませんが、スカッと爽やかな読後感を味わえます。 映画のクローズゼロは、映画の性質上スタイリッシュを売りにしていましたが、原作は軽快なノリが多く、誰でも読みやすい作品だと思います。

7 湘南純愛組!

完結済 巻数 : 31

3167W62FM2L

あらすじ・ストーリー
不良の巣窟極東高校を締めていたコンビは学校から退学通告を受ける。だがそれは自らによる偽装工作であり、今やおたく以下とされるヤンキーから足を洗い、パンピー(一般人)になる為の自主退学であった。2人は童貞を捨てる事を目標に、与論島でリゾートバイトを始める。 その後、辻堂高校に転入した鬼爆コンビはさまざまな不良たちから喧嘩を売られ始め、毎日を喧嘩で過ごしていく。 [wikipediaから引用]

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

不良漫画です。後に主人公の鬼塚を主役にしたGTOシリーズに続くので好きなら読んでみていいと思います。

noimage_user

MDO

GTOの作者による、鬼塚のヤンキー時代の漫画。 喧嘩が多いけど、藤沢ギャグが多くて楽しいです。 最後まで楽しめる。読むべき。

8 ロトの紋章

完結済 巻数 : 21

61FJeWU2IvL

あらすじ・ストーリー
かつて大魔王ゾーマを倒したロトの名を継ぐ勇者アレルの子、ローランとカーメンがアレフガルドより帰ってきた。彼らは地上で自らのを築き、2つに分かたれたロトの紋章を代々伝えてきた。また、アレルと共にをした3人のケンオウ(王=戦士フルカス王=武闘家フォン、賢王=賢者カダル)もまた、いずれ現れるであろう闇に対抗するため、子孫にその技を伝承していた。 ゾーマが倒れて100年……。世界は異魔神という更なる闇によって脅かされようとしていた。 魔王軍に襲われたカーメン城は陥落するものの、王子であるロトの子孫アルスは救出され、聖域に逃げ込んでいた。一方同じように襲撃を受けたローラン城も陥落、その王子は邪の名前を与えられ、異魔神の配下となり、魔人王ジャガンとなった。やがて聖域にも魔の手が及び、アルスは異魔神を倒すため、3人のケンオウの子孫を探すために仲間と共に旅立つ。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ドラゴンクエストの漫画。 ドラゴンクエストなんだけど、ダイの大冒険みたいに完全にドラゴンクエストしてないです。

9 アウターゾーン

完結済 巻数 : 15

21RAVBDGKWL

あらすじ・ストーリー
異常なまでに神を信じ、悪魔の実在を説いてまわる女…その息子のひろしは、人には言えない母の恐ろしい秘密を誰にも話せずにいたが…『ママと悪魔ほか9編と、読者からのレポートをもとにして描かれた番外編を収録。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

このような「ちょっと不思議」「ちょっと怖い」「ちょっとエロい」といった感じで構成されている漫画は当時のジャンプとしても異質で個性的でした。ずっとずっと第三部を再開すると言っててあれから何十年経った今本当に再開されたようですね。ちょっと時間が経ちすぎたけど機会があればそっちも見てみたいと思います。

1991年から途中休載期間を経て1994年まで、週刊少年ジャンプで連載されていた作品。 基本的に一話完結のオムニバス形式となっていて、謎の女性「ミザリィ」のみストーリーテラーとして全話で登場、主人公は毎回変わる形式となっています。 要するに“笑ゥせぇるすまん”や“Y氏の隣人”、アニメですが“週刊ストーリーランド”のようなタイプのマンガで、ジャンプでは珍しくミステリーホラー要素の高い作品です。 この世界とは隣りにある「アウターゾーン」と呼ばれる不思議な空間に巻き込まれ、不幸になったり逆にチャンスを掴む人々の姿を描いた内容になっています。 アウターゾーンとは何か、なぜ人の世界と交わるのか、どのような世界かといった、骨子となるストーリーはなく、ただアウターゾーンと呼ばれる“何か”によって不思議な出来事に巻き込まれた人々の話となっています。 ストーリーテラーのミザリィも、アウターゾーンの住人としてストーリーに関わることもあるのですが、その正体は謎で、謎のまま終わります。 時々複数話に跨る時もありますが長くても4話ほどで起承転結がつき、話が短くて分かりやすく、エロくてグロく、普通におもしろい良作品と思います。 食人や強姦描写も普通にあるので、少年ジャンプ作品ですが、子供向けではないです。 私は子供の頃読んでましたが、今あらためて読むとよくジャンプでやれていたなーという感じがします。 元々は10週限定の連載だったため、一度完結したのですが、人気があったため連載が再開した稀有な作品で、同時期の地獄先生ぬ~べ~然り、良くも悪くもニーズに応えられた時代だったのだなと思います。 絵はホラーテイストにあった感じで、キレイすぎでもないのですが下手でもない、一つ言えるのはエロい絵だと思います。 そういう意味でもニーズに応えられた作品なので、その観点で気になる方にもおすすめです。 なお、作者の中二精神溢れた最終回だけは読んでいて恥ずかしくなるので注意が必要です。 続編が別雑誌で一時期連載されていて、こちらも確かに良作ではあるのですが、私的にはあのエログロを週刊少年ジャンプでやっていたからこそ、本作は輝いていたのではないかと思います。 絵も変わっちゃったこともあり、思い出補正もあり、ジャンプのアウターゾーンの方がおすすめします。

10 イタズラなkiss

完結済 巻数 : 23

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

多田かおるさんの少女漫画です。 90年代不朽のラブコメ。 作者急逝により未完なのが残念です。

584qPoWXkcZLg7H8FZp4IVHQr0QSqOp0

あらすじ・ストーリー
超能力一家の長男の春日介は、父の隆、双子まなみとくるみの4人家族。恭介は超能力が使えること以外は普通の中学生。超能力は春日家だけの秘密事であり、超能力がバレるたびに日家は転校を繰り返していた。 新しく引越してきた街を散策していた恭介は、赤い麦藁帽子をかぶった少女、鮎川まどかに出会い、一目惚れをする。 だが後日、まどかは学園一の不良少女で男子からも恐れられている同級生だという噂を耳にする。その日の放課後に校内で再会し、恭介とは初対面であるかのような態度をとるまどかに戸惑う恭介。最悪の再会をした二人だったが、次第に惹かれあっていく。 <電子版提供元:Benjanet

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

アニメより、筋が通っていたかな。 無理な部分がなくて。

ヒロインの顔はアニメのほうが魅力的かも。 順番は違えど、原作とアニメはほぼ一緒の話ではある。アニメはアクションに重きを置きすぎて、ハチャメチャ。 原作の方がまだリアリティがある(SF.恋愛。ギャグだけど)

12 銃夢

完結済 巻数 : 9

21KPVQ07R8L

あらすじ・ストーリー
過去を失った少女ガリィ。彼女は彼女を修理してくれた恩人サイボーグ医師のイドとともにクズ鉄町で暮らしていた。ある日、イドの危機に目覚めた彼女の記憶は、火星武術『機甲術(パンツァークンスト)』を編み出す。この日から、彼女が自分は何者かを探すが始まった。クズ鉄街を支配する特権階級が住まう軌道エレベーターと宇宙ステーション、イェールとザレム。マイクロマシンを駆使したさまざまなSFガジェットの数々。サイボーグたちが使う格闘技に、サイボーグ専用のスポーツ『モーターボール』魅力的なキャラクターも目白押し。日本のSF漫画界屈指の名作はぜひ読んでおくべきだろう。現在、ウルトラジャンプにて続編が連載中。迫力のアクションと、盛りのSFガジェットが最高に魅力的な作品、読んで損は無い!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

好き嫌いがはっきりしそうな内容(自分は好きです) アンドロイドの格闘と人とは?という哲学的?な内容ですが、 科学系が好きならハマるかもです。

サイバネの医師、バリアブルの骨格筋、ナノテクノロジーを利用した再生医療、MHD推進を利用したアンドロイドの戦闘など、まさにハードSFといった内容です。 画風はグロく、登場キャラクターはどれもエキセントリックな上、オタク向けのコアな内容になっておりますが、話のテンポはよく、また全9巻というちょうどいい長さになっているため、深く考えなくても楽しく読めると思います。 絵も細かく書いている割には見やすいです。コマ割りが上手だと感じました。 作中のそこかしこに現在も実際に研究が行われている技術が登場してくるため、どう考えてもありえない話なのですが、リアリティを持たせてくれます。 また、その単語を説明する枠外の解説や巻末のコラムも読んでて楽しいです。 作者がオタクであり、楽しんで書いているんだなというのがわかる気がします。 最初から最後まで失速しない、名作です。

一昔前に流行ったSFスチームパンクアクションの代表作。 普通におもしろいですが少し人を選びそう。絵に抵抗がなければ読んでみる価値はあると思います。

13 りびんぐゲーム

完結済 巻数 : 10

317JXJ2MFYL

あらすじ・ストーリー
主人公の不破雷蔵は、手狭なアパートに嫌気がさし憧れの広い賃貸マンションに引越ししてきた独身サラリーマン。そして会社の事務所も手狭になり移転する当日、移転先のビルが手抜き工事により入居が出来なくなり、急遽会社が雷蔵の自宅に引越ししてきてしまったことでアパートの大部分を会社に占領されてしまう。さらに社長の親友の娘、氷一角が入社の為に上京してくるが、なんと彼女は中卒の15歳の少女だった。手違いで一角が入居してしまったアパートは老朽化で取り壊し予定だったために、行き先を失い雷蔵が引き取ることに。そこに雷蔵の元恋人の兼時子が夫婦喧嘩家出してくる。かくして、自宅に同僚少女と元カノとさらに会社という極端な人口密度の奇妙な同居生活が始まった。 バブル景気期の住宅事情を背景に三角関係ラブコメを織り交ぜながら、理想的な住宅探しという物語が連載開始されたが、連載中にバブル崩壊が起こったため住宅事情は激変してしまい、内容も大幅に変更せざるを得なくなったと作者は語っている。

14 疾風伝説 特攻の拓

完結済 巻数 : 27

B7mV035tojjztQtPHZ98KRIdwOm3OPI2

あらすじ・ストーリー
彼のように、強くなりたい!! ボク、浅川拓の学校での立場は、いつの間にか、”いじめられっ子”っていうやつに、決まっていた。そんな最低な毎日の中で、出会った秀人くんの圧倒的強さ!「ボクも彼みたいに強くなりたい。」そう思ったからボク、今日からツッパリデビューします!! 彼のように、強くなりたい!!ボク、浅川拓の学校での立場は、いつの間にか”いじめられっ子”っていうやつに決まっていた。そんな最低な毎日の中で出会った秀人くんの、圧倒的強さ!「ボクも彼みたいに強くなりたい。」そう思ったからボク、今日からツッパリデビューします!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ヤンキー漫画でおすすめといえばこれ!暴走族がメインだけど、登場人物がみんな格好良いんだよな~!

15 摩利と新吾 -木原敏江全集-

完結済 巻数 : 8

noimage_comic

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

いかにも少女漫画な絵柄がダメでなければ、是非おすすめしたい作品。単なる美形同士の友情物語を超えて、生きるということの教科書になりうる良書です。大河ドラマを観終わったかのような読後感が得られること、うけあいです。 でもやっぱり、男性には厳しいかなー。

16 天上天下唯我独尊

完結済 巻数 : 16

51UI8%2BK2f-L

あらすじ・ストーリー
父親が多額の借金を残し蒸発してから、ケンカに明け暮れる日々を送っていた岩城(イワキ・リョウ)。中学3年のある日、ケンカで逮捕されたリョウは、ボクシングジムの会長で保護司でもある須賀のもとへ連れて行かれる。強制されることが大嫌いなリョウはそれに反発するが……!? ――「下取ったる!」不良少年リョウの“成りあがり”を描いた、荒ぶるのボクシング漫画!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

これが男の生き様よ。 不良少年がボクシングと出会いボクシングの世界で成り上がっていく物語。 不良と言っても外道では無くむしろ愛すべきキャラなのが高ポイント。 女に全く免疫が無い等可愛げのある部分も見せる。 俺より強い奴に逢いに行く・・。 どこかで聞いたようなキャッチコピーだがこの主人公がまさにそれを体現している。 常に己より格上との試合を求めるそのスタイルはまさに記録より記憶に残るタイプのボクサー。 そういうスタイル故か試合数は記憶が確かならそこまで多くはなくそのぶん密度の濃い試合を繰り広げているとも言える。 つまり無駄とも言える引き伸ばし要素がほとんど見られないところがこの作品の男らしさを表している。 また登場キャラも中々に個性的でまさにザ・大阪と言ったような感じのキャラが多い。 難点があるとすればやはり濃い絵柄。 今風の所謂萌えとは最も縁遠い作風であり一言で言えば萌えより燃える作品。 決して万人受けする絵柄と作風ではないだろう。 それといくら強い奴と戦りたいとは言え終盤の展開がやや強引に映る点も惜しいと言えば惜しい。 とは言え非常にテンポも良く試合描写も迫力のある優良なボクシング漫画であることは間違いなく絵柄さえ 抵抗ないならある程度自信も持ってお勧めしてみる。

18 南国少年パプワくん

完結済 巻数 : 7

41rFhuvbm2L

あらすじ・ストーリー
ガンマ団から青い秘石を盗み、追われる身となった青年シンタローは、ガンマ団の追っ手を振り切れずにを漂うことになり、やがて流れ着いたがパプワ島。島に住む唯一の人間パプワ、人語を話す生物(ナマモノ)と呼ばれる奇妙な動物達との交流、シンタローを追うガンマ団の刺客達との戦いを描く。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

前半はギャグ漫画でそれなりに面白かったのですが、後半のシリアス展開になってからは面白くありませんでした

世界最強の殺し屋集団・ガンマ団から脱走し、ついでに売っぱらう目的で青い秘石を盗み出した青年「シンタロー」は、海を漂流中に追撃に会い、南海の孤島パプワ島に流れ着く。 だが、漂着したシンタローを発見した少年「パプワ」と犬の「チャッピー」に秘石を奪われてしまう。 秘石を取り返そうとするも、パプワくんは非常に強く、返り討ちにあう。 シンタローは主夫のような日々を送りながら、異様な生き物が多数生息するその島で、秘跡を取り返し日本に帰る日を待ち望むという話。 月刊少年ガンガン創刊時の作品で、作者は当時ドラゴンクエストの4コママンガ劇場などで活躍していた柴田亜美。 鳥山明のような太眉に鋭い目つきを持つ三白眼のキャラが多く、線の太い特徴的な画風となっています。 また、パプワ島にいる人外の生物を除けば女性キャラは1人しかおらず、特に後半は裸の兄貴達が多数出てきてワチャワチャする腐向け作品じみた内容となっています。 序盤は一話完結のギャグ漫画で、後半からはバトルものにシフトします。 ただ、バトルに入ってからは微妙という評価が多く、人によって好みの異なるところと思いますが、個人的にはどちらも良かったと思います。 序盤は非常にわかりやすい展開となっていて、パプワ島の奇妙な生き物(あるいは風習)が登場してシンタローが振り回されたり、ガンマ団からの妙な刺客が来て相手をしたりする話が一話完結で続きます。 バトル展開に入ってからは主要キャラが死んだり生き返ったり、血縁関係の秘密があったりそれが実はもう一捻りあったりして、ストーリー展開が激しくかつややこしくなります。 また、キャラクターも似たような感じで、理由があって同じ顔のキャラが3人いるなど、読んでいて混乱しやすいです。 序盤は適当に読めるのですが、バトル展開に入った以降は時間をかけて読み解かないと理解できない内容となっているため、もはや別漫画だと思ったほうが良いです。 ちなみにアニメ化もしていましたが、アニメはバトルになる前までとなっています。 私的にはバトル展開以降のホモホモしい雰囲気も嫌いではないので、こちらも今更ながらですが、ぜひアニメ化して欲しい所存。 ラストは一応ハッピーエンドですが、ギリギリまで戦いがあり、シンタローとパプワくんの最後がなぁなぁとなってしまっているのが少し残念でした。 続編がありますが、こちらは現時点で未読です。そのうち読みたいと思います。

19 Bバージン

完結済 巻数 : 15

51lqywxcVBL

あらすじ・ストーリー
女性から見た、理想の王子様的存在だ。そんな男を演じ、誰からもモテ男と思われている主人公。だが、その正体はオタクだった。高校の同級生に恋をした彼は、恋の成就のため、姉たちに徹底した特訓を受けて、モテ男へと変身したのだった。恋の相手と同じ大学へ進学し、オタクな過去をひた隠しに、モテ男を演じ続ける主人公。どこから見ても完璧なのに、それは全部虚構。はたして彼の恋の行き先はどうなるのか…?もてない男がモテ男を演じ続けるつらさに、笑いがこみ上げます。脱オタクマニュアル、恋愛マニュアル的な側面もあるストーリー。に仕込まれたモテ男術は、なかなか感心するものもあります。ぜひとも参考にしてみましょう。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ドーテー非リアのカメオタク・住田秋が、一目惚れした女の子・桂木ユイに釣り合うため、3人の姉妹による死ぬ気の特訓で華々しい大学デビューを果たし、様々なテクを駆使してユイを落とそうと奮戦する。 題材が結構エグいです。 大学のナンパサークルという、きれいな言い方をすれば刹那的な愛に溢れた箱で、カリスマとなったチャラ男、然して、その正体は根暗な亀オタク、イタい男性遍歴をもった姉に組み込まれたBバージン(好きな女性以外とはヤれないため未経験)の宿命を背負い、キャンパスNo.1の女王の誘惑にも負けず、ただ一人の女の子を落とすため奮闘する話です。 レディースコミックスでヤッたのヤラないの、奪ったの犯されたのは結構普通にありますが、青年コミックスでこれは珍しいと思いました。主人公はちょっとおかしいくらいに純情なのですが、周囲の人物はいい感じに上の下、中の上ランクの文学部の大学生といった感じです。 少し前の作品のため、今読むと古く感じる場面もありますが、流行が違うだけで、今読んでも十分面白いです。 かつて非モテのバイブルと呼ばれただけあって、しばしば挟まるモテテク講座も現在に通用する内容と思います。 ただし、これを読んで俺も遊んでやろうという輩は、痛い目を見るのが落ちなので注意が必要です。できるやつはすでにやっているので。 非リアが脱皮するためには、血の滲む特訓が必要ということを、本書は教示しています。 イケメンが口説いたり、戦ったり、誤解されたり、守ったり、秤にかけたり、そしてたどり着く話です。 ラストは普通に泣けました。好きなマンガの一つです。

20 姫ちゃんのリボン

完結済 巻数 : 10

212E8B6TDNL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

noimage_user

R

元気な女の子が赤いリボンを手に入れたことをきっかけに色々な経験をする。 同級生の大地に助けてもらいながら、少しずつ大人になっていく姫子の姿から目が離せない。 火事の物語と、階段でのやりとりがとってもお気に入りです。

21 悠久の風伝説

完結済 巻数 : 3

61S48Mh9E0L

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

FF3を漫画化した作品。わざわざ買って読む価値がある。画もストーリーも緻密に描かれている。

22 シュート!

完結済 巻数 : 33

513VABZ4GGL

あらすじ・ストーリー
憧れの「背番号10」久保嘉(くぼ・よしはる)とプレイするために、新設の掛川高校に入学した田仲俊たなか・としひこ)=トシ。掛西中では活躍していた田仲だが、入院中の久保にも会えず、雑用ばかりやらされる毎日にうんざりしていた。が、マネージャー遠藤一美(えんどう・かずみ)の策略で、2年生と試合するはめに……。

219RCRCXBVL

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

週刊少年ジャンプでやっていた野球漫画。 幼いころにプロ野球チーム・アストロズの試合を観戦し、そこで活躍した三原選手に憧れた双子の野球少年、山田太一と泰二。 三原選手と二人の少年はセ・リーグのお荷物と呼ばれるアストロズに、共に黄金時代を齎すことを誓い合う。 時が流れて、弟の泰二は甲子園でエースの4番、ドラフトの複数指名も間違いないと言われるほどになったが、一方で弟の太一は何をやってもダメで、弟の活躍とは裏腹に落ちこぼれていた。 そんな中、奇跡を引き起こすほどの強い意志によりアストロズ入りを果たした太一と、抽選により運悪くアストロズに入団する羽目になった泰二が、監督となった三原とともに、腐ったアストロズを変えてゆくという話。 太一の熱意の元、個性豊かなナインが固まってゆき、一処揃ったところでペナントが始まる。 試合を進めるたびに、逆境があり、そのたびに強くなるという、お約束なストーリーとなっています。 涙と鼻水と泥に塗れた熱い話です。 絵柄は若干汚いですが、キャラは個性的でテンポ良く進むので読みやすいです。 面白いのですが、それ以上に、暇つぶしには最適な内容と感じました。 また、実在のチームと選手が作中に登場し、アストロズと試合をするのも本作の魅力となっています。 作品自体が古いので選手陣も今は昔といった趣なのですが、何分私自身がプロ野球に知見がないので、そこは良くわからなかったです。 往年の野球ファンが読めば、喜ぶ内容なのかなと思いました。 1シーズン終わったところで最終回となっています。 アストロズは日本一のチームになったかについては、読んでのお楽しみということで。

24 アルスラーン戦記

完結済 巻数 : 13

noimage_comic

あらすじ・ストーリー
この漫画のあらすじ・ストーリーがわからなくてみんな困ってるにゅ! 知ってたら助けて欲しいにゅよ~

この漫画を含むおすすめ漫画ランキング

もっと見る

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

なぜか無視されている気がする中村地里氏による少女マンガ版『アルスラーン戦記』 以前から気にはなっていたのですが、TVアニメ・シリーズの放映が始まって、ますますその傾向が強まった?気がするので、やはりファンとして放っては置けないと言うか、無視できない気がします。 現在放映中の田中芳樹氏の原作で、荒川弘氏のマンガ版を元にした、TVアニメ・シリーズ『アルスラーン戦記』に、ケチを付ける気は毛頭ありません。唯個人的に、この原作マンガはどうも肌が合わなくて、特にファランギースの服装と笛は何とも落ち着きません。 更に今回のマンガ化に合わせて、色々と省略したり改変されたストーリーも、どうも個人的な納得の範疇を越えています。 →詳細拙ブログ記事 http://aonow.blog.fc2.com/blog-entry-809.html

25 水色時代

完結済 巻数 : 7

2161FEZ0QKL

あらすじ・ストーリー
河合優子(かわいゆうこ)、12歳。大人じゃないけど子供でもない。日々成長していく自分の体のこと、友達のこと、そして好きな人のこと…悩みは尽きない。真っ白な子供時代から、「青春」の一手前でさまざまに揺れる「水色」の時を描く思春期日記。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

子供の頃、よくアニメを見ていました。 原作マンガである本作を、大人になってから購入して読みました。 続編があるそうですがそちらは未読。また、本作だけで完結しています。 一話完結型のマンガで、ちゃおで連載されていました。 ごく普通の小学生の女の子が、青春時代への過渡期において経験する身体や心の成長に関する悩みや、男女間の違い、友情や恋心について、悩みながら衝突しながら自分なりの答えを模索するという内容です。 半分教育マンガのようになっていて、結構真面目に当時の小中学生には共感できる話が多かったです。 その後描かれた同作者で似たようなテーマの「ないしょのつぼみ」はオタクをターゲットに据えていた感じがしましたが、本作は絵柄も落ち着いていて、普通に子供に人気があったように思えます。 青春が始まり、水色時代が終わるというラストもとても良かったです。 今読み返すと時代を感じる内容で、今の子に共感できるかはわかりませんが、おすすめの名作です。

1,258件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

1258作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる