おすすめ漫画ランキング

216N9E6YEKL こんにちは!マンガーレ運営です。
このページをみてるという事は、おすすめの死漫画をさがしているという事でしょうか?
ここでご紹介するランキングはマンガーレに集まった1万人を超えるマンガ好きの口コミにより選出された人気漫画のランキングです。
ぜひ参考にして、素敵な漫画と出会ってくださいね!
※ちなみに左側から連載状況や巻数、また作者や雑誌名、そして漫画に含まれる成分などで絞り込んでさがす事もできますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!
それでは、おすすめ人気漫画ランキングを紹介していきます。 今後はこの説明を非表示にする

ランキング更新日: 2019年06月21日

並び替え

1 BASARA

完結済 巻数 : 27

216N9E6YEKL

あらすじ・ストーリー
文明が滅びて数百年、暴君に支配されたこのに生を受けた双子、タタラと更紗。タタラは、「長じて後、人民を率い国を救う」と予言された「運命の子供」だった。ある夜、に西の地を治める赤の王の軍勢がやって来る。更紗の目の前で殺される、タタラと父。命の子供の絶望し、焼け落ちる村と運命を共にしようとする村人達を救うため、更紗はを切り、タタラを名乗って立ちあがった。自由とはなにか、政治とはなにか、そして、贖罪とはなにかということを、強烈に問いかける!第38回 小学館漫画賞受賞作品。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

学生時代に、大きなチカラをもらった作品です!大人になった今も何百回も読み直している私の愛読書です。

婆娑羅(BASARA)、それは伝統や風潮によって定められてきた決まりや権威を嘲笑し、派手にそして自由に振る舞うという意味を持つタイトル通りの作品でした。 遠い未来、文明が潰えた後の日本を舞台とした仮想戦記モノ。 各地で戦闘を繰り広げながら、理想の国、復讐、仄かな恋心を成さんと戦い続けるタタラと呼ばれた運命の子を主人公とした作品です。 後ろ2冊は外伝で全27巻、絵はきれいというより激しいタッチになっていて、内容もハードで読みやすい作品ではないです。 少女漫画雑誌で連載されるにはあまりにもハードかつウェットなのですが、本作が連載されていたベツコミは吉田秋生や萩尾望都といった作家陣が執筆していたので、そう考えると驚くとこではないかもしれないです。 20世紀末、誰かの予言通り地球は滅亡の危機を迎えた。 その300年後、山陰地方の白虎の村で、運命の子「タタラ」が誕生する。 タタラが15歳になったとき、村はその地方を統治していた赤の王に襲撃されてしまう。 村は焼かれ、そしてタタラも惨殺されてしまうが、その事実を公にする訳にはいかず、妹の更紗は髪を切り、殺されたのは妹の更紗であると告げてタタラを名乗る。そして、運命の子として戦う決意をする。 日本は黒の王、白の王、蒼の王、赤の王が分割して統治していて、最上位に国王がいます。 国民は圧政を強いられていて、国王軍に対抗する人々が各地にいます。白虎の村もその一つ。 時代的には未来ですが、コンピュータが登場せず、移動は馬、通信は伝書フクロウです。 長くハードな内容で、とてもおもしろいのですが、読むのが大変でした。 この種の漫画は慣れが必要ですね。あっという間に読んでしまったという評価が多いですが、とんでもない、壮大な物語をようやく読み終えたという気持ちになりました。 登場人物も多く、頻繁にこれ誰だっけとなりましたので、ネタバレに気をつけながら、Wikipediaをチェックしながら読んでました。 それでも、このキャラはいつから出てきた?とか、剣は結局揃ったんだっけ?とか色々分からなくなったので、再読しようと思います。 ラストは感動必至。すんげぇ良かったです。

noimage_user

uki

多分いつ読んでも面白く、心に響く名ゼリフの数々なんだと思います。 絵につまづく人多いけどとにかく読んで!と進める作品です。

2 神々の山嶺

完結済 巻数 : 5

51F5AZ4C4JL

あらすじ・ストーリー
マロリーのエヴェレスト登頂の謎を解く可能性を秘めた古いカメラ。その行方を追うカメラマン・深町誠は、“毒蛇(ビカール・サン)”と呼ばれる日本人に会う。孤高の単独登攀者・羽生丈二。なぜ、彼はネパールに!? 日本に戻った深町は羽生の過去を探るうちにその生き方に魅せられてゆく…。

3 四月は君の嘘

完結済 巻数 : 11

515w5vrweJL

あらすじ・ストーリー
かつて指導者であった母から厳しい指導を受け、正確無比な演奏で数々のピアノコンクールで優勝し、「ヒューマンメトロノーム」とも揶揄された神童有馬公生は、母のをきっかけに、ピアノの音が聞こえなくなり、コンクールからも遠ざかってしまう。 それから3年後の4。14歳になった公生は幼なじみの澤部椿を通じ、満開の桜の下で同い年のヴァイオリニスト・宮園かをりと知り合う。ヴァイオリンコンクールでかをりの圧倒的かつ個性的な演奏を聞き、母の死以来、モノトーンに見えていた公生の世界カラフルに色付き始める。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

読み終わった後に余韻が残る名作でした。 最初はどんな漫画か知らずに読んだのですが、ピアニストを目指す主人公の物語で、 かなり悲しいけど心に残る名作だったと思います。

クラシックをテーマにした青春漫画。 非常に完成度が高い作品で、1話として無駄な回はなし。 伏線は全て回収されますし、謎めいたタイトルの意味も最後に明かされます。 「いちご同盟」という小説がベースになっていることもあって 恋愛小説ですでに書き尽くされたような構成・展開ではありますが、 今まで経験したことがないほど感動しました。 漫画を読みながらボロボロ泣いてしまったのは初めてです。 好き嫌いの分かれる作品だとは思います。 泣かせようと狙っているようなシーンや台詞が多く そこで素直に作品に入っていける人もいれば拒絶してしまう人もいるでしょう。 ですが私のように、この漫画が「一生の宝物」になる方もいらっしゃるはず。 是非多くの人に読んでもらいたいです。 ちなみにアニメ版も素晴らしい出来で、音楽があると感動が倍増します。 原作以上に泣いてしまいました・・・

かつて正確無比な演奏から数々のピアノコンクールで優勝した神童、有馬公生は、指導者でもあった母が死んだことがきっかけでピアノの音が聞こえなくなってしまい、以降、ピアノの演奏から遠ざかってしまう。 それから月日が流れて、中学3年生となった有馬公生は、同年のバイオリニスト、宮園かをりと知り合い、再び音楽の道に戻ってゆく。 別冊で短編集1冊、小説版で別エピソードがありますが、本編は11冊完結で、公生たちが中学3年生の間、1年間の話になっています。 アニメの評判がいいとよく聞きますね。 マンガではちょっと引き込まれたというレベルですが、確かに、これに音と動きがついたら涙腺が緩むかもという内容でした。 ピアニストが成長する姿を描いた作品なので、作中クラシックの名曲を、時には独創的に、あるいは完成度を高く、または感情的に奏でる描写が多々あって、マンガでもその表現が伝わるのですが、やはり音ありで見ると印象が変わると思います。 アニメ版未視聴なので、そのうち見てみようかなと思います。 本作スタート時点でラストまでのプロットがあったのかはわからないですが、11巻で無駄なくきれいにまとまっています。 世界デビューをせず、コンクールも国内のみ、恋愛要素にも比重が置かれているという意味で、ピアニストが主役のマンガとしては珍しい部類な気がしました。 3,4巻くらい(かな?)までは若干読みにくかったですが、以降はどんどん面白くなります。 ラストが悲しいですが運命的でした。 ただ、散々正確無比、ヒューマンメトロノームと揶揄されたかつての主人公の演奏に感銘した、背中を追いかけ始めたというキャラが多いことに少し違和感を感じました。 あと、ドラスティックに言ってしまうと、何故か女の子にモテモテな主人公を、みんなで励まして成長させる話とも読み解ける内容のため、人によっては苦手に感じる可能性があります。

4 HUNTER×HUNTER

連載中 巻数 : 36

51%2BCjka5vDL

あらすじ・ストーリー
くじらに住む少年ゴン=フリークスは、幼少期にで巨獣に襲われている所をハンターの青年・カイトに助けられた。ゴンはこの時、んだと思われていた父親・ジンは生きており、優秀なハンターとして活躍していることを知る。ハンターに憧れを抱く様になったゴンはハンター試験の受験を希望。ジンを快く思っていない里親・ミトの出した条件をクリアし、ハンター試験会場へと向かうべく故郷を旅立った。ゴンは道中、同じくハンターを志すクラピカ、レオリオと行動を共にし、試験開始直後に出会った同い年の少年キルアとも親しくなる。この4人は次第に信頼関係を築き、協力しながら試験合格を目指す。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

連載が滞っているので一気に読みたいという方には決してお勧めできません。 作者が死ぬのが早いのか自分が死ぬのか早いのか、そういうレベルの進み方です。 ですが話自体は非常に面白く(作者がゲーム大好きというのもあって、所謂RPGみたいなノリ、システムの作りこみ方は半端ないです)未完の大作、というのを味わいたい方にはお勧めいたします。

一年に1回も出なかったりしてストーリーを忘れかけていたので、先日1巻から読み返したら一度読んだ作品なのに、32巻最後まで一気に読み通してしまった。 33巻発売は神のみぞ知るといったところだが、毎回ドキドキハラハラさせてくれるので、気長に待ちます。

冨樫は仕事しないが、人の心理をつくのがうまい。それがゲームにしろ、キャラ造形にしろ反映されてる。だから絵が手抜きでも読ませる漫画が描ける。だから面白い。 クオリティ下がるよりは三年に一度くらいの連載でもいいかも。

5 幽☆遊☆白書

完結済 巻数 : 19

51A1S0X6YZL

あらすじ・ストーリー
主人公の浦飯助は、に轢かれそうになっていた子供を助けたが、死んでしまう。しかし、幽助の霊界にとって予想外の出来事であったため、幽助は生き返るための試練を受ける。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

あの有名な「HUNTER×HUNTER」の前作にです。 なんと完結しています。(最後の作画は酷いが……) いろいろ突っ込みたいところはありますが単純にストーリーが面白いです。 正直最近のバトル漫画では敵う気がしません。 強大な敵が登場した時の絶望感。そして主人公たちが勝利したときの爽快感。どちらも存分に味わうことができます。

ドラゴンボール、スラムダンクなどと共に、ジャンプ黄金期を支えた作品。 惜しくらむは、有り体に言えば作者が途中で執筆に飽きて、作品が竜頭蛇尾に終わったことですが、それを差し引いても十全に面白い作品だと思います。 主人公の浦飯幽助は近所でも札付きの悪童で、高校生だが喫煙・飲酒・パチンコ、暴行事件や犯罪行為の常習犯で、地獄行きが決定しているような不良だった。 しかしその浦飯幽助が、車に轢かれそうになった子供を庇って、身代わりに事故死してしまう。 この展開はお釈迦様でも予想をしておらず、霊界は幽助に霊界獣の卵を托すかわりに蘇生させ、様々な事件の解決をするための霊界探偵として任命するというのが、スタート時の展開。 その後、『霊界探偵編』にて闘った戸愚呂兄弟にゲストとして招かれて、闇のイベントで戦う『暗黒武術会編』、魔界と人間界を繋ぐトンネルを開こうとする野望を阻止する『魔界の扉編』、魔界の王を決めるいざこざに巻き込まれる『魔界編』で構成されます。 ただ、魔界編の途中で明らかに巻きに入っています。 HUNTERXHUNTERみたく途中で休載したらば、続けられる作品だったかと。 ダラダラ続けるべきか、スパッと19巻で完結するべきだったかは評価の別れるところかと思いますが。 ちな、個人的ベストバウトは蔵馬vs鴉。蔵馬vs海東とかも好きです。

幽遊白書はなんというか、ツマラン要素も大量にあるんだけど、やっぱりおもしろいのだ。ハッとするような、描写と言葉選びがちょいちょいある。終わり方も良いかなと。 それから冨樫のセンスの一つは、物語をひと段落させて思い切り方向性を変えたり、世界観を広げたりした時に大抵それがうまく転ぶことだと思う。単発幽霊人情エピソードから霊界探偵とかいう身分になって悪い妖怪をこらしめて、徐々にバトルマンガに徐々にシフトし、さらに、妖怪の島(?)の妖怪武闘会に参戦、とここから急に、人間どうしのゲームを交えた争いになって、そっから急に魔界とかいう広大な未知の異世界の話にシフトして...。 とあらすじを語れば、テコ入れにテコ入れを重ねたジャンプらしいクソマンガということになるはずなのだが、各エピソードがそこそこしっかりまとまってて、全然普通に面白いという。 幽遊白書ほど話の筋がない人気ストーリー漫画というのもあまりないのではないか。

6 GANTZ

完結済 巻数 : 37

512HRD0AT0L

あらすじ・ストーリー
地下鉄のホームで撥ねられんだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

ぬらりひょんまでは面白かった。

話題になっただけある、1巻から37巻まで一気に読んでしまった。

7 ヨルムンガンド

完結済 巻数 : 11

5115sUeaNvL

あらすじ・ストーリー
少年兵ヨナは、自分の家族をに至らしめた武器を憎んでいた。だが命のいたずらか、戦場でしか生きられなかったヨナがたどり着いたのは、武器商人ココの率いる私設軍隊だった。世界平和のために武器を売ると言うココ。武器を憎みながらも武器に頼るヨナ。武器商人ココと少年兵ヨナの旅が始まる!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

すっごく独特な世界観だけど一気に読めます!

引き延ばされてる漫画って多いですが、逆にあと5巻あってもよかったんじゃないかなって思う作品です。

女武器商人ココと彼女の私兵達による軍事アクション漫画です。 といっても硬派なテクノスリラーではありません。 人道?何それおいしいの?とばかりにドンパチやってるのをみてエキサイトし、 各巻で1人ずつスポットライトが当たる個性あふれる兵士達にキャラ萌えする。 そんなB級の面白さをトコトン追求した漫画です。 分かったような分からんようなヨルムンガンド計画について考察するのもいいんですけど、 牛丼にのせる紅しょうがみたいなもんじゃないでしょうか。飾りですよ飾り。 頭を空っぽにして読むとかなり楽しめると思います。

8 不滅のあなたへ

連載中 巻数 : 10

51MNmqJXxhL

あらすじ・ストーリー
何者かによって“球”がこの地上に投げ入れられた。その球体は、情報を収集するために機能し、姿をあらゆるものに変化させられる。さえも超越するその謎の存在はある日、少年と出会い、そして別れる。光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……刺激に満ちたこの世界を彷徨う永遠の旅が始まった。これは自分を獲得していく物語。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

物語や設定が独特の雰囲気があり続きがとても気になる作品です。この先の展開をかなり期待してます。

書店でたまたま見かけて購入。今では本誌で追うようになる程ハマってしまいました。まだ物語の起に入ったぐらいですけど、逆に言えばそれぐらい世界観が作り込まれてるので、圧倒的な世界観にのめり込まれたい人にオススメしたいです。

noimage_user

uki

主人公が時々優柔不断でやきもきするけど、主人公の力になる周りのキャラクター達が魅力的です。 人と人との繋がりに胸がギュッとする作品です。

9 兎が二匹

完結済 巻数 : 2

51pRsBGls5L

あらすじ・ストーリー
主人公・稲葉すずは、不老不死の体をもつ。約400年間の辛い過去を思い出しては苦しみ、常にを望む。恋人の朗には自殺の手伝いをさせていた。咲朗はすずに、共に生きるよう懇願するが、すずは確実に死ぬ方法を模索する。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

元はネットに無料公開している漫画が連載化された作品。 本作の1話目にあたる話が現在も公開されているので、レビューとか読む前にそっちを読んだ方が手っ取り早いのではと、思わないでもない。 なお、公開されている1話目だけでも話は完結していますが、結構後味が悪い感じで終わります。 まぁコミックスがハッピーエンドかというとそれは意見が分かれるところではあるのでしょうけども、少なくとも公開されている話では悲しいだけの終わり方になっているので、読んで気になった方はコミックスを読むと少しは救われた気分になると思います。 毎日自殺の手伝いをすることを条件に同棲している、死ねない肉体を持った398歳の女性(見た目は20歳前後)「稲葉すず」と、19歳の男の子「宇佐見咲朗」が主人公。 泣きながらすずを絞殺する咲朗のショッキングなシーンから始まるので、猟奇的な話かと思ったらそうでもなく、切ない悲しい話でした。 1話目で話のアウトラインが語られ、2話目以降でそこに至る経緯が述べられるスタイルです。 そして、公開されている話の先が語られ、ラストは読者におまかせする終わり方になっています。 どうしようもなく悲しみで終わるよりは希望をもたせるような終わり方となるので、コミックスも読むことをおすすめします。 一点、本作にはすずを長年研究していたという「間戸」という研究者が登場し、彼は物語上かなり重要な情報を持つ人物なのですが、どうしても本作では浮いているように感じました。 見た目が若すぎるためか、研究がすごい割には研究所の規模がしょぼいためか、この科学者だけはチープさを感じて、今までの切ないストーリーに中学二年生的成分が投与されたような気がしました。 私的には、この科学者はキャラクター立てされていないほうが良かったと思いました。 独特の雰囲気、間を感じさせる作品です。 キャッチーとは言えず、わかりやすい絵やストーリーが好きな方には受けない内容と思います。が、ハマれば、悲しさで死んでしまう弱い二匹の生き物に生きる希望を与えた、いつまでも、いつまでもいつまでも続くストーリーに惹き込まれることと思います。

10 海街diary

完結済 巻数 : 9

511%2BFQEIqgL

あらすじ・ストーリー
鎌倉で暮らす三姉妹の元に、自分たちが幼い頃に離婚して家を出て行った父の訃報が届いた。次女・佳乃は15年以上会っていない父のを特に何とも思えず、三女・千佳も父との思い出が殆どなくて佳乃と同じ気持ちだった。それでも長女・幸の頼みで葬式に出るために山形へ赴いた佳乃と千佳は、そこで年齢の割にしっかりしている中学1年生の異母・すずと初めて出会う。 既に母も亡くしていたすずは父の再々婚相手の家族と暮らしていた。気丈だが感情を見せないすずに対し、葬儀の打ち合わせで会った亡父の妻は頼りなく、佳乃はすずの今後について安請け合いする亡父の妻に不信感を抱く。妹2人と違って記憶が確かな幸は父を許せず、夜勤を口実に欠席するつもりだったが、妹からのメールで事情を知ると徹夜を押して急行して葬式に出席する。葬式からの帰り、すずは幸から亡父のことで感謝の言葉をかけられ、堪えていた感情が爆発するように号泣した。幸はそんなすずに「鎌倉に来て一緒に暮らそう」と誘い、すずは快諾した。 そして、四十九日を済ませた翌週に、父を亡くした地を後にしたすずが鎌倉の異母姉たちが住む一軒家に引っ越してきた。異母妹を「四女」として迎えた香田家の新たな共同生活が始まる。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

映画もなかなか良かったけど、やっぱり原作の方が登場人物それぞれを丁寧に描いているので面白いです。 吉田秋生の作品はストーリーがしっかりしているので、再読しても面白い! 購入して家に備えておきたい一作です。

物語のメインイベントが法事と不倫だったりするので好き嫌いは結構分かれるのではないかなと思いました。

泣ける作品と、どっかのサイトに書いてあったので読んでみました 絵に癖がありますが結構好きな絵柄なのでよしです 確かに不倫の・・・ってな話がちょこちょこ出てきますが そんなにどぎつくなく、まあしょうがないかな?と思うくらいだったので 特に気になりません なんか一気に8巻まで読める魅力ある作品でした

619iL4L6dpL

あらすじ・ストーリー
突如、異世界召喚された無力な高校生ナツキ・スバルは、唯一手に入れた能力死に戻り』を使い、恩人である銀髪のハーフ・エルフ、エミリアをの運命から救い出した。 だが、豪奢な屋敷での一週間が再び彼を死のループへと巻き込んでいく…!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

またの名をリゼロ。 アニメがおススメ。

12 群青戦記 グンジョーセンキ

完結済 巻数 : 17

613JTGlolzL

あらすじ・ストーリー
スポーツ強豪校の滋賀県・高校。“甲子園”“国立”“花園”…憧れの全国の舞台を目指し、高校生達の青春はいつも輝いている。……はずだった。 とある日、いつもと変わらず部活動に励んでいた放課後、赤い雨が降り注ぎ校舎全体がに包まれた…。突如、学内に襲い来る異形武士!? 学外にそびえるは安土城!? 学校まるごと戦国時代タイムスリップしてしまった!? 期待通りの舞台とは程遠い戦国時代!! にたくねーなら順応しろ!! “戦国武将vs高校生アスリート”開戦!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

歴史に忠実ではない。現実味はないが、現代人vs戦国の武将ってのは面白い。

高校生アスリートVS戦国武将という煽り。 なんのこっちゃかと思えば要するにいつものタイムスリップ物。 タイムスリップ系と言えば計ったように戦国時代に飛んでくるのはもはやお約束だが お約束故に一定の面白さは保障されているとも言える。 自分も序盤こそ随分期待していたものだが残念ながら期待通りだったとは言えない出来に終わってしまった。 おそらく最大の理由はキャラにいまいち魅力が無いことかもしれない。 身内の学生集団にしてもキャラこそ多いんだがいまいち名前と顔が一致しないのだ。 序盤なら無理もないことだが終盤に入ってもこの状況なのだからもはや異常事態。 名前は覚えられないが卓球 長刀子 演劇部 からあげ男などあだ名というにも微妙な名称でならかろうじて顔とソレらが一致するのが救い。 身内以上に戦国武将の魅力の無さはもはや芸術。 個人的に既存の秀吉像を打ち破るクールでイケメンな秀吉だけは結構好きだったんだがそれ以外が酷い。 見た目もあんまり迫力ないのはご愛嬌としてもキャラとしても余りに弱い気がした。 もうちょいキャラが魅力的に描けていれば展開自体はそれほど悪くないだけにもう少し化けれたのではないかと思ってしまうのだ。 ラストは打ち切りを疑ってしまうほどの超スピード展開が繰り広げられ一応第一部完ということらしいのだが 第二部はこのまま永遠に来ないのではないかと思ってしまうのは自分だけなのだろうか。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

14 死役所

連載中 巻数 : 13

51-ZZ2q0-mL

あらすじ・ストーリー
お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“助けたこと、後悔してるんです。…こんなことを考えてる、自分が嫌で…”命を棄ててまで、守りたいものはありますか? 抉る死者との対話、待望の第1巻。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

15 虫籠のカガステル

完結済 巻数 : 7

51m8xGFw8NL

あらすじ・ストーリー
人が巨大なになる奇病が発症。“虫(カガステル)”は理性を失い人を襲う―― 世界的に“虫”の〈駆除〉が認められたのは、世界の人口が三分の二が喰い殺された後だった。 人殺しと言われる無情な〈駆除屋〉の青年キドウは、“虫籠”で死にかけた男に娘を託された。 少女はその男の娘イリ。父のの悲しみに打ちひしがれ動こうとしないイリの頬を叩くキドウ。 この出会いが二人を、世界を変える。

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

【祝】Netflixでアニメ化決定 よくあるデストピアでのボーイミーツガールものと思うなかれ。中盤以降の宗教的命題が姿を現してからが真骨頂! だからって辛気臭さは微塵もない。圧倒的なカタルシスを感じるアクションのスケールが、そんな不安を吹き飛ばしてくれます。 さてアニメ化の制作会社はGONZOだそうです。一体どんなスペクタルを見せてくれるのでしょう! 惜しむらくはTVシリーズじゃない事です。 でも、ずいぶん前から話題になってたのに、今までアニメ化されなかったのはTVウケしない素材と思われるからで、だったらもうNetflixだろうが何だろうが、見れるだけでも嬉しいってものです。

16 おくることば

完結済 巻数 : 3

51LlZQTo3kL

あらすじ・ストーリー
「幼なじみの女の子に殺された僕から、皆さんに伝えたい言葉があります。」ある日、男子高校生・佐原は交通事故により死亡した。だが、そのは事故によるものではなかった。幼なじみの少女・千秋によって殺されたのだ。なぜ千秋は自分を殺したのか――? 佐原の死をきっかけにクラスメイトたちの本当の想い、そして新たな真実が見えてくる。奇才・町田とし子がおくるドラマチック青春ミステリ!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

18 ラブデスター

連載中 巻数 : 3

51pqcfHNfWL

あらすじ・ストーリー
生徒会に所属する幼なじみの若殿・ジウ・しのは、中学の同級生と共に「(ラブデスター)実験」の被験者に選ばれてしまう。それは最も愛する人物に「告白」し、パートナーとして成立しなければ死ぬ、デスゲームの始まりだった…!!

この漫画を読んだ人のおすすめ記事ピックアップ

19 Dr.キリコ ~白い死神~

連載中 巻数 : 5

511uwGbdSaL

あらすじ・ストーリー
天才外科医ブラック・ジャックの最大のライバルであり、「安楽」を生業とする医師キリコ。 現代医学の限界の先に、信念を持って果たすべき役割を担うキリコの姿を描き出す!! 金で「死」を与える悪名高き死神の化身のヒューマンストーリー!!

20 F REGENERATION 瑠璃

完結済 巻数 : 12

21SG331AG5L

あらすじ・ストーリー
ヒーローよりそれは、岸田が首都高で渋滞に巻き込まれたタクシーの車内でのことだった。突如鳴り響いた怒声―なんぴとたりともオレの前は走らせねェェーッ。懐かしい言葉に郷愁に駆られた岸田は、かつて友としてライバルとして自分の心を焦がした男、赤木軍馬に会いに行こうと決意する。7~8年ぶりに軍馬のもとを訪れた岸田は、当時とは全くの別人のように、の解体業を営んでいる軍馬の姿にショックを隠せない。すべては軍馬の実の息子―瑠璃を車、ひいてはレースから遠ざけるためだった。そして、車が邪悪で不要なものだと身を持って示すため。しかし、成長した瑠璃の写真を見た岸田は、先日自分が首都高で見かけた若者は、瑠璃だったと軍馬に告げる。

21 八潮と三雲

完結済 巻数 : 7

51FGHFEV1EL

あらすじ・ストーリー
人間社会の隣にある「九生の」社会。ここには9つの命を持ち、残りの命数に応じた名前を与えられた猫が住んでいる!三雲は、自分を助けて1つ目の命を失った八潮に恩返ししたい美猫☆だが「取り立て屋」の彼は超偏屈で一筋縄ではいかず!?読み切り一編収録。

22 ツレビト

完結済 巻数 : 4

51NpeSG45mL

あらすじ・ストーリー
現世に想いを残し、生との境目に存在するモノ・ツレビト。彼らはあの世への橋渡し役だ。突然訪れた死を受け入れられない摩子は、恋人を忘れられないがために、ツレビトになるが…。死者の視点という誰もが経験の無い世界観を表現する画面構成は必見です。独特な浮揚感を感じさせる作品。

23 東京ゲンジ物語

連載中 巻数 : 3

51AYJM4PiTL

あらすじ・ストーリー
ー俺の周りではよく人が死ぬーゲンジに次々と迫る奇妙な「」。それは子供の頃にゲンジが殺したかもしれない友人の呪いなのか?ひとつの「死」の謎が解かれるたび、さらに深まる最初の「死」に秘められた恐るべき真実。を解くカギは美しきカリスマ死神夜(とうや)。そしてゲンジ自身の「記憶」。『金田一少年事件簿天樹征丸と『絶尾崎南の初タッグによる、過去と記憶と死を巡るサイコミステリー

23件中 1〜25件目を表示

該当掲載作品

23作品

連載状況

巻数

成分タグで絞り込む

すべてみる

作者名で絞り込む

すべてみる

雑誌名で絞り込む

すべてみる

出版社で絞り込む

すべてみる

発売時期で絞り込む

すべてみる